« 暫定税率復活・篠笛出張教室 | トップページ | 憲法記念日・畑事情 »

2008年5月 2日 (金)

篠笛を楽しみま専科」初日大盛会

篠笛を楽しみま専科」初日大盛会

コスモス交流会の一環として開催した、篠笛を楽しみま専科、今日初日大盛会だった。S先生ご夫妻、A社のN記者も参加してくださった。入院中の人2人を除いて全員参加。今朝になって参加を申し入れた方や、友人の付き添いで見学に来ていた方も急遽参加し、続けていくことに決まった。先生のご主人も参加に意欲的になられた。生徒数15人(出席者12人、出張教室3人)。この種の催し物としては異例の盛会。先生は音出しの基本から、「たこたこ天まで揚がれ」まで終始笑顔で一人ひとりに、まさに手を取って教えて下さった。みんなも真剣で、スースーだった人も音らしきものが出てくるようになった。

笛に向かっている時は病気のこと、辛い・切ない・悲しい・嫌なことみんな忘れて真剣に取り組んでいた。そんなものをみんな笛の音で吹き飛ばして見違えるように明るい顔になった。

練習終了後先生は「浜千鳥」を篠は「桜さくら」を吹いた。

みんなに感想を聞くと、「新しいことに挑戦することは脳の活性化になる」「目標が出来て楽しみ」「頼もしい話し相手が出来た」「音楽は全く音痴。でも身近でこんな機会に巡り合えてよかった。早く何曲も吹けるようになりたい」「簡単なようで難しいことがしみじみ分かった」「嫌なことを吹き飛ばせそう」「腹式呼吸」「姿勢矯正」「精神統一」健康のためにもいい」と、かなり厳しい状況の人にも素敵な笑顔が戻ったのは何より。

「先生、ボランティアーじゃ申し訳ない。何とか考えなくては・・・」と色々心配してくださる方もいた。また、「篠さんが篠笛教室を辞めないわけがよく分かった。あんな美人の先生が教えてくれるなら誰だって通うよ」そんなことをそっと本音をついてきた人もいた。

ガン太郎がびっくりしている間に、一気にガン太郎を吹き飛ばすことが出来ればいいが・・・。

兎に角、嬉しい・楽しい会になりそう。一曲でもみんなで合奏出来るようになるのが楽しみ。

次回は5月9日午前9時30分から、場所は今回と同じ「ぱれっと旭」

|

« 暫定税率復活・篠笛出張教室 | トップページ | 憲法記念日・畑事情 »

コメント

本当に楽しいひと時でした。
一人で家でヒィーヒィー吹いていても?でしたが、篠笛さんや先生のアドバイスでチョッピリ自信がついて何とか「さくら」を吹く様になりたいとヤル気が生まれてきました。
60代後半でこんな体験をするとは・・嬉しいですね!
有難う御座いました。

投稿: お梅 | 2008年5月 2日 (金) 22時27分

「篠笛を楽しみま専科」の会がどれくらい楽しく輝かしい集いであったか、篠笛さんの今日の文章に鮮やかに現れておりました。必ずやガン太郎も吹き飛ばされたに違いありません。

投稿: Y | 2008年5月 2日 (金) 22時28分

篠笛さん、きょうは、本当にお世話になりましてありがとうございました。
出来ることなら参加したい、とお願いしましたら思いがけない速さで笛と教本を受取ったものの、練習もままならず、しかも一人でやっても「これでいいのかな」と?ばかりでした。

本当にすてきなS先生の直接のご指導・演奏の感動のひと時と共に歩む仲間がいることの楽しさで、「頑張らなくっちゃ」と前向きになれました。ありがとうございました。


投稿: 遥 彼方 | 2008年5月 2日 (金) 23時17分

篠笛さん、本当に楽しい時間を作ってくださりありがとうございました。またS先生のすばらしい指導と演奏に、感動しました。
ほとんどの参加者が音が出るようになりました。本当にたのしかったです。ありがとうございました。来週が楽しみです。また、よろしくお願いいたします。

投稿: なっちゃん | 2008年5月 2日 (金) 23時50分

おー、みんながんばって、そのうち、篠笛様のお弟子発表会だね?

投稿: 藍弥生 | 2008年5月 3日 (土) 00時52分

篠笛さんのお声かけで 沢山のお仲間と練習できることに 心から感謝です。
その上 手取り足取り?のご丁寧なご指導まで感動しました。付き添いの友人も はじめる事になり とても嬉しいことです。
新しい事へのチャレンジ精神が 元気で長生きのの秘訣だと92歳の先輩から 伺いました。
よろしくお願い致します。

投稿: ふくろう | 2008年5月 3日 (土) 09時26分

昨日の“篠笛を楽しみま専科”本当にお世話になりました。先生方に直接個々のご指導を頂、感激です。
確かに音は出るようになりましたが、篠笛さんやS先生の心にしみるような音色をお聞きしますと、一歩の千里であることを痛感します。しかし、本当に楽しいひと時でした。
今後とも少しでも近づけるように日々練習をして行きたいと思っております。
退屈な日々を送っている私にとって楽しみが一つ増えました。

投稿: St.トロン | 2008年5月 3日 (土) 09時53分

「皆さんが真剣なので圧倒されてしまった。短時間であそこまで出来るとは思わなかった。これからが楽しみ。」と言う先生の感想でした。最初から上手くできる人はいないのですから、楽しみながら笛に触れていけば自然に音は付いてきます。片肺の篠だって少しは吹けるようになったのですから、一緒に楽しみましょう。
腹式呼吸をしながら、笛に触れているときは何もかも忘れて、休み休み楽しんでいきましょう。
先ず笛を大事にして、馴染むことです。

投稿: 篠笛 | 2008年5月 3日 (土) 10時13分

大盛況でよかったね。篠弟子の演奏会をぜひやって欲しいもんだ。妙なる笛の音を聞きながら、日本酒をゆっくり飲みたいもんだね。期待してますよ。皆々様。

投稿: 異風坊 | 2008年5月 3日 (土) 11時32分

異風坊さん
お久しぶり、篠笛の出前はいつでもOKだよ。ゆっくり心を洗ってあげます。
ホラを吹くのはいい加減で卒業して、これを機会にわが専科に入りませんか。あなたの後輩N君は篠とは別の教室であの美人先生に教わってますよ。

投稿: 篠笛 | 2008年5月 3日 (土) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暫定税率復活・篠笛出張教室 | トップページ | 憲法記念日・畑事情 »