« ノーベル物理学賞に日本人3人・王監督最終戦サヨナラ負け・巨人・阪神相星決戦 | トップページ | オフクロの日記帳 »

2008年10月 8日 (水)

セントラル相星決戦・<ノーベル化学賞>下村脩・米ボストン大名誉教授

<ノーベル化学賞>下村脩・米ボストン大名誉教授

 スウェーデン王立科学アカデミーは8日、08年のノーベル化学賞を下村脩・米ボストン大名誉教授(80)ら3博士に授与すると発表した。受賞理由は「緑色蛍光たんぱく質(GFP)の発見と発光機構の解明」。下村氏らが見つけたGFPとその遺伝子によって、たんぱく質を蛍光標識して生きた細胞で観察できるようになり、分子生物学や生命科学の発展に大きく貢献したことが高く評価された。

昨日の3人の受賞についで4人目。

セントラル相星決戦。

巨人対阪神。巨人が3対1で勝ち単独首位に立って、マジックナンバー2が点灯。セリーグ優勝に一歩近づいた。

|

« ノーベル物理学賞に日本人3人・王監督最終戦サヨナラ負け・巨人・阪神相星決戦 | トップページ | オフクロの日記帳 »

コメント

ノーベル化学賞は昨日に続き素晴らしいですね。日本の学生は理科離れなので、これを機会に文科省も考えていくべきですね。4人のうちお二人がアメリカでご活躍のようで・・・。

投稿: 梅 | 2008年10月 8日 (水) 21時58分

昨日に引き続きのノーベル賞受賞、素晴らしいですね。でも4〜50年も前の研究が、今、受賞と言っても、皆さん何やら複雑な嬉しさのようでしたね〜!

投稿: 撫子  | 2008年10月 8日 (水) 23時50分

私は、毎晩、「ノーベル獣医学アイデア賞がもしあったら、きっともらえるのに、残念だねえ」、ってパパに言ってます。

投稿: 藍弥生 | 2008年10月 9日 (木) 00時54分

ご無沙汰してました。
ババの残した17年間綴った日記もノーベル賞ものです。「里山の日誌」に書きましたが、常雄が、常が、が頻繁に出てくる漢字とカタカナの日記、叔父さんも読まれたと思いますから横浜お仲間に紹介して下さい。今月22日は命日です。20年経ちました。

投稿: 広津のハルキ | 2008年10月 9日 (木) 04時28分

梅ちゃん
日本の教育もたいしたもんだねえ。目先の雑事にとらわれず、地道な研究を長い間コツコツ積み重ねることの大切さ。永田町の馬鹿どもに教えてやりたいね。
撫子さん
素直に喜んであげましょうよ。
藍ちゃん
藍ちゃん夫婦には、仲間たちや動物たちなどからもっと素晴らしい賞がもらえるよ。長生きしなくっちゃね。
ハルキ君
突然オフクロが現れて驚いた。今年お墓参りに行かないのを責められているような気がする。
曾孫のハルキ君の心に今もなお残っているババの優しさ。
今日のJBKで皆さんに紹介するね。
ありがとう。

投稿: 篠笛 | 2008年10月 9日 (木) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ノーベル物理学賞に日本人3人・王監督最終戦サヨナラ負け・巨人・阪神相星決戦 | トップページ | オフクロの日記帳 »