« 孫達とデイト | トップページ | 年寄りいじめ »

2008年3月10日 (月)

コスモス定例会

篠笛教室。先生花粉症で苦しそう。発表会の練習。有志で昼食。

午後コスモス定例会。27名参加。去年からコスモスに見学に来ていたT大の大学院生「患者学?」を博士論文に纏めたいとのこと。全面的に協力することにした。

K市の議員さんがK市にも患者会を立ち上げたいと視察に来られた。どんな形にしろ議員さんが患者会に興味を持たれるのはいいこと。「ガン経験者が事実を受け止め、明るく皆前向きに生きていることに驚いた」と感想を述べていたのが印象的。

「篠笛を楽しみま専科」申込者で笛を渡してない人に配布。先日渡した人「難しい。篠笛さんの苦労が分かった」と見直してくれた。今日また一人申し込みがあった。

最後に「ねんねころいち」「千の風になって」2曲。

今朝雨で自転車なし。歩くのもたまにはいい。

|

« 孫達とデイト | トップページ | 年寄りいじめ »

コメント

篠笛 本当にむつかしいですね~。鏡の前でないと吹けませんが 鏡は持ち歩けないし 大丈夫でしょうかしら???

投稿: ふくろう | 2008年3月10日 (月) 21時15分

みんなでふけば、こわくない!でいこうねー。どんどん忙しくなる篠笛さんですね。現役以上の人気者だね♪癌太郎が、応援してるみたいだね?

投稿: 藍弥生 | 2008年3月10日 (月) 21時22分

篠笛さん、今日はお疲れ様でした。今日の「コスモス」はもう篠笛の会がはじまったみたいに、あちこちで、ヒーとかシーとか音がしていましたね。澄んだ音色がピーと聞こえたので、振り返ったら篠笛さんの吹いている音でした。さすがです。「むずかしい」といいながらも、みなさんの顔が子どもみたいに楽しそうでしたよ。5月の「篠笛を楽しみま専科」が今から待ち遠しいです。みなさんが音出しに苦戦しているのが分かり、なっちゃんもほっとしました。

投稿: なっちゃん | 2008年3月10日 (月) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 孫達とデイト | トップページ | 年寄りいじめ »