« アザミの歌物語 | トップページ | 青葉の笛 »

2007年6月19日 (火)

歌は心のふるさと

「青葉の笛」「アザミの歌」には多くの人の琴線に触れるものがあったようだ。歌は心のふるさと、人それぞれの人生がそこに眠っている。

声を失って以来カラオケとは縁を切っていたが、自分で蒔いた種、教科書には載っていないが、聞いてくださる人の心に届くように篠笛でしっかり吹ける様にしなければならなくなった。吹いてみると篠笛のために作った曲のような気がする。深い思い出を持っている人にジックリ聞いてもらえたらいいな。

若い(?)人でこの歌を知らない人のために歌詞を紹介します。曲はネットで聞くか篠笛で聞いてください。

山には山の 愁いあり 海には海の 悲しみや  
ましてこころの 花園に 咲きしあざみの 花ならば

高嶺の百合の それよりも 秘めたる夢を ひとすじに   
くれない燃ゆる その姿 あざみに深き わが想い

いとしき花よ 汝はあざみ こころの花よ 汝はあざみ
さだめの径は 涯(は)てなくも かおれよせめてわが胸に

安曇野で一番星を見ながら、この歌に純粋の涙を託した日もあったっけ・・・。(75歳老人のつぶやき)

|

« アザミの歌物語 | トップページ | 青葉の笛 »

コメント

早速 あざみの歌 オカリナで吹いてみました♪ しっとりと吹くように・・・とありました
青葉の笛?どんな歌か知りません。また 教えて下さいね。

投稿: ふくろう | 2007年6月19日 (火) 11時10分

私は音痴なのでカラオケとは無縁ですが・・唯一心のふるさとなる歌は矢張り「信濃の国」でしょうか?「信濃の国は十州に 境 連なる国にして そびゆる山は いや高く 流るる川はいや遠し・」この曲にのりフォークダンスをした幼い頃を思い出します。

投稿: お梅 | 2007年6月19日 (火) 16時25分

あざみのうたって、いいね。明日、聞かせて。二次会、さぼって、おそばやさんにいくから?

投稿: 藍弥生 | 2007年6月19日 (火) 23時26分

「あざみの歌」の歌詞のご紹介ありがとうございます。「青葉の笛」はまったく知りません。是非ご紹介を・・。

投稿: なっちゃん | 2007年6月20日 (水) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アザミの歌物語 | トップページ | 青葉の笛 »