« 国立Gセンターがん患者会「虹の会」 | トップページ | コスモス・サークル「夏を歌おう」 »

2007年7月 1日 (日)

五行歌朗読会・篠笛演奏

鎌倉芸術館で五行歌朗読会。参加者47名。篠は初参加。患者会から4名参加。Mさんから和服の生地で作った素敵な篠笛ケースを頂いた。嬉しくなってみんなにご披露した。

一人3首ずつ自分の歌を朗読。方言五行歌は聴いていて自然に笑えた。

余興で演奏はオカリナ(ふくろうさん)ハーモニカ、篠笛、ピアノ。篠笛は「千の風になって」と「ねんねころいち」を吹いた。吹き始めのおしゃべりが効果があったのか涙を拭いている人がいた。まずまずのできだった。意外に評判がよかった。来年もと頼まれた。篠笛を知らない人もいた。

反省会は気が進まなかったが、出てよかった。いろんな人と話してみて、「負けてたまるか」を読んだという人が何人もいて嬉しくなった。会が盛り上がってくると対話は無理少し早めに失礼する。みんなが握手をしてくれた。勉強になった。

ココロちゃんから49日が無事終わったとメールが入っていた。鎌倉で吹く前そのことにも少しふれ、思いをこめて吹いた。

篠が朗読した3首

諦めを
先に歩かせないで
今日の一日を
生きてみよう
明日は晴れるかもしれない

楽しいことって
なあに
素敵な人を
ヒソカニ
想うこと

私の結婚式に
篠笛吹いてね
何気ない
孫の一言
夢でもいいから吹きたいよ

|

« 国立Gセンターがん患者会「虹の会」 | トップページ | コスモス・サークル「夏を歌おう」 »

コメント

篠笛さんは初めてだったのですか?私は未だ人様の前で読む歌が出来ていないので止めました。次回には頑張って参加しょう。
義兄が入院した!とのことで東京に行く途中鶴見に寄り、Pinky Pigletsのライブを聴いてきました。私のようなオバアサンにも判る歌でした。中学から続けていたという根性は凄いですね。5人のチームワークが良い!「みなさん手拍子して!」・・私も自然に参加していました。明日香さんのトークも上手で笑いあり楽しい30分でした。藍さんもクッキーを配ったり「お母さん」をしていました。元気を貰って行ったせいか義兄はすぐ退院するそうです。感謝の一日でした。

投稿: お梅 | 2007年7月 1日 (日) 23時22分

父が癌にならなかったら、梅ちゃんと会えなくて、ライブに来るなン手、なかったですね。父がつないでくれたんですね。

投稿: 藍弥生 | 2007年7月 1日 (日) 23時40分

 このところの篠さんの活動ぶりは今日の最初の歌のとおりですね。MRIの検査で晴れ間がのぞくことを期待しています。

 篠さんにお世話になった長女の男の子の孫は元気に育って今、小学2年生です。今週金曜から泊りがけで来ます。次女にも2歳半の男の子の孫がいてこちらも勿論、可愛いんですが、気がかりなのはやはり長女の孫です。

 ブログでは、篠さんとお孫さんたちとの交流も、楽しみに読んでいます。微笑ましくて温かい交流が末永く続くように。

投稿: 筑紫次郎 | 2007年7月 2日 (月) 01時22分

次郎さん

お孫さん小学校2年生ですか。年月の流れは速いものですね。感無量です。孫は可愛いよね。
おじいちゃんの存在はお孫さんの将来が掛かっていますね。健康に留意して長生きしてくださいよ。特に飲み過ぎないようにね。
来月あたり、コメント会の暑気払いを計画します。

投稿: 篠笛 | 2007年7月 2日 (月) 04時48分

「千の風になって」は いつどこできいても
こみ上げてくるものがリます・・・
納骨式の日野墓地?まで きっと 篠笛が届いていたことと 信じています。
鎌倉芸術館五行歌朗読会 楽しかったけれど
疲れました・・・

投稿: ふくろう | 2007年7月 2日 (月) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国立Gセンターがん患者会「虹の会」 | トップページ | コスモス・サークル「夏を歌おう」 »