« 篠笛出張教室 | トップページ | PinkyPiglets日本代表に・頑張っている戦友 »

2008年11月14日 (金)

「教師の暴行は体罰ではない。生活指導の一環」として無罪の判決。

高校教師の暴行・体罰に当たらず。生活指導の一環として無罪判決 。

先日おかしな風体の受験生を不合格とした校長先生が解雇された後だけに、この判決に注目した。教師と裁判官拍手を送りたい。

 神奈川県立湘南高校の食堂で食器を片付けさせようとして当時1年の定時制の男子生徒=当時(15)=にけがをさせたとして、傷害罪に問われた元非常勤職員で技能員だった男性(38)に、横浜地裁が12日に無罪(求刑・罰金15万円)を言い渡していたことが13日、分かった。

 大島隆明裁判官は「軽度とはいえ、暴行によって傷害を負わせたが、生活指導の一環で体罰には当たらない」と認定。「この行為が処罰対象となれば、指導に従わない生徒が体に触れただけで教職員を警察に告訴する風潮を生み出しかねない」と指摘した。

 判決によると、男性は昨年6月、男子生徒が食堂でカレーライスをテーブルにまき散らし、片付けずに外に出ようとしたため「食器を片付けろ」と首をつかんで押し戻し、1週間のけがを負わせた。男子生徒は「ばかなやつだ。学校にいられなくしてやる」「首だ」などと発言していた。

|

« 篠笛出張教室 | トップページ | PinkyPiglets日本代表に・頑張っている戦友 »

コメント

体罰はダメです。
どんな状況でも「手」を出してはいけません。
ルールを守らない生徒には校則で罰則があうので、高校なら停学処分とかあるはずですね。教育現場は荒れて授業が成り立たない学校もあり大変です。教員の鬱病が多いのは社会問題です。

投稿: 梅 | 2008年11月14日 (金) 20時36分

お久しぶりです。
こういうことが裁判にまでなったということ事態、驚きました。学校教育以前に、社会教育の一歩としての「家庭での子供のしつけ」が疎かになっていることを痛感します。

親子の信頼関係が確立した中や、物事の良し悪しがわからない幼い内は、体で教えることも大事、という考えもありますが、私も梅さんと同様、人間関係においては「手を挙げる」ことには反対です。

投稿: 遥 彼方 | 2008年11月14日 (金) 23時41分

何で、カレーライス、まきちらしちゃったんだろう・・・。好きなことがあったら、よかったのに。中学高校の時から、同級生と続けてきた娘のバンド、今日、決勝戦で優勝して、日本代表でロンドンに行きます。中高の同級生がいっぱい応援に来てくれて、みんな泣いちゃって、感動の夜でした。楽しい学校の思い出、つくってあげたいなあ。

投稿: 藍弥生 | 2008年11月15日 (土) 00時57分

一度しかない学生時代。なんてもったいない。
今日は、藍ちゃんと一緒に大興奮!
感激でもう、泣いちゃいました!
・°°・(>_<)・°°・。

投稿: 撫子 | 2008年11月15日 (土) 01時05分

梅ちゃん
暴力否定はよく分かります。ただこの裁判官があえて、「軽度とはいえ、暴行によって傷害を負わせたが、生活指導の一環で体罰には当たらない」と認定。「この行為が処罰対象となれば、指導に従わない生徒が体に触れただけで教職員を警察に告訴する風潮を生み出しかねない」と指摘したところに注目しました。
遙彼方さん
暴力には反対です。でも、裁判官は暴力のあったことを認めた上で、生活指導の一環として「無罪」としたところに意義があると思うのです。その前に、事件として起訴され裁判になったことが驚きです。
藍ちゃん
よかった。おめでとう。こんな感動ってなかなか味わえないよ。羨ましいな。
これで笛の練習に打ち込めるね。
撫子さん
応援団長ご苦労様でした。よかったよかった。
11月27日15時北鎌倉
12月26日篠笛教室いずれもOKです。
ユックリ休んで篠笛練習に励んでね。

投稿: 篠笛 | 2008年11月15日 (土) 06時25分

「モンスターペアレント」と言って、今保護者は理不尽な要求をする傾向にあります。
すぐ「校長を出せ」と弁護士同伴で突然注文をつけにくる。
信頼関係が欠けて久しいですね。
学校も卒業式やらには暴力に備えて警察を頼ったり・・現に命を落とした教師もいます。
今こそ、地域の人の協力が必要ですね。
この高校生にも裁判以前に話合う事が大切さを教えたかったですね。教育現場なんだから・・。

投稿: 梅 | 2008年11月15日 (土) 07時43分

 篠笛先輩の意見に同感です。小学・中学生時代、先生から頭に拳固を受けたことよくを覚えています。先生の拳固は一番分かり易く最も効果的な指導であり教育だと思います。
 おそらく、男性と女性では受け止め方が違うのかもしれませんが、無罪判決を下した大島隆明裁判官天晴れです。

投稿: ライス | 2008年11月15日 (土) 08時59分

篠笛先輩の意見に同感です。小学・中学生時代、先生から頭に拳固を受けたことよくを覚えています。先生の拳固は一番分かり易く最も効果的な指導であり教育だと思います。 おそらく、男性と女性では受け止め方が違うのかもしれませんが、無罪判決を下した大島隆明裁判官天晴れです。

投稿: ライス | 2008年11月15日 (土) 09時04分

ライスさん
賛成意見ありがとう。今こんな教師がいなくなったようだ。
梅ちゃん
色々難しい時代だが、この教師のしたことを責める気にはなれない。
事件にした関係者の顔が見たい。

投稿: 篠笛 | 2008年11月15日 (土) 10時17分

あっぱれ!大島隆明裁判官!
こういう立場の方だからこそできることを、きちんと示していただけた気がします。

投稿: 夏海 | 2008年11月15日 (土) 14時56分

ライスさん、男とか女とかの違いではないですよ!教師は、生活指導については、判例を読みながら・・教師は悩みます。判例通り行かないのが現場です。

投稿: 梅 | 2008年11月15日 (土) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 篠笛出張教室 | トップページ | PinkyPiglets日本代表に・頑張っている戦友 »