« 青葉の笛 | トップページ | ウグイスは親子? »

2007年6月21日 (木)

松の芽摘み・ウグイス訪問

昨日に引き続き、松の芽摘み。この時期今年延びた松の芽を全部芽の根元から切り取る。細かい作業だが松の盆栽には欠かせない、この作業をすることによって松の葉の長さを短く調整できる。

今棚に松は16鉢残っている。この中には33年前手術直後接木した100本の仲間が5本だけ生き延びている。篠と一緒に闘ってきた戦友でもある。厳しい鉢の中の生活に堪えてきただけあって、それなりの風格を持ってきた。面倒見てくれる者がいなければ運命共同体・・・。そんなことを考えながら日陰を選んで今日中に作業を終わらせたい。今場所を移動後の一休みの時間を利用して、書き込んでいる。

山紫陽花の剪定、挿し木も今しなければならない。

キュウリ、ナスが収穫期になってバアチャンは喜んでいる。カラスが畑の作物を狙いに来るが麦藁帽子を見て諦めて帰っていく。

このごろ朝昼晩とサニーレタス、キュウリ、青シソ、モロッコインゲンなどが畑から横滑りで食卓に並ぶようになった。我ながらできはお百姓さんに負けない。

最近ウグイスが一本だけ剪定し残った裏のモッコクの木に遊びに来るようになった。篠笛を催促するように、今も鳴いている。もう、この木はしばらくは剪定はできなくなった。

|

« 青葉の笛 | トップページ | ウグイスは親子? »

コメント

梅雨も何処へやら、暑いですね。
畑仕事も大変そうですが、食卓に新鮮な野菜が並ぶと汗も吹っ飛びますね。鶯は何時までこの辺にいるのでしょう。私の近所の独身寮の木々の茂みにもおり、犬の散歩の時さえずり声を聞きます。ホッとする時間でもあります。

投稿: お梅 | 2007年6月21日 (木) 10時31分

きゅうり・サニーレタス・パセリ、きれいな緑で、おいしいんだよねー。みょうがもとれるのかなあ。こころちゃんが、たのしみにしてたのにね・・・。

投稿: 藍弥生 | 2007年6月21日 (木) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青葉の笛 | トップページ | ウグイスは親子? »