« 叙勲祝賀会・篠笛演奏大失敗・バアチャン順調・ブログ送信失敗 | トップページ | サクランボに舌鼓・月見草と「竜宮月見草または昼咲き月見草」 »

2008年7月 2日 (水)

血小板減少で輸血・でも元気・惠ちゃんの手紙に涙

血小板減少で輸血・でも元気

午後2時娘が迎えに来て病院へ。

待っていたらしい。排尿管の処理も上手に出来たと一番に報告があった。

血小板減少で体力も考えて、1日2日と輸血を2本することになった。

調子は上々、食事も少しずつ口にするようになった。点滴の管の許容範囲で動けるようにもなった。「ジイチャンは大丈夫?」人のことも気にするようになった。

食べるようになって体質的に便秘症のため、便の心配をするようになって、個室だからトイレ付きだが点滴などの都合で。ポータブルトイレが持ち込まれた。

夕食後便意があったがなかなか通じない。でも下痢気味なのが若干出てきてすっきりしたようだ。

タイミングよく便が出たところに長男が迎えに来た。途中中華で夕食。

惠ちゃんの手紙に涙

惠ちゃんが手紙に5本指のソックスを添えて母親に託してよこした。

手紙を何度も読み返し涙を拭きながら「あの子、字も文章も上手くなったね。ジイチャンも読んでみて」と見せてくれた手紙には「私はちょっと風邪気味でお見舞いに行けなくてゴメンネ。早くよくなって秋の旅行に行けるよう頑張ってね」そんな内容が書かれていた。秋の旅行は毎年安曇野へお墓参りのついでの小旅行の事を指している。「今度こそしっかり身体直して、またみんなと一緒に行けるように頑張らなくっちゃね」余程嬉しかったらしい。靴下も気に入って早速履かせてくれと子供のようにはしゃいでいた。日に日に元気になっていくのは嬉しい。

大勢の皆さんからお見舞いありがとうございます。

|

« 叙勲祝賀会・篠笛演奏大失敗・バアチャン順調・ブログ送信失敗 | トップページ | サクランボに舌鼓・月見草と「竜宮月見草または昼咲き月見草」 »

コメント

グングンと目に見えてお元気になられていくようで安心しました。
秋の安曇野はアルプスの山々も歓迎してくれるでしょう。目標を作り頑張られる姿は流石篠笛夫人ですね。
あと、一息頑張られて下さい。

投稿: 梅 | 2008年7月 2日 (水) 12時45分

日に日に良くなられているご様子。とっても嬉しいです。惠ちゃんのラブレターが、最高のお薬でしたね。篠笛さんの心配までされて、よかった、よかった!

投稿: 撫子 | 2008年7月 2日 (水) 22時05分

ジイチャンが心配になってきて、本格的に回復だね!50年、愛を育むって、すごいよね。恋と愛の違いは、ね、心が下にあるか、真ん中にあるか、何だって!

投稿: 藍弥生 | 2008年7月 3日 (木) 00時00分


梅ちゃん
目標失った時が人生終わりのときかもね。篠の目標は「JBK]
撫子さん
篠の大切さを再認識したようだ。
藍ちゃん
恋と愛の違いは「心」の置き場初。また一つ教えられた。
「心」大事にすよう。

投稿: 篠笛 | 2008年7月 3日 (木) 06時26分

恋と愛
下心と真心
って覚えましたぁ(^-^)

夫婦愛は、今、篠笛さんご夫婦に
たくさん教えていただいています♪

投稿: 夏海 | 2008年7月 3日 (木) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 叙勲祝賀会・篠笛演奏大失敗・バアチャン順調・ブログ送信失敗 | トップページ | サクランボに舌鼓・月見草と「竜宮月見草または昼咲き月見草」 »