« 「ガンの痛みとうまく付き合方法」 | トップページ | 盆栽教室・離婚相談 »

2008年1月29日 (火)

惠ちゃんと鎌倉八幡宮の寒牡丹園

惠ちゃんと横浜西口で待ち合わせ。地下街でスパゲティー昼食。

北鎌倉東慶寺の高見順先生のお墓参り、祠の中の「つれづれ帳」に一言ご挨拶のメモを書き残す。恵ちゃんは何でこんなところに知り合いがいるの?と不思議そうに眺めていた。小雨の中惠ちゃんの傘の下で「千の風になって」「島原の子守唄」を吹いた。30年前新しくなった祠の屋根にはコケがビッシリ張り付いていた。歳月の流れを感慨深く思った。

鎌倉八幡宮の寒牡丹園に足を伸ばす。丁度今が見ごろ素晴らしかった。3年前TさんUさんと観に行ったが運悪く公園の修理中でやっていなかった。そんな想いが蘇えり感無量。Tさんはついにこのボタンを観ることが出来なかった。一目でいいから観せてやりたかった。寒さの中傘の下で可憐に咲き誇る寒牡丹是非観に行かれることをお勧めする。2月下旬までは開園しているそう。4月ころからは春先のボタンが咲き始めるそう。

お茶をしたり、何やかやと買い物に付き合って時間をつぶし「麦とろ」の店へ。女将さん惠ちゃんを孫だと紹介したが初めは信じなかった。料理は天然もののワカメ、アワビ、など心を込めて最高のものを出してくれた。惠ちゃんもご機嫌で、焼酎のお湯割を一杯だけ許可してくれた。今度皆で来ることを約束して、楽しい思い出に残る一日は終わった。

年賀ハガキ当選は切手シート13組。

|

« 「ガンの痛みとうまく付き合方法」 | トップページ | 盆栽教室・離婚相談 »

コメント

恵ちゃんとの冬の鎌倉デート、いいなあ・・。すてきですね。祠のなかでの篠笛演奏、寒牡丹観賞、麦とろ、許されたお湯割り焼酎。どの風景も、目に浮かぶようです。
なっちゃんも恵ちゃんのような孫が、欲しくなりました。寒牡丹を見せたかったというTさんへの篠笛さんの思い、きっとTさんに、伝わっていることでしょう。

投稿: なっちゃん | 2008年1月29日 (火) 23時10分

篠笛さんの篠笛は、雨の東慶寺にしっとりと更に風情を増して流れたことでしょうね。

鎌倉「観・寒牡丹」のお孫さんとのデート、読ませていただいてもほのぼのと、心を温められます。
寒牡丹は、八幡様も、上野公園のも見たことがあります。霜除けに守られながら、信じがたい美しさで咲いていました。五月より、彩の少ないこの時期の牡丹に心打たれますね。
4、5年前のことですのでまた見に行きたくなりました。

投稿: 遥 彼方 | 2008年1月30日 (水) 00時12分

鎌倉デート、いいなあ。カレー屋さんも、あるよね。ワッフルのお店も。今日は、東大寺のお水取りに出す絵、出してきました。

投稿: 藍弥生 | 2008年1月30日 (水) 01時01分

今日は楽しかったね!

色々、話もできてよかったです。

おじいちゃんの話を聞いて、頑張らなくちゃと思いました。

寒ボタン、キレイだったね。
休憩に立ち寄った、喫茶店もよくあったまって。。。いい思い出になりましたね。


また、誘って下さい♡

投稿: 恵 | 2008年1月30日 (水) 02時44分

寒牡丹 私も26日(土)に小石川後楽園庭園で観て来ました。実は、東京ドームで国際キルト展を見ての帰り、梅が咲き始めた頃と思い立ち寄ったのですが、冬桜も咲いており初春と冬の庭園を楽しんできました。


投稿: おこわ草 | 2008年1月30日 (水) 15時15分

千の風になった彼女にも篠笛の音

が届いたでしょう!

投稿: お梅 | 2008年1月30日 (水) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ガンの痛みとうまく付き合方法」 | トップページ | 盆栽教室・離婚相談 »