« 2年ぶりの大雪 | トップページ | まさかの転倒・後遺症? »

2008年2月 4日 (月)

まさかの転倒・篠笛楽しみま専科

まさかの転倒

昨日の雪で路面は凍結。あちこちで交通止めなど影響が残っている。でもまれに見る好天気で日光が雪に反射してまぶしい。篠笛教室。凍結している路面の状況から自転車は無理と判断。車道で凍結していないところを選んでバス停に向かった。バス停に30メートルくらいになったときバスの時間が近づいたのか歩いている人の足並みが早くなった。それに釣られて歩幅を早めた途端、勢いよく仰向けに見事に転倒してしまった。とっさに受身は取ったつもりだが後頭部を「ゴツン」と強打してしまった。一瞬何が起こったかわからず、脳震盪か起き上がれなかった。歩道を歩いていた人たちが「気お付けて」と笑いながら通り過ぎていく。篠笛は大丈夫か?と先ず転んだままの状態でバックの中の篠笛の異常ないことを確認して起き上がってバス停に向かった。バスは大分遅れていた。しばらくすると救急車が来て篠が倒れたところで停車して何かを探している様子だった。どうも、通りすがりの人が119番通報してくれたらしい。

教室に辿り着いてあちこち触ってみると。腰や大腿部の付け根部分がズボンの上から触っただけど分かるほどポコンと腫れている。頭はなんともなさそう。教室のみんなの笑い話のネタを提供してしまった。

篠笛教室。発表曲の練習指導。みんなよく練習している。皆に言われシップ薬を買って高島屋のトイレで治療?空いているトイレを探し当てるのが大変だった。

時間の経過と共に痛みが出てきた。

旭パレットでコスモス役員会。08年度の行事など検討。

「篠笛楽しみま専科」を設けて篠笛を皆で吹こうということが正式決まり、その世話人になった。同志募集広告案の作成も任せられた。すでに、何人かは習いたいと言う人がいるが何人集まるか楽しみ。また忙しくなる。が、苦にならない。一年くらいで「さくら」を合唱できるようになるのが目標。

惠ちゃんが母親が作った手巻き寿司を沢山持って遊びに来た。上に上がってきて、バイト先の問題点や悩んでいることなどをしばらく話し合って帰る.

|

« 2年ぶりの大雪 | トップページ | まさかの転倒・後遺症? »

コメント

シップで何とか治まりましたか?
あとから出てくるのでお大事に!

今朝はコスモス会のOさんとバッタリ逢いました。お互いスッピン美人なので挨拶してすぐ別れましたが・・。役員会ご苦労様でした。「篠笛」楽しみですが付いていけるか悩みます。

投稿: お梅 | 2008年2月 4日 (月) 20時38分

道路の凍結!転倒?笑っていらしゃるようですが 本当に大丈夫でしたでしょうか?
すぐの手当ては良かったですね~。痛みは後日出てくるのでは・・・お大事にしてください。
私は フォークダンスの練習がありましたが
道中で転んでしまいそうで休みました。
篠笛教室 覗いて見たいな~~~。

投稿: ふくろう | 2008年2月 4日 (月) 21時28分

皆さん御心配ありがとうございます。負け惜しみでなく柔道の受身が役に立ったことは事実です。
救いは、今朝スポーツクラブに行きそうなバアチャンに、絶対行くなと足止めしたのは正解でした。惠ちゃんもその点は認め、転んだのがジジでよかったと手放しで喜んでくれた。
シップして、入浴中止。アルコール中止。で。あとは明日になって痛みがどのくらいか、と言う点です。柔な鍛えはしてないから大丈夫だ。と言い聞かせています。負けてたまるか、やせ我慢。
どうぞ皆さん気をつけてください。
「こんな時は外出しないこと、どうしてもと言う時はタクシー」孫のアドバイスでした。

投稿: 篠笛 | 2008年2月 4日 (月) 21時47分

篠笛さん、今日は転倒のアクシデントがあったにもかかわらず、コスモスの世話人会に出席してくださり、ありがとうございます。「篠笛、楽しみま専科」楽しみですねえ。梅ちゃんもふくろうさんもご一緒しましょうよ。なっちゃんも不器用の代表ですが、やってみたいと思っています。篠笛さん、救急車が来たのは、ちょっと笑えますが、でも、本当に笑えるくらいでほっとしました。気をつててくださいませね。

