« 花桃外交・発表準備 | トップページ | 篠笛教室・発表会裏話 »

2008年3月30日 (日)

篠笛発表会・大勢の応援に、上がる

篠笛発表会。

朝7時30分近所の美容室の奥さんが来て紋付袴の着付け。

惠ちゃんとBFが車で送迎。途中混雑もなく、早く着き過ぎた。桜は丁度見ごろだが少し肌寒い。慣れない着物で歩くのも大変。本番までに疲れてしまった。

余りにも大勢の方が「観に」来てくださって感謝感激。舞台の上から思い掛けない懐かしい方のお顔が見えて感激してしまった。花粉症の薬の飲みすぎもあってすっかり上がってしまった。

この年になって初めて「上がる」と言うことを経験した。やっぱり聴いていただくより観ていただく結果となってしまった。「古希過ぎた片肺のお年寄りが篠笛を吹くことに意義がある」と仲間が本気で慰めてくれた。

「篠笛を人に聞かせるように吹ける様になるのには10年」と言われた先輩の言葉を改めて思い浮かべて反省。

大勢の方が来てくださったのを見て先生方も付き添いの孫たちも驚いていた。疲れて午前中で引き上げ、伊勢佐木町の馴染みの中華で惠ちゃん・BFと昼食。紋付袴に「そんな格好もするんですか?」と、女将さんびっくりしていた。

観にこられない方から家に「祝電」を頂き、余り歓心を持たないバアチャンも驚いて、夜は特上の寿司を注文した。

緩和病棟から「車椅子で、キット観に行く。丁度お花見時期だしね」と言ってくれたのに千の風になってしまわれたMさんもどこかで聞いてくれと思う。

宣伝しすぎて大勢の方が聴きに(観に)来てくださってご迷惑をお掛けしてしまった。

ボケとの競争になるが篠笛の精進に励み、長生きしたご褒美、この優しい方々の心を「宝物」として大切にしていきたいと思う。

個別に御礼申し上げませんが本当に有難うございました。

|

« 花桃外交・発表準備 | トップページ | 篠笛教室・発表会裏話 »

コメント

お疲れ様でした。
今日は残念ながら拝聴に行かれませんでしたが無事終わり良かったですね。

沢山の応援団も心に響いて満足されたでしょう。

今度は私たち「弟子」の為に宜しくお願いいたします。

投稿: お梅 | 2008年3月30日 (日) 20時14分

今日はお疲れ様でした。
たくさん観に来てくれてよかったね。

舞台もすごく立派で、格好良かったよ。
来年は先生とセッションだね(笑)

とっても上達していて、努力が目に見えた、発表会だったと思います。

投稿: 恵 | 2008年3月30日 (日) 21時18分

篠笛さん、発表会、おめでとうございます、すばらしかったようですね。なっちゃんは今年も仕事のお休みが取れなくて、聴きに行けなくて、とても残念でした。来年こそは篠笛さんの晴れ姿を聴きに(観に)行きたいと思います。

投稿: なっちゃん | 2008年3月30日 (日) 21時34分

本当に感動しました。

最初の音色からすごい!
あがったとおっしゃってるけど、そんな
こと感じませんでしたよ。

なんとか私もレッスン受けたいけど
あまりにも劣等性になりそうなので
二の足ふんでしまいます。

お聴きしながら、目を閉じMさんのことを
考えました。きっと聴きにいらしてた、と
思います。
そう思ったら、余計感動しました。

能楽堂をでると満開のさくら。

投稿: ルピナス | 2008年3月30日 (日) 22時22分

発表会、おめでとうございます。

お歌と篠笛の音色がよく合って心に沁みて参りました。
折に触れては、風に花に樹に吹いて来られた成果を十分に感じることが出来ましたよ。

お疲れ様でした。

投稿: 遥 彼方 | 2008年3月30日 (日) 22時54分

今日は素敵な一日をありがとうございました。とても感動させていただきました。

大勢の方が応援にいらして腰原さんファンの多さを改めて再認識させられました。

紋付袴で笛を演奏される腰原さんはとても素敵でした。益々大ファンになりました。

篠笛のことは春野さんよりお聞きしてちょっぴり興味はあるのですが、音楽的感性のない私ですので、どうでしょうか?

投稿: 朱夏 | 2008年3月30日 (日) 23時15分


皆さん
ご声援有難うございました。
片肺の老人が吹けるのですから、やる気にさえなればどなたにも吹けます。この機会を逃してはいけません、是非一緒に「篠笛を楽しみま専科」で楽しみましょう。一曲でも吹けるようになると、人生が変わりますよ。兎に角やってみましょう。

投稿: 篠笛 | 2008年3月30日 (日) 23時32分

出てくるところから、落ち着いてゆっくりあるいてきて、かっこよかったよー。勝負決まりーって感じ。おっと、練習しなくっちゃーと、かえってピーやってみた。腰原ファンにあえて、親衛隊にも合えて、盛りだくさんでしたね。ごほうび、あげなくっちゃ!

投稿: 藍弥生 | 2008年3月31日 (月) 00時10分

篠様
 発表会が大成功とのこと、おめでとうございます。晴れ姿を見たかった(聴きたかったでしょうか?)です。篠様の一曲を聴きに、遠路はるばる駆けつけた方も多かったでしょう。
 また、機会があれば是非聴かせていただきたいです。
 うちのイワヒバも、冬眠から目覚めたようです。私にも、早く眠りから目覚めなさいとせかしてくれます。
 暖かくなれば、体調も良くなり大活躍が出来ますね。ブログ楽しみにしてます。

投稿: イワヒバ | 2008年3月31日 (月) 10時41分

本当に こころの奥底に沁みる音色に感動です! どうどうとしてらして とても上がっていたようには見えませんでしたよ。
紋付袴と篠笛はぴったりですね。女性のかたも
御着物だと思っていましたら 意外と少ないのには驚きました。
千の風になられた方たちのところまできっと 届いている事でしょう!
篠笛との出会いに また新しい発見もあり 楽しみにしております。
きょうは ゆっくりお休みしてください・・・

投稿: ふくろう | 2008年3月31日 (月) 11時36分

篠笛発表会見せて頂いたり聞かせて頂きどうも有り難う御座いました。篠笛様の紋付袴姿もとても素敵で、最近出来た後期高齢者の言葉を高貴高齢者にしたらとの意見を、新聞で読みましたけれど篠笛様の様な方々にはぴったりですね。自然界だけでなく篠笛様のお宅にも春が来ている様子をブログで知りいつも羨ましく読ませて頂いてんでおります。私も機会が出来ましたら篠笛を習いたいと思っておりますので宜しくお願いします。

投稿: おこわ草 | 2008年3月31日 (月) 15時45分

篠笛の発表会、おめでとうございます。
そしてお疲れさまでした。

紋付き袴姿で、堂々と篠笛の演奏を
なさるお姿、拝見したかったです~☆
来年は是非おじゃまさせていただきます。

篠笛さんのたくさんのファンの方々が
応援なさっているなか、きっと千の風になられた方達の魂にも桜の花びらとともに、届いたことと思います~☆

投稿: dolce | 2008年3月31日 (月) 17時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201183/11982651

この記事へのトラックバック一覧です: 篠笛発表会・大勢の応援に、上がる:

« 花桃外交・発表準備 | トップページ | 篠笛教室・発表会裏話 »