« 篠笛発表会・大勢の応援に、上がる | トップページ | 鉢の植え替え »

2008年3月31日 (月)

篠笛教室・発表会裏話

篠笛教室

冷たい雨が、短い命を精一杯咲いている桜の花を苛めている。篠笛教室だが自転車は載れない。バス通りの桜も雨に叩かれてすでに路上を埋め始めた。

篠笛発表会ご声援沢山の方が来てくださって、「腰原声援団が引き上げたら客席が、がらがらになってしまった」と、先生も、仲間たちも正直驚いていた。

「出だしと最後はバッチシ決まってたよ。途中何があっても最後を何気なく決めるのは流石だったよ」先生は精一杯褒めると言うより慰めてくれた。

先生昨日急いで足首を捻挫したらしく足を引きずって不自由な歩きをしていた。捻挫も軽かったようで柔道の技?で治すことが出来た。治療?の後足を引きずらなくなった。昔、道場で散々やったこと。どこかで役に立った。

帰りは雨が上がっていた。一休みして鉢の植え替え。梅花カラマツ草、麒麟草、桜草などが盛んに咲き誇って目が離せない。

笛が呼ぶ

温かき

心の絆

広まりて

宝物

明日からガソリンの値が下がる。素直に喜んでいいのか?

|

« 篠笛発表会・大勢の応援に、上がる | トップページ | 鉢の植え替え »

コメント

花冷えの日。五行歌の山形のSさんのお孫さんが、実習にきました。いろんなご縁が、うれしくおもいました。

投稿: 藍弥生 | 2008年3月31日 (月) 21時04分

震えるような花冷えの一にちでした。あすからは 花散らし 花いかだが観られるかも・・?
雨が上がってから 近くの友人が桜を見ながら散歩でも~と誘ってくれました。遠くまで行かなくとも 立派な桜が満開の花をつけて見事に咲いています。「さくらいろ」の 種類の多いのに 再発見!桜の美しさにひかれたのはいつの頃からだったのかしら・・・。 

投稿: ふくろう | 2008年3月31日 (月) 21時18分

花冷えで少し寒いですね。
先生も生徒さんが無事演じ終えるか?気苦労があったのでしょうね。
先生の捻挫を治すのは矢張り刑事時代の柔道でのコツですね。
流石!です。
ガソリンが下がり、醤油らが上がる。75歳以上のお年寄りの医療費はあがる・・4月の幕開けは厳しいです。

投稿: お梅 | 2008年4月 1日 (火) 07時23分

すごいですねえ。
私の剥離骨折も篠笛さんに視ていただけば
よかったかも。

篠笛教室&接骨院 で、ますます
人気でますよ(^_^)/~

六日にお花見歌会を控えているので
なんとかお花にはもってもらいたいです。

公園は桜だけではないので、いろいろと
楽しめますが、なんと言っても「お花見歌会」山桜や八重桜が咲いていますように。
せっかく30名もの方がみえるので、なんとか
祈ってます。

投稿: ルピナス | 2008年4月 1日 (火) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 篠笛発表会・大勢の応援に、上がる | トップページ | 鉢の植え替え »