« 三悠会役員新年会 | トップページ | 「がんの痛みとうまく付き合う」セミナー・危険運転致死傷罪認められず »

2008年1月 7日 (月)

篠笛教室発表会練習・郵便局で篠笛演奏

篠笛教室。今日から3月発表会の練習。本来発表会というものは教わったものを選ぶものと思っていたが、まだ教わってない曲を選択した人が3人もいた。「桜に寄寸」「小諸馬子唄」「笛吹き童子」どれも、指打ちの難しい曲ばかり。恐れ入った。「ねんねころいち」は朝早く行って30分も吹きっぱなしだったためか途中息切れしてしまった。あちこちで自己流で吹いているものだから教科書と違っているところがあるようだ。でも先生はそれはそれでいい。と叱らない。有志で昼食会。後、歯医者で歯石取り。

横浜駅を出るころから、天気予報が当たって雨になった。傘さして自転車は危険と分かっているが、自転車を置きっぱなしにはできない。裏通りを選んで帰る。3月の篠笛発表会の会費振込みを忘れていたのを思い出し、そのまま郵便局に行った。今年初めてとあって局長が挨拶に出てきて「今日は何ですか」と聞かれ、「篠笛教室」と答えたが局長以下局員誰も篠笛を知らなかった。カバンから出して見せたところ「どんな音色」と聞かれ、降り出した雨でお客さんも少ないので「荒城の月」を吹いた。皆びっくりして拍手をしてくれた。「千の風になって」を是非とのリクエストもあったが新しいお客が来て止めにした。「今度また、何かの機会に是非お願いします」と改めて局長。

コスモスのOさんから電話でコスモスの「篠笛愛好会」が発足する運びになりそうとのこと。コスモスで機会ある毎に「あの世で篠笛教室をやる。道に迷ったら、笛の音を頼って尋ねて来てね」と真面目に笛を吹いていたのがファン増加に繋がったようだ。既に受講希望者が何人かいる模様。先生から練習用の笛をお借りした。上手く教えられるかどうか心配。ますます千の風になっていられなくなった。

下痢風邪が流行っていると皆さんからお見舞いを頂いたが、今朝からお粥にしたのがよかったのか腹の調子も落ち着いてきた。色々ご心配、アドバイス有難うございました。何をするのにも健康第一。チョッと何処か狂ってくると気力まで失われてしまう。

月見草は今晩も一輪咲いている。家の中よりお月様が見える外の方が居心地がよさそうだ。曇っていてお月様は見えないがかえって偲ぶ恋には都合がよいのかもしれない。一夜限りの恋路を邪魔しては恨まれる。

|

« 三悠会役員新年会 | トップページ | 「がんの痛みとうまく付き合う」セミナー・危険運転致死傷罪認められず »

コメント

郵便局で篠笛とは粋ですね。
局長さんも好奇心旺盛の方で和やかさが伝わってきますね。

今晩は七草粥でも食べられるとお腹も回復しますね。

今年は「ねずみ年」なのに景気は余り良くないらしい。

投稿: お梅 | 2008年1月 7日 (月) 21時33分

今年初めての書き込みです。
どうぞ よろしくお願い致します。
年末30日から子供家族が帰省し 昨日やっと 残っていた孫も帰り 静かな生活に戻りました。10人が出たり入ったりでまさに 嬉しい悲鳴をあげること15年目です!
本日は 午前中はフォークダンスの初練習で 頭も体もフル回転!?!午後から近所の友人7人で新年会のお喋り。 明日は オカリナ。
あさっては 五行歌。やっと自分の時間を愉しめて 有難い事だと実感しています。

投稿: ふくろう | 2008年1月 7日 (月) 22時57分

七草粥、忘れていましたー!ブログって、お役立ちですね!そうそう、明日の夜、文化放送、19時15分くらいから、友達がペットの扶養手当で、10分くらい、生放送に出る予定。聴いてみてね。

投稿: 藍弥生 | 2008年1月 8日 (火) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三悠会役員新年会 | トップページ | 「がんの痛みとうまく付き合う」セミナー・危険運転致死傷罪認められず »