« ボケがやってきた!! | トップページ | 雨の鎌倉・シラス料理 »

2007年5月 5日 (土)

山紫陽花の反乱・枝豆蒔き

今朝庭の棚を見てびっくり。幾つもつぼみをつけて花を見られるのも直ぐだと、大事にしてきた山紫陽花がダラーンとお辞儀をしているではないか。完全な水切れだ。そういえば思い当たる、昨日水遣りの途中に植木の相談者が3人も来て中途半端になってしまった。手抜きをしたのに抗議したんだ。やるもんだ。慌てて桶に水を張ってその中にスッポリ入れてやった。3時間ばかりでご機嫌を直してくれた。

昨日ブログの題名に「ボケ」と書いたところ梅ちゃん「木瓜」と勘違いしたらしい。

紫陽花と違って木瓜は一度水切れをすると葉が完全にいかれて回復は無理。手抜きは絶対許さない、頑固者。同じ棚に置かれていても根性が違う。そこが面白い。

明日から雨の予報で急いで、里芋、ヤツガシラを掘り出して植えつけた。

鳩や野鳥にやられるのを覚悟の上で畑の隅に枝豆を追加で蒔いた。鳥除けの案山子を作ろう。

「オジイチャンとこの枝豆、買ったのとはぜんぜん味が違う。チョウ美味しかった」孫からそんなこと言われたのを思い出した。その孫と明日はデイト。雨になりそう

|

« ボケがやってきた!! | トップページ | 雨の鎌倉・シラス料理 »

コメント

おいしそうだねー。そば焼酎、のみたくなっちゃったー♪

投稿: 藍弥生 | 2007年5月 6日 (日) 05時53分

この連休は、珍しく暦通りに休むことができ、篠さんのブログを毎朝、開くことが休み中の日課でした。相変わらず味わい深い文章で、今後とも楽しみにします。篠さんのことは昔から知っているつもりだったが、文章を読んで行くに従い、いつも酔っ払っていてきちんとした話をしていないことに気づいた。すいません。これが連休中の収穫の一つ。もう一つの収穫は、こんなにまとめて休んだのは初めてなのに、全然仕事に行く気が起きなかったことだ。これなら定年後も大丈夫と変な自身を深めました。昨年、女房が友達からいただいた胡蝶蘭が咲き始めた。面倒みると、応えてくれるものだ。

投稿: 則天去私 | 2007年5月 6日 (日) 18時39分

則天去私 殿
JBK友の会へようこそ。失礼ながら、何人かのお方の顔が浮かんできますが、どこのどなたかチョット分からないのです。マアそれがブログにいいところなんですが。
こんな大それたこと始めてチョット後悔もしているんです。でも始めた以上恥を忍んでもう少し続けてみたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。
読んでくださる方が増えるのは嬉しい限りです。
文面だと第二の人生を始めようとお考えの方のようですが、何をするにも健康第一今後のご健闘をお祈りいたします。
胡蝶蘭大事にしてあげてください。よろしければ家のイワヒバ少し貰っていただけませんか?

投稿: 篠笛 | 2007年5月 6日 (日) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボケがやってきた!! | トップページ | 雨の鎌倉・シラス料理 »