投稿: なっちゃん | 2008年2月 4日 (月) 21時52分

そんなことで、なんかあったら、たいへんなんだからー。行きつけのお店、約束まだじゃん!後から、もっと痛くならないように、お医者さんか、獣医さんに?みてもらわないと・・・。心配だから、でんわするからね。

投稿: 藍弥生 | 2008年2月 5日 (火) 00時09分

凍った道での転倒!?痛かったでしょう‥昨日は車でさえ滑りました。笑って通り過ぎる人達はけしからんです!本当に大丈夫ですか?私も以前、凍結した道、それも警察署の真ん前で転倒し頭打った事あります。念の為CTとりました。篠さん、お大事に。

投稿: なみちゃん | 2008年2月 5日 (火) 08時42分

 篠さん、どうした、どうした、歴史に残る名探偵。サルも木から落ちるということかね。まだまだ心身の修業が足りないね。
 閻魔様の面接がまた遠のいたなんて思えば、いいか。痛い?
 さらに修業、修業。

投稿: 異風坊 | 2008年2月 5日 (火) 09時27分

ワーッ 大変でしたねえ!
痛かったでしょうね!
まだ痛いでしょうねえ!
雪の後の凍結って本当に怖いですね。
普段の歩き方ですと必ず仰向きに転倒し、手も出なくて、腰(尾てい骨)や後頭部を直撃してしまいます。私も経験者です、、、
大したことがなくても痛みはしばらく続きますね。どうぞお大事に。

篠笛教室、部外者でも入れるのでしょうか?

投稿: 遥 彼方 | 2008年2月 5日 (火) 09時35分

気を付けてください。思わぬけがをします。凍った道を歩くときは、足の裏を真上から下ろし道路に吸いつかせるようにするのが鉄則です。北海道経験者から一言。でも、酔っ払ってよく転びました。

投稿: 則天去私 | 2008年2月 5日 (火) 10時28分

 滑って頭打って、本当に大丈夫ですか。札幌にいたころ、雪道で滑りそうになり、恐る恐る歩いた思い出があります。そのとき、後輩が「柔道やってますから心配無用」といってたけど、ものの見事に滑って大怪我。大きなことを言うのはやめなと注意したことがあります。
 小生は3日に諏訪湖畔、4日に川崎の出勤途上で凍結した道に出会い、転ばないように、足を運び、転倒の危機を防ぎました。
 いつも身の回りのことに注意深く、篠さんの気遣いあふれた記述に納得していただけに、今回の事故は予想外。後遺症がないことをお祈りします。
 今日は日差しが柔らかいですね。節分前後に雪の下から顔を出すふきのとうや福寿草の花を探し回った岩手県宮古の勤務が懐かしい

投稿: 浜のふうてん | 2008年2月 5日 (火) 11時13分

いやあびっくりです。

ズボンの上からでも腫れがわかったとありました。湿布だけでは心配です。
ちゃんとお医者様に診ていただいてくださいませ。

受身はさすがですね。
でも打ち身はけっこうあとから影響がでてきますので、くれぐれも軽くみられないでください。特に、頭の打撲は半月くらいあとに、
血腫ができる場合もありますから(夫の父も転倒して頭をうった後になりました)

ルピナスは去年ちょっと捻っただけで、剥離骨折、それがほぼ治ったと思ったら、反対の足が疲労捻挫と、まったく情けないったらありません。骨折のあとに動きすぎたようです。どうもじっとしていられないもで・・・

投稿: ルピナス | 2008年2月 5日 (火) 11時17分

気をつけてくださいね。
びっくりしました。
柔道の受身ですか・・・
私もよく転ぶので、
気をつけます。

動物病院のホームドクターから
電話行きました?

投稿: 夏海 | 2008年2月 5日 (火) 17時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2年ぶりの大雪 | トップページ | まさかの転倒・後遺症? »