« お中元は? | トップページ | 高齢社会白書 »

2007年6月 8日 (金)

庭木と語らいながら剪定

昨日に引き続き庭木の剪定。背の高い木三本を思い切って切り詰め、来年からは梯子なしで作業が出来るようにしてみる。植木たちは文句一つ言わない。庭がかなり明るくなった。

大物は残すところ後一本になった。

この大物の木「モッコク」は、手術の後、母と靖国神社に参拝した時、境内で10センチくらいの苗を買って来た思い出のもの。今では幹周り25センチ、高さ5メートル庭で一番大きい。

後は山野草に気をつけながら下回りをポチポチやればいい。

「ムベ」の実が拇指頭大になっている。ブルーベリーの実も小豆大になってきたので網掛けをする。

明日のゴミ出しは大変。ゴミ袋18袋。バアチャンもゴミ袋の数の多さで作業が大変だったと分かったらしい。それにしてもチョット切りすぎた感じ。2日連続の作業はきつかったようだ。あちこち痛む。

待ちに待った「ウチョウラン」が咲き出した。交配して真空ビンの中で一年過ごし、鉢あげして3年目初めて見せる花はまだだがどんな花か楽しみ。

植木相談2件。

後、バアチャンの買い物に付き合い、夕食は「風風亭」3000円で焼肉食べ放題。

孫からデイトのお誘いメール。

|

« お中元は? | トップページ | 高齢社会白書 »

コメント

庭木の剪定 疲れますよね。我が家のモッコクも昨年随分短くしました。
きょうは 六本木の森美術館で開催中の「ねむの木のこどもたちとまり子美術展」へ 行ってきました。偶然にも宮城まり子さんと10人ほどの子供達の歌を聞く事が出来ました。絵はもちろんのこと 歌もそれはそれは素晴らしいハーモニーで 美しい声と目の輝きに感動しました。目に見えない大切な事をたくさん教えてもらって 感動の一日でした。
7月1日までやっていますので あちら方面へ行かれましたら 是非お勧めします。(無料)

投稿: ふくろう | 2007年6月 8日 (金) 23時28分

まり子さんと吉行さんの生き方、好きなんだ。もちろん、子供たちの絵も。ダスキンのカレンダー、使っています。今日、お隣から、ブルーベリーもらったら、大きくて、あまくって、おいしかった!

投稿: 藍弥生 | 2007年6月 9日 (土) 00時02分

ブルーベリーは目に良いですね。私は目が弱いので通販で購入しています。便利な時代で本もネットで購入しています。でも美術展やらコンサートには出なくては・・来週はロシア民謡を楽しんできます。

投稿: お梅 | 2007年6月 9日 (土) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お中元は? | トップページ | 高齢社会白書 »