« ガンと上手く付き合うための10の道しるべ | トップページ | コスモス五行歌会・篠笛教室 »

2008年10月 6日 (月)

異風坊さんのコメントに寄せて・五行歌

異風坊さんのコメントに寄せて

昨日の心の10か条は反響があってコメントのほかメールや電話でも紹介があった。何時も辛口の異風坊さんから珍しく優しいお褒めのコメントを戴き驚いてしまった。

篠さん
 今日も、昨日も、ブログを読んでいると、やはり偉いと思うね。
 この間の月見草の会の時、語りつくせなかったけど、あなたの偉さというのは、単なる優しさではない。神様に与えられた、自分の人生を一生懸命生きていることでしょう。月見草の仲間は、篠さんが生きていることによって、精神的な力をもらい、具体的な現実的な知恵ももらっている。そのへんに人々が慕い、集う人気の秘密があるのでしょう。
 現役のころだって普通のデカじゃなかったよね。本当に優しい人間としての心を持っていたから、仲間がついてきたんだと思う。だからどんなに努力しても、あのデカにはなれないよ。
 孫娘のBFは、素質はありそうなので、死ぬほど努力をさせてね。期待してますよ。
 本日は、なんとなく気分がよくて、褒めすぎてしまった。 異風坊

辛口の末さんからコメント手放しでこんなに褒められてびっくりしている。

他にも電話で、「余命宣告」されてよく平気でいられる。どうしたらそんな気持ちになれるか?と質問もあった。いい機会なので本心にふれてみる気になった。

2回も余命宣告されて平気でいられるわけがない。まして、今受けている治療はいずれ効かなくなる。その次はない。と言われて平気ではいられない。賞味期限切れは現実問題。ガン太郎と一緒に不安も同居している。ただ、それを口に出してみても事態は解決しない。

笛を吹いてガンを吹き飛ばせるとは思っていない。でも、笛を吹いているときはガン太郎も静かに聞いている。そんな気がしている。

嘆いたって、愚痴ったってがんは消えはしない。それならガン太郎も仲間にして一緒に人生楽しもうと思うのさ。精一杯のやせ我慢なんだと思う。

口の悪い人に言わせると、「月見草の会」とか言って華々しくやっているけどある意味でお別れ会と言うか形を変えた「生前葬」なんだ。と思っている。確かに賞味期限が切れていつ千の風に変身するかはわからない。そんなこと考えていたら人生つまらない。敢えて無視。

ガン太郎の同居を許している人はみんな多かれ少なかれ同じ気持ちを持って、闘っていると思う。

辛いし、眠れられない事もある、でもものは考えよう「辛い、眠れられない・・・」と言葉に出せない人もいる。その人たちと比べてみるとえらい不幸せとは思えなくなってくる。最近よく口にする五行歌で締め括る。

今日はこれから篠笛教室、午後はコスモス五行歌歌会

素敵な出会い

人の情け

生きる喜び

みんな病の

プレゼント

|

« ガンと上手く付き合うための10の道しるべ | トップページ | コスモス五行歌会・篠笛教室 »

コメント

篠笛さん、おはようございます。

昨日の記事<ガンと上手く付き合うための十か条>何度も繰り返して読ませていただきました。
病気に限らず、毎日を生きていく為に
大切な事が、この十か条に凝縮されている
気がします。

異風坊さんがコメントに書いていらっしゃる
ように、篠笛さんにお会いして優しい笑顔を
拝見するだけで、精神的な力が湧いてくる気がします。
そして“おじ様の知恵袋”的な、何か質問
すると必ず的確な答えを返してくださる~☆
だから篠笛さんファンが多いんですよね!

これからも色々教えてくださいね。

あっ!夫も来週前立腺ガンの検査を受ける
ことにしました。(初めてです。)
これも篠笛さんのお陰です。

投稿: dolce | 2008年10月 6日 (月) 10時45分

エッ!あの会が生前葬と思っているの~いろいろと考える人がいるので驚きました・・。

投稿: 梅 | 2008年10月 6日 (月) 12時35分

人生いろいろ、人もいろいろ、ですね。
私は「麦とろ」を楽しく一緒に食べてくれる仲間がいて、それだけで嬉しいな
ヽ(´▽`)/

投稿: 撫子  | 2008年10月 6日 (月) 21時46分

やきとりもあるしね。篠さんの本、すごくはげみになったって、今日、肺がんの手術した友達から、おてがみきました。おかげさまー。

投稿: 藍弥生 | 2008年10月 7日 (火) 00時45分

少し考えさせられるブログですね。。。

確かに、「病は気から」とも言うし、体はボロボロでも、心は元気に!それが一番の健康だと思います。
じいちゃんは体は賞味期限切れかもしれないけど、周りにたくさん仲間がいて、心配してくれる人がいて、人の何倍も幸せだよね?

投稿: megumi  | 2008年10月 7日 (火) 01時55分

dolce さん
「10か条」お役に立ってよかったです。
ご主人も検査初めてだそうで、殆どの人がなんでもないですから、なんでもなくても定期的に検査を続けて、マーカーの変化の推移を見ることが大切ですよね。私の場合はマーカーが上昇してきて「生検」で発見されたのです。
「dolceの日記」楽しく読ませていただいています。
梅ちゃん
人間顔が違うように考え方も違うんだね。
風邪よくなった?
撫子さん
そう、人生色々。元気なうちに、麦とろ、やきとり行こうや。
藍ちゃん
千の風になった人は残念だったけど。
「負けてたまるか」喜んでもらえてよかった。
みんなでやきとり、麦とろ行こうね。
MEGUMIちゃん
MEGUちゃんの言うとおりだよね。心の健康。仲間プラス優しい孫やBFがいて怖いくらい幸せだよ。これからもよろしくね。デイとのお誘い待ってるね。
みなさん
ご心配お掛けしています。
「10か条」参考にして「JBK」の「K」を健康、幸福、気分よく・・・、に差し替えて、途中下車、寄り道、道草をユックリ味わいながらコメント「4000」「5000」「6000」を目指して、その日を楽しみに踏ん張ります。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: 篠笛 | 2008年10月 7日 (火) 05時26分


いい五行歌ですね。
本当にそう思います。
 先週、所属している患者会の合宿が、湯河原でありました。主宰なさっているお医者さん以外は、誰も知りあいはいません。少し不安でした。でも、一晩明けたらみんな友達。がん太郎やがん子は、ペットみたいなもの。
 ちょうど、わが家のペットと散歩している時みたいに、誰もが気軽に声をかけてくださいます。時々面倒みるのがおっくうになるのも似ています。人生の道ずれですね。

 「月見草の会」の反響の大きさには、驚きました。皆が求めている情とやさしさが、ある会だからでしょうね。お忙しいのに、お写真を送りいただきありがとうございました。

 奥様、ひと安心でよかったですね。次回は、篠笛さんの月見草の君、奥様も同席しての会にいたしましょう。 

投稿: イワヒバ | 2008年10月18日 (土) 11時01分

イワヒバさん
ご丁寧なご挨拶恐れ入ります。写真は焼けば一杯あるんですが、このプリンターでは初めての挑戦で、画面に千の風になった方が何人も現れて話し込んでしまいました。デジカメも善し悪しですね。

投稿: 篠笛 | 2008年10月18日 (土) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガンと上手く付き合うための10の道しるべ | トップページ | コスモス五行歌会・篠笛教室 »