« 庭木と語らいながら剪定 | トップページ | 山紫陽花の魅力 »

2007年6月 9日 (土)

高齢社会白書

政府は8日午前の閣議で、2007年版「高齢社会白書」を決定した。 「団塊の世代」が65歳になる12年には高齢者人口が3000万人を超えると予測。55年には高齢化率が40・5%に達し、国民の2・5人に1人が高齢者という「前例のない高齢社会」が到来すると予想している。

 白書では、55年には高齢者1人を現役世代1・3人で支えることになると見込んでいる。一方で、平均寿命が延びていることから、「第2の人生」が長くなっている点を強調。「高齢者は高齢社会を支えることが可能な貴重なマンパワー。意欲と能力を職場で活用することが必要」だとしている。

 この裏づけとして、厚生労働省の調査で、65~69歳の高齢者のうち就業者は男性49・5%、女性28・5%に上り、未就業者も男性21%、女性18・3%が就業を希望していたという事例を紹介。60歳を過ぎても働く傾向が強まっていると指摘した。

 65歳以上の高齢者人口は06年10月1日現在、2660万人で前年より93万人増え、総人口に占める高齢者の割合(高齢化率)も20・8%となり、ともに過去最高を更新している。

200768  読売新聞)

何処にも70歳以上は出てこない。

団塊世代が65歳になる12~14年には高齢者が毎年約100万人づつ増加するらしい。いよいよ年寄りは真剣に姨捨山を考えなければならなくなった。

今日は庭作業中止。ゴミ出しを手伝ってくれた近所の人に、畑から取り立てのレタスをあげる。

棚は山紫陽花、岩タバコ、ウチョウラン、ばら、が一斉に見事な花を咲かせ始めた。一つひとつが一年の辛抱の結果を誇らしげに見せ付けている。

キュウリ5本収穫。田舎を思い出しながら取立てを丸ごと味噌を付けて丸かじり。

疲れたせいか、発作らしきもの数回。

|

« 庭木と語らいながら剪定 | トップページ | 山紫陽花の魅力 »

コメント

発作の方は大丈夫ですか?篠笛夫人を心配させないように程ほどに働いて下さい。きゅうりを味噌で食べるのは格別ですね。私も時折やります。姥捨山と田毎の月は懐かしいですね。棚田はどうなっているでしょう。

投稿: 梅 | 2007年6月 9日 (土) 22時54分

動物も、高齢化社会です。団塊世代の若返りは、ペットとともに生きるです。話し相手になるんだよ。人も、動物も、植物も、話しかければ、さわってあげれば、お互いに育つような気がする。

投稿: 藍弥生 | 2007年6月 9日 (土) 23時43分

大丈夫です。チョット仕事しすぎただけです。
姥捨山、田毎の月、棚田と懐かしい言葉。母を思い出しました。
姨捨山駅から歩いていけるところに「八幡神社」があって戦争中は兄弟の武運長久を祈りに毎月父、母のお供で行ったものです。
この神社は母が私の病の快癒の「茶断ちの願掛け」をお願いした神社の一つです。3年前姉とお参りしました。棚田も少しは雰囲気が残っていました。千の風になる前にもう一度行って見たいところの一つです。
一茶の子孫が元探偵で横須賀に住んでいます。

投稿: 篠笛 | 2007年6月 9日 (土) 23時54分

篠笛さん、発作らしきもの数回とのこと、あまり無理なさらないでくださいね。
ブログによれば、65歳~70歳の就業率が男性が49.5パーセントだそうですね。意外に多いのに驚きました。早速、65歳でこの8月に退職予定の夫に報告しました。お役立ち情報でした。
ところで、篠笛さん、探偵さんと刑事さんは違いがありますか?(ばかな質問だったらお許し下さい)横須賀の一茶の子孫さんは元探偵だそうですが・・。

投稿: なっちゃん | 2007年6月10日 (日) 00時39分

なっちゃん、
刑事は現役の警察官で捜査に従事する人の職名。なるには経験年数など色々難しいです。篠は、丈夫で、泥棒をいっぱい捕まえて、特別枠でなれた様な気がします。
探偵は、一般人で色々調べたり、探ったりする人のこと。刑事より幅広い意味で使っています。退職しても調査業、などをしている人。篠はこのように使い分けています。県によっては現役の刑事を探偵と呼んでいるところもあるようです。
篠も、浮気調査など探偵みたいなこと相談受けたり、頼まれることがあります。
今でも探偵事務所を持って商売をしている仲間もいます。
横須賀の探偵さん、普段話題にしなかったのですが現役の時代仲間が彼の家に行くと、敷地内に「一茶生誕の碑」があって分かりました。
色々裏話もあります、今度お会いした時詳しく・・・。

投稿: 篠笛 | 2007年6月10日 (日) 06時28分

すっごく良く分かりました。「丈夫で泥棒をいっぱい捕まえたから・・」というところが篠笛さんらしい奥ゆかしさとユーモアで、ちょっと、笑えました。篠笛さんも浮気調査など相談受けたり、たのまれる、とのことですが、そんなことドラマのなかのことかと思っていましたが・・。
 小林一茶は、なっちゃん、大好きなんです。(たぶん嫌いな人、いないと思うけど・・)いろいろと裏話、いつかきかせていただくのを楽しみに・・。明日は「コスモス」・・。よろしくお願いします。

投稿: なっちゃん | 2007年6月10日 (日) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 庭木と語らいながら剪定 | トップページ | 山紫陽花の魅力 »