« 篠笛教室発表会練習・郵便局で篠笛演奏 | トップページ | Gセンター診察日・治療費33250円 »

2008年1月 8日 (火)

「がんの痛みとうまく付き合う」セミナー・危険運転致死傷罪認められず

「がんの痛みとうまく付き合う」セミナー

患者会「コスモス」の交流会「がんの痛みとうまく付き合う」というセミナーが開催される。参加は自由・無料。

日時 平成20年1月28日

(月曜日)14時~15時30分

場所 神奈川県立ガンセンター講義室(研究棟3F)(相鉄線二俣川~バス)

講師 渡辺真理 (ガンセンター・地域医療連携相談室長)

    伊藤礼子(ガンセンターA棟8F看護師)

ガントの闘いの最終章は痛みとの闘いである。まだ当分の間ガンを克服することは出来そうもない。感謝の気持ちを失わずにどうやって人生の幕を閉じるか、痛みとの闘いを克服しなければならない。JBKはなかなか難しい。

危険運転致死傷罪認められず

福岡で泥酔者運転の車に追突され海に転落、幼児3人が死亡した事件判決。危険運転致死傷罪で25年求刑されていた被告に危険運転致死傷罪は認められず、業務上過失致死罪で7年6月の判決。飲酒運転によって目の前で幼いわが子3人を同時に失った家族の悲惨な思いを裁判官はどう判断したのか。立法の不備なのか。検察も控訴するのかどうか決まっていない。

鉢の雑草採り

穏やかな天気に誘われて鉢の雑草採り。この寒さの中青々として元気がよい、雑草の本体は小さいのに根は鉢の奥深く食い込んでいてなかなか抜けない。雑草の生命力には学ぶべきところが多い。「ミセバヤ」などはは既に新しい芽を覗かせている。

明日はGセンター。

|

« 篠笛教室発表会練習・郵便局で篠笛演奏 | トップページ | Gセンター診察日・治療費33250円 »

コメント

すい臓がんだった父は、1度も痛がったりしなかったけれど、今思うと、もしかしたら、痛かったのかなあって、日記をみていると、おもうの。

投稿: 藍弥生 | 2008年1月 8日 (火) 23時53分

痛みをコントロールしなければならなくなったときのことまで考えると憂鬱だけど。避けて通れない道だよね。

投稿: ゆううつ | 2008年1月 9日 (水) 05時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 篠笛教室発表会練習・郵便局で篠笛演奏 | トップページ | Gセンター診察日・治療費33250円 »