« 有志送別会・春を差し入れ | トップページ | 春の差し入れ先の桃開花 »

2007年3月24日 (土)

桃の花の嫁入り

寒さも和らいだ。植え替えをしたり、増富行きを前の棚の配置換え。

「クリニックで見ました。桃の花を一枝頂けませんか、母が大好きな花でしたので、供えてやりたいんです。」突然声を掛けられた。知らない人だった。作業を中止して枝振りのいいところを選んで切ってやった。何度も何度も礼を言って帰って行った。キット千の風の導きに違いない。声を掛けられただけで嬉しかった。一日清清しい気持ちで作業が出来た。

そういえばクレオパトラさんから、頂いた桃の蕾が膨らんできた。咲いたら連絡します。とコメントが入っていた。あちこちで春の差し入れの桃が活躍している。来年はモット一杯咲かせる様研究してみよう。生きていればいいこともあるよ!!。もう少し人間続けてみよう。そう思った。

|

« 有志送別会・春を差し入れ | トップページ | 春の差し入れ先の桃開花 »

コメント

今朝藍ちゃんのブログに送信したが消えてしまった。メンテナンス中かもしれない。

投稿: 篠笛 | 2007年3月24日 (土) 08時31分

篠笛さんの桃の花がたくさんの人の心を和ませているんですね。素敵なお話。愛情込めて育てた花や野菜を皆に配って、やっぱり篠笛さんは「幸せ配達人」ですね。
今日は3月いっぱいでGセンターを去ってしまうY先生の最後の講演ですね。では会場でお会いしましょう!

投稿: こころ | 2007年3月24日 (土) 09時01分

郵便局 病院 道行く人・・・あたたかい心遣いもプラスして 春の差し入れをしていらっしゃる篠笛さんは 本当に 心豊かに毎日を過ごしておられるのでしょうね。素晴らしい先輩に 少しでも近づけるように こころして~。

投稿: ふくろう | 2007年3月24日 (土) 10時06分

「花友達」がたくさん出来て良いですね。私の家の紫陽花も少し変わっているのか?ご近所さんが来られました。そんな縁も嬉しいですね。私は「犬友達」が居ますが犬が一諸でないは時?スッカリ判らず後で???です。

投稿: お梅 | 2007年3月24日 (土) 11時56分

私も、朝はうまくできなかったので、いまになりました。母さんは、まだつぼみなんだーこれからかわいい花が咲いて実もつくんだーと子供に言ったら・・・そのまま咲かないで落ちるつぼみも あるんだよ、だって。

投稿: 藍弥生 | 2007年3月24日 (土) 12時03分

藍ちゃんとこコメント今も受け付けない。
今差し入れしている桃は「花桃」だから実はほとんどつけない種類。
花を開かせないで蕾のまま落ちるのは、手入れ、管理に問題がある場合。水揚げが上手くいってないのでは?。愛情もって育てればそんなことはないはず。

投稿: 篠笛 | 2007年3月24日 (土) 12時14分

ご報告!
蕾が開いてきましたよ。
春の訪れとともに力強さを感じますね。
見頃は週明けかな?(笑)

投稿: クレオパトラ | 2007年3月24日 (土) 23時10分

紅白のかわいい桃とともに、長い一日を終えて、さっき帰宅しました。「わが家へようこそ」と早速花瓶にさしました。 とってもかわいい・・。長旅(?)の疲れも見せず、かわいい蕾と花びらで、わが家を癒しの空間に変えてくれています。うれしいなあ・・。
ところで、ちょっとバカな質問・・。桃の枝で挿し木ってできますか?できるのなら、わが家の庭に挿してみようかと・・・。
 

投稿: なっちゃん | 2007年3月25日 (日) 00時43分

挿し木で付きますよ。やってみてください。
篠も県庁にいたとき挿し木したものを頂いてきたものです。あちこちに子供が誕生すれば素敵だなあ。

投稿: 篠笛 | 2007年3月25日 (日) 04時04分

篠笛さん、桃の挿し木のこと、教えてくださりありがとうございます。今日は赤い桃がかわいく開きました。なっちゃんは明日から、福岡に行かなくてはなりませんが、桃の花と夫はお留守番です。今年は桃の挿し木に挑戦してみまーす。

投稿: なっちゃん | 2007年3月25日 (日) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 有志送別会・春を差し入れ | トップページ | 春の差し入れ先の桃開花 »