« 探偵仲間お通や | トップページ | 携帯+PCは高額料金 »

2007年10月10日 (水)

同期生会

外に出ると金木犀の香りが庭中を埋めている。剪定しすぎて花数は少ないがちゃんと存在感を示すところは流石。

横浜西口のホテルで、初任科同期生会。昭和26年10月、まだ戦時中の名残があって近所や親戚、お袋から餞別を貰って安曇野から、柳行李、トランク、を持って横浜線淵野辺の神奈川県警察学校に入校した。

長兄が代々木の姉の家まで送ってくれ、そこで一泊した。その兄も姉もがんで千の風になってしまった。

同期生270名。途中挫折した者、千の風なった者も居て、年毎に集まる人は減っていく。出席するメンバーは大体決まっている。今日は37名。最低でも73歳。杖を頼りの人が2人いた。

体調がおかしく2回ばかり欠席したことがあった。病名(肺がん)を知っている幹事は再発だと、もう駄目だろうと思ったらしく連絡もくれなかったことがあった。そんなことがあって時間が許せば顔だけは出すことにしている。

酒が入ってくると篠の声では会話の中に入れない。

57年の付き合いだが、不思議なことに今日出席者の中に特にお別れを告げなければならないと思う人がいなかった。それぞれが皆住むところが違ってしまっている。

カラオケが始まって篠笛を持っていかなかったことに気が付いた。

どうしても話しをしたくないのが一人いて、二次会を誘われる前に失礼した。

カラオケ騒音の中の孤独感は、いつの間にか千の風になった仲間を追ってしまう。

昨晩仲間のお通やに行けなかった人が告別式に行った様子を知らせてきた。探偵仲間は絆が強いから、言葉は少なくても直ぐ通じるから不思議だ。

彼も彼岸で先に逝った息子さんと再会して積もる話しをしているだろう。

|

« 探偵仲間お通や | トップページ | 携帯+PCは高額料金 »

コメント

 電話のご指導をありがとうございます。見つかりました。これでよいのですね。連日の御用ごお疲れ様です。
 Sさんの告別式 K元本店長さんとご一緒になり、菊花を添え、お別れをして参りました。三途の川の向うで親子の語らいをされているのではと思います。合掌。

投稿: 片吹 | 2007年10月10日 (水) 21時33分

私も来月同期生会ですが、78名中、物故者6、不通の者9名となりました。
一泊で計画すると、健康上の問題で20名位になってしまいますので、今回は日帰りです。乗鞍高原に4日間湯治を兼ねて行きました。乗鞍岳の畳平は冬のようでした。頂上付近は紅葉が始まっておりましたが、裾野は部分的です。温泉は白骨も行きましたが、どちらのお湯も良いですね。
安曇野の秋を満喫してきましたが、自宅周辺も甘い金木犀の香り、色づいた柿、刈り取った稲穂など秋一色です。

投稿: St.トロン | 2007年10月10日 (水) 22時16分

大勢でいてもさびしいとき、あるよね。一人でも、あったかい気持ちの日も、あるよね。

投稿: 藍弥生 | 2007年10月11日 (木) 00時27分

私もミニクラス会を5人で今月末鎌倉で行います。出不精の私が幹事なので修学旅行の地を訪ねてと言う事にしました。恩師の話とやら・・。千曲川・浅間山を思い浮かべ楽しみにしています。

投稿: お梅 | 2007年10月11日 (木) 07時06分

梅ちゃん
クラス会も5人くらいが一番纏まっていいのかもね。成功を!

投稿: 篠笛 | 2007年10月11日 (木) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 探偵仲間お通や | トップページ | 携帯+PCは高額料金 »