« コスモス定例会 | トップページ | 靖国神社参拝 »

2007年8月14日 (火)

赤トンボ・オヤキ

赤トンボ

今日も暑かった。あちこちで熱中症で千の風になった。というニュースに怯えて、TVで高校野球応援。神奈川代表の桐光は一旦同点に追いついたが反撃もそれまで。宮崎代表の日南に延長11回9対6で敗退。暑い中よくやった。

庭に出ると、暑い暑いといっても季節の移ろいは進んでいる。赤トンボが一匹ナスの小枝にとまっていた。

子供の頃、安曇野の山中で赤トンボの大群が舞い交う中に立って、人差し指を立ててとまったところを捕まえて種類を言い当てた、遊び仲間も千の風になってしまった。

幼い頃遊びと言えば山に行くか、犀川で泳ぐのが子供の仕事だった。「お盆は泳ぐな。仏様に連れて行かれる」そんなことをまことに信じていたころが懐かしい。

オヤキ

赤トンボが使いだったのか、娘がお盆だから仏様にあげてと、秋茄子で「オヤキ」を作って持ってきた。

昔田舎に帰ると、オフクロが囲炉裏で汗を流しながら造ってくれたオヤキを思い出した。

本物のオヤキは、小麦粉をやや固め(耳たぼの硬さくらい)にこねたカワの中に油、塩で味付けした野沢菜やナスなどを入れて丸め、両面をホウロクで焦がして、囲炉裏の灰の中に埋めその上にオキをかき寄せて蒸し焼きにする。

オフクロはころあいを見て火箸でコンコンと叩いてその音の感じで焼きあがったかどうかを見分け、フウフウ灰を吹いてから囲炉裏の淵に載せてくれた。

「できたぞや、熱いから気をつけて、いっぺえ食べろや」

オフクロがオヤキを造るのを見ながら色々話をした。焼き立てのオヤキの味はまた格別だった。

娘が作ってきたのは蒸したもので本物とは違うが、オフクロの味がした。

今は田舎でも囲炉裏のある家は少なくなってしまって、本物のオヤキにもお目にかかれなくなった。

お盆だから千の風になった人がいっぱい来ているようだ。

明日は終戦記念日、靖国神社に参拝に行く。腰抜けの政治家はなんだかんだと言っているが。次兄が祭られている靖国神社参拝はオフクロとの約束。暑いからとバアチャンは心配している。

|

« コスモス定例会 | トップページ | 靖国神社参拝 »

コメント

靖国神社のすぐ近くに、今、ラジオをやってくださっている、共立薬品さんのビルがあるので、みてきてね。

投稿: 藍弥生 | 2007年8月15日 (水) 01時40分

靖国神社で篠笛吹くときは、車椅子でも参加する。空いている日にしてな。
お主もやってるな。流石元祖「負けてたまるか」だ。
暑いから水分十分採って、皆によろしく伝えてな。

投稿: 同期の桜 | 2007年8月15日 (水) 05時44分

暑い中ご苦労様でした。靖国神社の状況がよく分かりました。母上も兄上も一緒にオヤキを召し上がったことと思います。
親孝行ずうっと続けてください。

投稿: 同期の桜 | 2007年8月15日 (水) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コスモス定例会 | トップページ | 靖国神社参拝 »