« 孫の気遣い | トップページ | 十三夜/月見草 »

2007年10月22日 (月)

余命の確認・篠笛教室

11回目の入院報告2

改めて余命の確認。

入院した日先生に、前の病院で「最悪あと2年」と言われたが?と聞いてみた。

「この病院の検査と前の病院の検査では違う。今回この病院の検査結果をよく見た上で今後の治療方針を決めましょう。」

その質問には直接答えなかった。別の質問に切り替えて見た。

「ホルモン療法は一時的に効いても、突然、効かなくなることがあるそうですが?」

「患者によって個人差があるが、そういうことはある。効かなくなって、再発してマーカーが上がり出すとおおむね1年。あなたの場合はこの病気よりも、年齢的に心筋梗塞、脳梗塞など他の病気も注意していかなければならない」

余り喜べない話だった。

ボランティアーで来ていた人「私の同じ病気です。もう5年も治療を続けていますがこのとおり元気ですよ」と慰めてくれた。

篠笛教室

篠笛教室。無理して出て行ってよかった。「さくら桜散りぬるを」譜面の約半分を一人ひとり吹かされた。入院中病棟の屋上で練習しようと思っていたが、屋上に出るところのドアーががっちり施錠されていて、笛を手にすることが出来なかった。「昨日退院してきたばかりの病み上がりにしては力が入っていた」と先生も精一杯のお世辞。いつものメンバーでベトナム料理の昼食。

なんとなく疲れが出て昼寝3時間。バアチャンが心配して見に来た。

|

« 孫の気遣い | トップページ | 十三夜/月見草 »

コメント

ベトナム料理も、お酢が効いてて、体によさそうだね、ここにも行きたいなあ。忙しいから、あと何年なんていっても、だめだよ。

投稿: 藍弥生 | 2007年10月23日 (火) 00時54分

皆で食べるベトナム料理も美味しいそうですね。会話が弾みそうね。

投稿: お梅 | 2007年10月23日 (火) 06時41分

退院後もやはりじっとはされてないですね。
でも、やっぱりちょっと心配。
急に気温も下がってきてますので、風邪に気をつけてくださいね。

今週の土曜日からいよいよ展示会も始まります。今年は全部で260首です。そのうち子どもの歌は1校増えたので、110首。
色紙もバラエティに富んでいて楽しいですよ。

投稿: ルピナス | 2007年10月23日 (火) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 孫の気遣い | トップページ | 十三夜/月見草 »