« 月見草の会・神奈川新聞報道 | トップページ | ホトトギス »

2008年9月26日 (金)

月見草の会が神奈川新聞に大きく報道・合奏会の状況

月見草の会が神奈川新聞に大きく報道された。

朝日新聞で報道された後でその反響は大きい。

行き付けのクリニックの主治医が「この間朝日新聞に出たばかりなのに、また、なんでそんなに新聞に載るの?」と驚いていた。

道を歩いていても「新聞見ましたよ。頑張って・・・」とあちことから声を掛けられる。

篠笛の入門希望者からも問い合わせがあった。

合奏会の状況

篠笛合奏って、何をやったのか?という問い合わせがあった。

さくら合奏

「篠笛を楽しみま専科」藍ちゃんご夫婦、梅ちゃん、ふくろうさん、撫子さん、遙彼方さん、けんたろうさんの6人での「さくら「の合奏。

練習開始して5ヶ月足らず、初めて顔を合わせる人もいたし、合同で練習したことは一度もなかった。正にぶっつけ本番だった。カンニングペーパーを造ったが、みんなそんなものは頼らずに真剣に練習してきた成果を見せてくれた。先が楽しみ。

けんたろうさん

「赤トンボ」

ふくろうさん(オカリナ)

「小さい秋見つけた」

篠笛

「千の風になって」

笛竹さん

「りんご追分、自作の篠笛の曲、」

笛竹さんと篠笛で

「荒城の月二重奏」

人生一人旅なんかじゃないよと

心温かい人がいっぱい

手を差し伸べてくれる

こんなに幸せでいいのだろうか

月見草に聞いてみよう

佐渡で飼育していた朱鷺放鳥。丈夫に育って欲しい。

麻生新総理10時間の訪米。足元だってフラフラしているのに短時間で外交の成果はあるのだろうか?

|

« 月見草の会・神奈川新聞報道 | トップページ | ホトトギス »

コメント

「千の風になって」を聞いてTさんを思い出しました。次回の月見草の会にはご主人も来られそうですね。
篠竹さんとの二重奏は息がピッタリ合い素敵な音色でした。篠笛の仲間が増えそうですね。

投稿: 梅 | 2008年9月26日 (金) 20時20分

私は 篠笛さんの「千の風になって」はこころちゃんを思い出します。
うつくしい音がでるように毎日の練習を~と笛と仲良くなりたいです。

投稿: ふくろう | 2008年9月26日 (金) 21時41分

母の病院にも、新聞もっていきました。朝日、読んでいました。メロン、たくさん食べました(私たちの分まで・・・)

投稿: 藍弥生 | 2008年9月26日 (金) 23時59分

ふたたびの新聞掲載、おめでとうございます。これからもこのブログが、ますます多くの方々にとって、あたたかい励ましとなることでしょう。

投稿: なっちゃん | 2008年9月27日 (土) 00時14分

お仲間が、沢山沢山ふえそうですね。弟子がいっぱいできて、皆の面倒をみなくっちゃ!ね♪
篠笛さん、おサボり得意な私(達?)に叱咤激励を、これからもよろしくお願いします(^^ゞ

投稿: 撫子 | 2008年9月27日 (土) 00時59分

先日は会に呼んでいただいてありがとうございました。普段ならお会いすることができないような方々とお話ができて、とても良い経験になりました。次回もぜひ参加したいです!
新聞買うのを忘れてしまったので、図書館で読んできます。

投稿: 恵&けんた | 2008年9月27日 (土) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 月見草の会・神奈川新聞報道 | トップページ | ホトトギス »