« 年賀状の横顔・裏顔・月見草便り | トップページ | 家族新年会・箱根駅伝駒大総合優勝 »

2008年1月 3日 (木)

大学箱根駅伝早稲田が往路逆転優勝

大学箱根駅伝。まさに死闘を展開して早稲田が往路逆転優勝。去年優勝の順天堂は出足で遅れた上に最後はゴールを目前にして棄権。倒れたあの選手の胸中察して余りあるものあり。勝負の厳しさ。人生そのもの。また次があるさ。来年元気で戻って来ることを祈らずにいられなかった。

今日の復路の勝負が見もの。駅伝を見てから惠ちゃん、和ちゃんたちと関内で新年会。楽しみ。

ホウレン草を収穫。寒さに耐えたものは一味も二味も違う。

月見草がまた一輪咲いてくれた。まだ蕾を付けている。朝方庭の水桶には2センチくらいの氷が張っていた。それにもめげず咲き続けるのは、頑張れよとエールを送っていてくれているような気がする。月見草にあちこちからご声援を頂きそれはそのまま篠に対するものと感謝。

|

« 年賀状の横顔・裏顔・月見草便り | トップページ | 家族新年会・箱根駅伝駒大総合優勝 »

コメント

新年恒例の箱根駅伝は、厳しい人生の縮図ですね。涙と感動で、胸がいっぱいになります。
ピンクに変身できない月見草さん、本当にどうなっているのでしょう。かわいいし、気になりますね。

投稿: なっちゃん | 2008年1月 3日 (木) 00時49分

子供たちがまだ小さかった頃、お正月に急患が来ると、そろばん教室のS君が、年子3人「駅伝いくぞー」って連れて行ってくれて、鶴見の中継地点で、読売の旗振って、ロイヤルホストで朝粥セット食べさせて、時間稼ぎして、急患が終わった頃、3人戻してくれたっけ。
だから、S君、元気になってほしいんだあ。

投稿: 藍弥生 | 2008年1月 3日 (木) 08時00分

わが母校も毎年出ていますが、最近は上位には入らないですね。
スカウトが上手くいかないのかな?
在学中は「体育会系にはお金をかけて許せない!」な~んて自治会で取り上げたものですが・・。
今は、若者が一生懸命、凄いプレッシャーの中、走るのでTVで応援しています。

投稿: お梅 | 2008年1月 3日 (木) 09時18分

良いお天気の三が日でしたね。
この一年もこんなに穏やかだと良いのですが、、、
今年もよろしくお願いいたします。

月見草が寒さに耐え、年越しし、お正月に咲いたとのことで、本当に嬉しいです。
家の中に入れたり、出したり、笛を聴かせたり、と篠笛さんの心尽くしに応えたとしか思えない健気さで、感動します。

一生懸命、には誰もが感動しますね。
箱根駅伝も同様で今年も、各大学、また各個人それぞれにドラマが生れ、私も一喜一憂しました。

投稿: 遥 彼方 | 2008年1月 3日 (木) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年賀状の横顔・裏顔・月見草便り | トップページ | 家族新年会・箱根駅伝駒大総合優勝 »