« お偉いさんと時局を語る会? | トップページ | 日本シリーズ・畑の整理 »

2008年11月 1日 (土)

セカンドオピニオン・ガンと上手く付き合うための10の道しるべ・医師が患者に勧める3つの教え

いよいよ11月になってしまった。賞味期限がだんだんなくなってくる。

親しい友人がガン手術ため入院した10月は、がん患者のための参考資料を2回載せているので再度転載する

急に寒くなってきました皆さん風邪を引かないように手洗い、うがいを励行しましょう。

セカンドオピニオン

友人が会社の健康診断で見つかった食道のポリープがガンと診断された。その医師は「早期だから内視鏡で簡単に取る」と言うことだったらしい。念のため、その道の有名な医師にセカンドオピニオンしたところ、「とんでもない、即手術」と決まって入院した。来週手術らしい。

今月はJBKでがん患者の参考になるようなことを二回も載せた。少しは参考になったらしい。読まれていない人のためにその2回分を転載する。

200810 5 ()

ガンと上手く付き合うための10の道しるべ

ガンと上手く付き合うための10の道しるべ 

横浜市教育文化ホールで開催された前立腺セミナー「家族みんなで考える前立腺の病気」で配布された資料の中に東海大学の保坂精神科医が監修した「こころの道しるべ」と言う小冊子が入っていた。

冊子の纏めに書かれていた「ガンと上手く付き合うための10の道しるべ」を読んでなるほどと感心したので紹介。各項目毎に解説がついている。分からない方は質問してください。

ガンと上手く付き合うための10の道しるべ 

1 自分や周囲を責めるのはやめましょう

2 「がんイコール死」と思い込まないようにしましょう 

3 あなたのがんについての知識を集めて整理してみましょう

4 主治医とは納得できるまで話し合い、信頼関係を築きましょう

5 こころの中にあることを、周囲の親しい人にありのまま話して見ましょう

6 落ち込みが長く続く場合は、早めに専門的なこころのケアを受けましょう

7 あなたを支えてくれる人たちとのつながりを強くしましょう

8 リラックスする方法を身に付けましょう

9 イヤなことは「イヤ」と断る勇気を持ちましょう

10 自分らしさを大切にがんと向き合いましょう

| 固定リンク |

20081021 ()

医師が患者に勧める3つの教え

医師が患者に勧める3つの教え 

病院待合室にあった週刊誌(週刊朝日10月24日号)にいいことが書いてあった。

放っておいても病気の7割は治るそう

内科医富家孝さんが教える、患者に勧める、3つの教え同医師に言わせると、病気には、

医師の治療で治る病気。 

医師が治療しても治らない病気。

放っておいても治る病気。

の3つしかない。放っておいて治る病気が7割だそう。最早医者任せの時代ではなくなった。次の3っつを実行することを勧めたいとしている。 

 手術を勧められたら、必ずセカンドオピニオンやサードオピニオンを求める。

 病院名や医師の地位、事実上、自己申告で獲得できる「認定医」「専門医」を妄信せず、医師個人の執刀数を見る(多いほうが信頼できる) 

 医師から説明を受ける際は必ずメモを取る。

3つ目のメモは診察前に疑問点、質問点など重要なことを書いて持っていくことを忘れないこと。できれば録音機を持っていくことも方法。医師の言うことは専門用語でよく分からない。 

詳しく知りたい方は図書館で週刊朝日を読んでください。

|

« お偉いさんと時局を語る会? | トップページ | 日本シリーズ・畑の整理 »

コメント

篠笛さんのこのブログ自体が、セカンドオピニオンになっているんですよ!頼りにしてま〜すヽ(´▽`)/

投稿: 撫子 | 2008年11月 1日 (土) 14時02分

獣医療にも、ばっちりあてはまることだらけ。参考にしようっと。
賞味期限、まだまだおいしい!たべていないところもいっぱい♪ わたしも!だけど・・・ね。

投稿: 藍弥生 | 2008年11月 1日 (土) 14時13分

今日は喉が痛く少し風邪気味。インフルエンザの注射の予約をしておいたので躊躇していたら、医師は「入院患者も注射するから平気だよ」との事。「お茶を飲んで襟巻して寝てなさい」・・・トホホ・・の1日でした。

投稿: 梅 | 2008年11月 1日 (土) 17時55分

早くも コガラシ1号が~平年より早いらしい・・・
神戸の兄が「スキルス胃がん」と言われて 説明を聞くときに 録音させてくださいと言いましたら主治医にとても嫌な顔をされたのを思い出しました。
篠笛さんのブログは本当に「お助けマン」ですよね!

投稿: ふくろう | 2008年11月 1日 (土) 19時22分

おさらいがいいですね♪
セカンドオピニオン!
いま、とっても気になって参考になっています。

投稿: 夏海 | 2008年11月 2日 (日) 01時37分

撫子さん
そんなに煽てないでよ。
あれは書きながら、自分にも言い聞かせているんだから。
藍ちゃん
藍ちゃんのお仕事の参考になったのはよかった。賞味期限少しでも残っているうちに手を付けてよ。
梅ちゃん
風邪は気お付けなくてはね。それにしても「襟巻き」は懐かしいね。今風に言えば「マフラー」じゃないの?お大事に。
ふくろうさん
「コガラシ一号」そんな季節になってしまったね。コラーゲンの季節だよね。補給に行こうね。
録音なんか隠しマイクでとればいいんですよ。篠はいつもそうしている。
夏海ちゃん
大事なことは時々おさらいしましょうね。
少しでもお役に立ててよかったです。イラストいいよ。

皆さん
襟巻きが必要な季節になってきました。手洗い、うがい、充分な睡眠を取って、ストレスは「JBK」のコメントに書き捨てて、風邪を引かないようにしましょう。
今日はいいお天気だから一杯庭仕事ができそう。

投稿: 篠笛 | 2008年11月 2日 (日) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お偉いさんと時局を語る会? | トップページ | 日本シリーズ・畑の整理 »