« 篠笛発表会・かながわQOL研究会 | トップページ | 畑仕事大童・猫の手も借りたい »

2007年3月19日 (月)

篠笛発表会・孫の手伝い

8時、約束通り孫と孫のボーイフレンドが迎えに来て、篠笛発表会会場の久良岐能舞台まで送ってくれた。人手も足りないこことから二人に受付を手伝ってもらった。皆異口同音に「素晴らしいお孫さん」と褒めてくれた。助かった。孫は夜家庭教師で教えた子が志望高校に合格しその家族に合格祝いに招待されていると張り切っていた。子供だと思っていたが知らないところで成長している。

横浜五行歌会の偉い先生が3人、それに体調がよくないのにコスモスの仲間も応援に駆けつけてくれた。寒い入り口で受付をやって冷え切ったのと出掛けに花粉症の薬を飲んだのがいけなかったようだ。手の痺れなど体調異変、途中まずったところもあったが知らん振りして吹き切った。「出だしと終わりがパッチリ決まっていた」と先生は褒めて。(完全お世辞)くれた。皆、去年と同じ、笛より紋付袴姿を褒めてくれた。

難しい曲を見事にこなした夫婦もいた。ベテランの十年選手でも音色が途切れるところがあった。「笛は生き物。無心で」先生の教えを改めて痛感した。
発表者50人。反省会は欠席。今年の大きなイベントの一つが終わった。慣れない着物で疲れた。
篠笛教室。医者通い。

|

« 篠笛発表会・かながわQOL研究会 | トップページ | 畑仕事大童・猫の手も借りたい »

コメント

お孫さんはじめご家族や仲間の応援の中
発表会無事終わってよかったですね。
来年は是非聴きに伺いたいと思います。
私は昨日、横須賀の気功の先生の所に行ってきました。

投稿: こころ | 2007年3月19日 (月) 07時31分

緊張しながらも楽しんで?吹いている様子が目に浮かびます。
いろいろ悩みが有っても・・様々な事にトライして、頑張っている篠笛さんは人生のお手本です。お孫さんもその後ろ姿をシッカリ受け止めて・・偉いな~。篠笛夫人は行かれなかったの?来年は花束持って聴きに行きます。

投稿: お梅 | 2007年3月19日 (月) 10時04分

前略 14日はお忙しいところ久しぶりにお目にかかることが出来、大変嬉しく、又、ありがとうございました。笛は肺機能にとてもよいと、熱心に取り組んでおられる結果が、発表会でも成果として現れているのではないかと思います。いつもながらのアグレッシブな生き方に感心させられます。毎日会えなくても、その存在に励まされます。日々お大事にお過ごしください。御礼まで。克

投稿: 田中 克子 | 2007年3月19日 (月) 14時24分

やさしいお孫さんたちの助っ人 ほほえましいですね~さぞかし気持ちよく吹き終えた事と思います。来年こそは是非皆で 行きましょう。
難しい事に挑戦してこそ 脳のトレーニングになるらしいですね。さあ 私もオカリナに挑戦します。

投稿: ふくろう | 2007年3月19日 (月) 15時23分

聞きたかったなー。見たかったなー。会いたかったナー、お孫さんとBFに。

投稿: 藍弥生 | 2007年3月19日 (月) 20時30分

篠笛さん、発表会おめでとうございます。なっちゃんも来年は聴きに行きたい、(見にも行きたい、紋付姿・・)と思います。来年に向けて、また練習にはげんでくださいね。それから、お疲れを早くとってくださいね。
 お孫さんとのかかわりがブログに書かれていると、ほほえましくてあたたかい気持ちにさせられます。今どき、孫とこんなにすてきな関係を持てるなんて、なかなかないこととと思います。なっちゃんも孫ができたら、篠笛さんに「孫との仲良く仕方」、おしえてもらおうっと・・。QOLでの篠笛さんの意見、とってもよかったです。音楽療法士さんに勇気を与えるものだったのでは・・。

投稿: なっちゃん | 2007年3月19日 (月) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 篠笛発表会・かながわQOL研究会 | トップページ | 畑仕事大童・猫の手も借りたい »