« サクランボに舌鼓・月見草と「竜宮月見草または昼咲き月見草」 | トップページ | バアチャン管から解放 »

2008年7月 4日 (金)

段々快適方向・七夕様

段々快適方向

公と恵ちゃんが来て家の中を掃除してくれた後、3人で日本そば屋さんに行き昼食。恵ちゃんの運転で病院へ。バアチャン「ジイチャンに頼むのは悪いから」と、惠ちゃんにパンツを買ってくるように頼む。

夏の安曇野墓参を兼ねた旅行の相談にも積極的に参加。

和ちゃんも行くようだとレンタカーを借りなければならないが、レンタカーは恵ちゃんが、ホテルの選択と予約は公、荷物運びは和ちゃん、会計はジイチャンの担当となった。ばあちゃんもすっかりその気になっている。

頭を洗ってもらいさっぱりしたらしい。

出される食事も半分は食べるようになった。大便も普通のがスムースに出たようだ。

4日の採血結果では点滴が外されるかもしれない。

七夕様

昨日、病棟ロビーに竹が飾られた。看護師が色紙を持ってきて「何か書いてくれ」と2枚置いて行った。「ナースの笑顔と親切 何よりの薬」「皆さんのお陰で家に帰れそう ありがとうございます」

バアチャンの意見も聞いて書いたが、竹にくくりつけるこよりがない。雑誌を切ってこよりを作った。「ジイチャンは何でも器用だね」こより作りの指先を見ながら、無理してお世辞を言って笑っていた。こより造りはホッチキスのなかった時代、新米デカの仕事だった。

それで気が付いて、今朝早く起き雨の中、雨カッパを着て庭の竹を切って近所で子供がいる家に届けた。毎年やっているが今年は天候の加減で背丈が小さい。それでもみんな喜んでくれた。まだ寝ている家もあった。竹を配り終えたころには雨も上がってしまった。

|

« サクランボに舌鼓・月見草と「竜宮月見草または昼咲き月見草」 | トップページ | バアチャン管から解放 »

コメント

今朝は雷、午後は猛烈な熱風。
篠笛さんの体調は大丈夫ですか?
七夕の用意も御苦労さまです。
短冊の願い事は叶えられそうですね。
安曇野の山々も待っているでしょう。

投稿: 梅 | 2008年7月 4日 (金) 13時12分

七夕の願い事、きっと叶うね。安曇野のお楽しみが、もっともっと元気にしてくれるよ!
みんなの笑顔が揃って、嬉しい、楽しい七夕さまになりますように☆彡

投稿: 撫子 | 2008年7月 4日 (金) 17時06分

七夕の
ねがい事
何にした?
あなたの夢が
私の夢かも

二人の夢、家族の夢、みんなの夢が、叶ってよかったね♪

投稿: 藍弥生 | 2008年7月 5日 (土) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サクランボに舌鼓・月見草と「竜宮月見草または昼咲き月見草」 | トップページ | バアチャン管から解放 »