« 2008年我が家の十大ニュース | トップページ | 探偵仲間千の風に・小掃除・霜にも負けない冬野菜 »

2008年12月28日 (日)

松飾り・柊の選定・ハイビスカス霜被害・散水器凍結ひび割れ被害

松飾り

街のあちこちにお正月の松飾り用品の屋台が出てきた。毎年買ったことはない。

畑の松、竹、ナンテン、千両などを採って飾り付けをした。「売っている物より立派だね」とばあちゃん。年を取るのは嫌だといっても、お正月は確実にやってくる。

柊の選定

道路側の生垣柊。モッコクなどの剪定の時は花の盛りだったので切れないでいた。花が終わったので改めて剪定し直した。

ハイビスカス霜被害

昨晩と一昨晩の寒さで軒下に避難したハイビスカスがやられてしまった。軒下で大丈夫だと思った考えが甘かった。葉が霜にやられてグッタリ垂れ下がってしまった。下の方は残っているので思い切って切り込んで来年にかけるより仕方がない。惠ちゃんたちから貰った花で大事にしていたつもりだったが、昨晩の寒さは予想以上だった。

散水器凍結ひび割れ

畑は庭より一段と高く富士山が見えるだけあって庭より霜や凍結の被害を受けやすい。

気温が零度以下になるときは、散水器の先端部分を外したり水道蛇口にタオルを巻いたりそれなりの用心をしていたが今回全く無用心だった。その付けはハイビスカスだけではなかった。散水器が凍結してひび割れしてしまった。

植木屋に行ったがメーカーが違って丁度合うものがない。あちこち探し回ってようやく探し求めた。

|

« 2008年我が家の十大ニュース | トップページ | 探偵仲間千の風に・小掃除・霜にも負けない冬野菜 »

コメント

自家製で松飾りが出来るなんて・・素晴らしいですね。
我が家は今年は生協で買ってきました。
昔母は「29日は縁起が悪いから・・」と28日か30日に飾るよう言っていましたね~

投稿: 梅 | 2008年12月28日 (日) 20時13分

自分の畑でお正月の松飾りの材料が全部揃ってしまうというのは凄いことです。しかも、横浜に住んでいながら自宅の敷地から富士山が見えるというのも凄いことです。実に風光明媚羨ましい限りです。

投稿: ライス | 2008年12月28日 (日) 21時17分

薬研堀で、ぶーちゃんの子供服のお店で、双子の甥っ子の服を買ってきました。ここで、くじ引きをするのが、恒例ですが、あたったのは、ティシュでした!

投稿: 藍弥生 | 2008年12月28日 (日) 22時17分

梅ちゃん
自慢にならないよ。ただ不精なだけさ。
竹なんか根があちこち畑の方にまで伸びて、ガンみたいで今では根絶は不可能状態。でも年末と七夕様の時は近所の子供たちに喜ばれている。
生きていればなにかキットいいことあるってことを教えてくれている。
ライスさん
松も竹もみんな元は鉢に納まっていたもの。入院のとき枯れては可哀そうだと地に降ろしたのが根付いてしまった。また鉢に上げるのが可哀そうでそのままになってしまった。いわば病のプレゼントなんだ。
藍ちゃん
BOOちゃん喜んだろう。友達大事にしているね。藍ちゃんはくじなんか当たらなくていいよ。色んな宝物一杯持っているからね。
でも、一度くらいは当ててみたいね。篠も年末ジャンボ買ってあるんだ。お楽しみ。

投稿: 篠笛 | 2008年12月28日 (日) 23時25分

お庭の植木で、お正月準備ができるなんて、
ライスさんと同じくなっちゃんも感心しました。
 冷え込みの厳しさでダメージを受けたハイビスカスや散水器への篠笛さんのお気持ちや対応から、いつもながらの丁寧でやさしいライフスタイルが伝わってきました。

投稿: なっちゃん | 2008年12月28日 (日) 23時33分

自前で松飾りができるなんて、スゴ〜イ!
買うより絶対素敵ですよ!篠笛さんのお宅の環境は、愛情をかけているだけ素晴らしいものを、返してくれているんですね。羨ましいなぁ〜(^_-)

投稿: 撫子 | 2008年12月29日 (月) 01時28分

なっちゃん
たまたま鉢から地に降ろしたのが根付いてしまったものを利用したまでのことです。
子供の頃親父のお供で山から採ってきた松などで松飾りを造ったのを思い出しながらやってみたのが習慣になっています。
撫子さん
たまたま畑にあるものを利用したまでのこと、ケチなんですよ。ナンテンや千両はこうして使ってやらなければみんな野鳥に食べられてしまうしね。

投稿: 篠笛 | 2008年12月29日 (月) 06時21分

松飾りがぜ~んぶ篠笛さんのお宅で
育っている植物でできてるなんて、素晴らしいですね~☆

ハイビスカス、霜に当たって可哀想でしたね。
篠笛さんの真心こもった手当てに答えて、来年、又綺麗なお花を咲かせてくれますように~☆

今年は奥様のご病気でご心配でしたが、篠笛さんの献身的な看病のかいあって、とてもお元気になられて本当に良かったですね!

篠笛さんとは、今年初めてお会いしたのに
何だか、ず~っと前からお付き合いさせて
頂いているような気が致します。
色々とお世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。
まだ3日ありますが・・・
良いお年をお迎えくださいね~♪♪

投稿: dolce | 2008年12月29日 (月) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2008年我が家の十大ニュース | トップページ | 探偵仲間千の風に・小掃除・霜にも負けない冬野菜 »