« 惠ちゃんと鎌倉八幡宮の寒牡丹園 | トップページ | OBのお通や・寒牡丹を五行歌に »

2008年1月30日 (水)

盆栽教室・離婚相談

盆栽教室。剪定。硫黄混合剤による寒中消毒の仕方など。毎年同じことを繰り返しているが一年経つと綺麗に忘れてしまっている。ボタンにカイガラムシを育てているのではないかと思うようほどビッシリ付いているのを持ち込んできた人がいた。発見次第潰すこと教えても、血が出たようになるから嫌だと言う。盆栽を育てる資格なし。(とも言えない・・・)

結婚して25年過ぎた夫婦の離婚相談。夫婦喧嘩犬も食わない。というがまさにその通り。くっつく時は誰に相談もなく勝手なのに、別れは簡単にはいかない。25年も経つと財産分与などややこしいことが絡む。家庭裁判所の調停を勧めて逃げの一手。

町内の仲間が亡くなって31日お通やの連絡あり。

昨日東慶寺で閃いた五行歌。掲載忘れ。

笛の

音と

競うがごとく

古都の

|

« 惠ちゃんと鎌倉八幡宮の寒牡丹園 | トップページ | OBのお通や・寒牡丹を五行歌に »

コメント

離婚って、する・したいって言ってる人は案外そのままかも。ほんとにしたい人は、黙ってしてるみたい。
我が家は、お金と男女と政治と宗教の相談は、できないよって、はじめに言ってるんだ。で、残るものは、動物の相談のみです。だって、他の相談は、ややこしいもん。

投稿: 藍弥生 | 2008年1月30日 (水) 20時16分

25年も連れ添って離婚か~。
マ、いろいろ有りの人生です。
年賀状にもアレ!というのが・・。
子供が居る時は聞く方も悲しいです。

投稿: お梅 | 2008年1月30日 (水) 22時14分

東慶寺で詠まれた五行歌、良いですねえ。余計な言葉がそぎ落とされて、冬の雨の静寂や冷たさが感じられる気がします。

投稿: なっちゃん | 2008年1月31日 (木) 00時08分

離婚相談受けたり、保証人は何回もやっております。
最近はないですね、いいんだか悪いんだか(笑)
篠さんもお疲れ様です。

東慶寺でのお歌すばらしいですね。
冬と一言も書かれてませんが、
これは冬のお歌ですね。
いつもは使うのをためらう言葉ですが、ここではつかっちゃいます。
「凛として」笛も雨も立っています。

投稿: ルピナス | 2008年1月31日 (木) 12時21分

ルピナスさん
先生にお褒めにいただき恐縮しております。
笛を吹き出したところ、それを待っていたかのように雨脚が強くなってきたのです。歌心があればもっと素敵な歌が詠めたでしょうね。
これからも精進します。よろしくお願いいたします。

投稿: 篠笛 | 2008年1月31日 (木) 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 惠ちゃんと鎌倉八幡宮の寒牡丹園 | トップページ | OBのお通や・寒牡丹を五行歌に »