« 鬼の霍乱 | トップページ | JBK友の会」コメント会の開催 »

2007年7月11日 (水)

ウグイスのお見舞い・篠笛機関誌の取材

ウグイスのお見舞い

昨日一日中ベッドで横になっていた。裏のモッコクの木にウグイスが2羽来て美しい鳴き声で慰めてくれた。谷渡りの鳴き方も長くスムースにできるようになった。上手くなったでしょう。と報告に来たようだった。窓から手の届くようなところで20分ばかりいてくれた。枝の剪定をしなくてよかった!。

篠笛機関誌「笛竹」の取材

桜木町ワシントンホテルで、篠笛機関誌「笛竹」のIさんから取材を受ける。S支配人の配慮で個室も取れた。軽くアルコールも入れて、昼食をはさんでタップリ3時間、「篠笛を始めた切っ掛け」「長生きの秘訣10か条」など何でも聞かれれば即答えていたが、一番困った質問が一つあった、「尊敬する人は?」と聞かれしばし考えたが出てこなかった。思い当たる人はみんな千の風になってしまっている。

肺癌手術後遺症で声を失い、どん底であえいでいた時受けた「退職勧告」が、それまで築いてきた信頼、友情、夢、尊敬・・・など一切を見事に消してしまった。あの時全てが生まれ変わった。

「最後は己一人」「負けてたまるか」それを生きる指針として再スタートとなった。(チョッと理解できないかもしれない)

尊敬も信頼も人対人の関係一度壊れると元に戻ることは難しい。尊敬される人より信頼される人を目指したい。

どうしてもと言われ一曲吹いた。Iさんにもお願いして、荒城の月、青葉の笛を聞かせてもらった。心に染み入る演奏だった。篠笛20年のキャリアだと聞いていれば絶対吹かなかったのに。この人も人が悪い。でもいい勉強になった。コメント会にも出席してくださることになった。笛に関する著書3冊も頂いた。

終わるころには昨日のおかしな気分がどこかに吹っ飛んでしまった。

ブログがメンテナンス中でコメントも書き込めなくなっていると教えてもらったがどうすることも出来ない。ご迷惑をお掛けしました。

強い雨が続いている。

|

« 鬼の霍乱 | トップページ | JBK友の会」コメント会の開催 »

コメント

篠さん。10日は飛んだが、日付が変わってすぐのブログの中身を読んで安心しました。

投稿: 言語楼 | 2007年7月11日 (水) 00時31分

元気な声も聴けたし、ブログもあったから、よかったよ。笛のおかげだね♪

投稿: 藍弥生 | 2007年7月11日 (水) 00時35分

ブログ・メンテナンスでご心配お掛けいたしました。ありがとうございます。

投稿: 篠笛 | 2007年7月11日 (水) 00時48分

元気回復で安心!少しは休まないと・・。篠笛夫人を心配させないで下さい。

投稿: お梅 | 2007年7月11日 (水) 06時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鬼の霍乱 | トップページ | JBK友の会」コメント会の開催 »