« MRI検査結果・特に変化なし。 | トップページ | ボンヤリ・植木たちに遊んでもらう »

2007年7月26日 (木)

バアチャンのマーカー

逆転を信じてサッカー最後まで見たのが祟って眠い。負けたのはあれが実力か。

Wクリニック。8時20分自転車で乗り付け開院を待って順番取り。1番にバアチャンはご機嫌。バアチャンに付き添って行く。「優しいね」とナースに冷やかされる。ついでに一緒に診察を受ける。

先生はバアチャンがスポーツセンターで受けた検査結果表を丹念に診てくださった。

改めて撮ったレントゲンでは特に異常は認められなかった。マーカー事態そんなに気にする数値ではないが去年より上がっている。採血検査、検便をした結果を見て異常があれば総合病院を紹介してくれることになった。

バアチャンには一日でも長く生きてもらわねばならない。

レタスの後を耕して堆肥を鋤き込む。面積はそれほどではないが汗ダクダク。モロッコインゲンが、追肥したのが効いたのか2番芽を伸ばして実をつけ始めた。

あちこちで咲いている桔梗が、頑張れと声援を送ってくれる。

ウチョウランの先生のやり方を真似て実験的にやった、ウチョウランの交配幾つかは成功して結実した模様。早速春蘭の大鉢を棚に移し種蒔きの準備。

暑さと久しぶりの農作業の後、風呂上りの缶ビール1本、今日はバアチャンも何も言わずに一口付き合った。

先日の飲み会で篠笛を吹いているところや集合など写真をHさんが送ってくれた。

コメント仲間から「最近のお医者さんは、かなりオーバーなことをいう傾向があるから気にしないこと。(病気は自分で治す)という篠さん流でガン太郎なんかふっ飛ばしなさいよ。」そんな励ましの電話に感激。

次郎さんにも言ったが(いい人から順)だから篠の順番はまだきそうない。

|

« MRI検査結果・特に変化なし。 | トップページ | ボンヤリ・植木たちに遊んでもらう »

コメント

そうですね。獣医さんだって、「平気ですよー。大丈夫ー」って言いたいけれど,なかなかいえなくて、慎重なお答えしかできないよね。でも、「一緒に心配は半分こしようね」っていうかな。「飼い主さんは、診断がたとえた正しくても、身近な人は、希望をもって接してあげてって」、言うかな。

投稿: 藍弥生 | 2007年7月27日 (金) 00時19分

篠笛夫人も気苦労がありマーカーに出たのかな?でも余り心配しないで!もし何かあっても早期発見だから・・。男女共平均寿命が上がったとのこと。私的には程ほどで良いと思うが・・。

投稿: お梅 | 2007年7月27日 (金) 06時40分

またまた、いい結果でよかったね。
篠さんあんまり奥さんに苦労かけちゃダメだよ。なんて、人には言えますがね……

投稿: 異風坊 | 2007年7月27日 (金) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MRI検査結果・特に変化なし。 | トップページ | ボンヤリ・植木たちに遊んでもらう »