« 恋 物語(先輩の教え) | トップページ | 中秋の名月・福田内閣発足 »

2007年9月24日 (月)

彼岸の方々に捧げる、千の風になって

代わり映えのしない福田内閣の主要人事が発表された。バアチャンの一言。「面白くない」バアチャンは太郎さんがいいらしい。

お墓参りに行く代わりに朝から笛を取り出し、様々な人の面影を追いながら千の風になってを吹いた。昔の人、最近の人こんなにも多くの方に先を越されたのかと思いながら吹いていた。

笛の音を聞きつけ曲に合わせるように遠くで救急車のサイレンの音が聞こえていた。段々近づいて来たサイレンが急に家の裏で止まった。窓の外を覗くとサイレンを止めた救急車はすぐそばの角を曲がって路地を入っていった。その先に住む人を思い浮かべてみる。チョッと思いつかない。でも、笛は一時中止。

今日の一日が無事終わった。

「テルーの唄」譜面を買ってきて篠笛用に挑戦してみたが難しい。困った。

|

« 恋 物語(先輩の教え) | トップページ | 中秋の名月・福田内閣発足 »

コメント

父のお墓参りに、八柱霊園に行きました。詳しくは・・・藍弥生の世界へどうぞ。楽しいお墓にしてきました。

投稿: 藍弥生 | 2007年9月25日 (火) 00時52分

誰がなっても駄目。老人から医療費を取ろうとしたり消費税を上げようとしたり・・。篠笛さん「老人党」でもつくりましょう。

投稿: お梅 | 2007年9月25日 (火) 04時38分

みんなで福田さんにしてほんとにつまらないよ。
人事も党首でがっちり固めて・・・


テルーの唄、譜面見つけたんだ!!

きっとみんな知ってるから、また色んな所で吹けるよ!!
めげずに頑張って!!

投稿: 恵 | 2007年9月25日 (火) 21時28分

頑張るから、惠ちゃんも時々聞きに来てね。

投稿: 篠笛 | 2007年9月25日 (火) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 恋 物語(先輩の教え) | トップページ | 中秋の名月・福田内閣発足 »