« 篠笛教室 | トップページ | アメリカ初の黒人大統領オバマ氏就任・ガンノイローゼ対策に再質問 »

2009年1月20日 (火)

ガンノイローゼ対策・相談・ガンと上手く付き合うための10の道しるべ

ガンノイローゼ対策・相談

年賀状のやり取りもなく何年も音信のなかった古い知人から真剣な相談を受けた。何処からかJBKを耳にしたようだ。

「知り合いが末期のガンと宣告を受けた。兄弟も同じガンで苦しみながら死んでいくのを看取ったばかり。

毎日パソコンで色々の情報を集め、深い溜息をするのが日課となってしまった。

誰の目にも完全に「ガンノイローゼ」。眠れないと言って何軒もの医者の診断を受けて睡眠薬を集め出した。遺書らしき物も書いている。自らの手で決着をつけようとしているのは明らか。

その道(JBK)のことを研究していると聞いた。どうしたらいいだろうか」

確かにこのJBKで2回も同じような質問に答えている。

病状、性格、個性、宗教、周囲の環境など皆様々。こうすれば確実に悩みから脱却の道に繋がるかどうかは分からない。特効薬はない。

ガンでなくても、脳梗塞、心筋梗塞、交通事故突然死がないわけではない。

ガンを宣告されて死と対面できたことで人生を見直し、店仕舞いをどうするか考えるチャンスを与えられたことに感謝するような気持ちになれば、JBKへの道に繋がる。

本人自ら生きようという気にならなければどんな名医の治療も効果は薄い。

私自身、悟ったようでもチョットした発作に怯えている日々。JBKの道はそう簡単ではない。厳しい。己へのメッセージのつもりで、機会があれば口にしている

ガンと上手く付き合うための10の道しるべ」

のコピーを渡して回答とした。

JBK友の会を覗いてコメントに参加するようにも勧めた。

ガンと上手く付き合うための10の道しるべ

1 自分や周囲を責めるのはやめましょう

2 「がんイコール死」と思い込まないようにしましょう

3 あなたのがんについての知識を集めて整理してみましょう

4 主治医とは納得できるまで話し合い、信頼関係を築きましょう

5 こころの中にあることを、周囲の親しい人にありのまま話して見ましょう

6 落ち込みが長く続く場合は、早めに専門的なこころのケアを受けましょう

7 あなたを支えてくれる人たちとのつながりを強くしましょう

8 リラックスする方法を身に付けましょう

9 イヤなことは「イヤ」と断る勇気を持ちましょう

10 自分らしさを大切にがんと向き合いましょう

生を賜って死を免れた人はいない。一日一日を大切に悔いなく、「JBK」を全うされることを祈念。(負けてたまるか)

|

« 篠笛教室 | トップページ | アメリカ初の黒人大統領オバマ氏就任・ガンノイローゼ対策に再質問 »

コメント

 今日、人間ドッグに行ってきました。結果はまだ出てませんが、待合室に「死をどのように生きるか。」という題の講演会のパンフレットがありました。

 講演の内容までは分かりませんが、篠笛さんの
  「店じまいをどうするか考えるチャンスを与えられたことに感謝すべき」
 という言葉には深く感動し「死をどのように生きるか」に通じるものがあると思いました。
 
 これから 
  「ガンと上手く付き合うための10の道しるべ」
 を、一つずつ噛み締めて行きたいと思います。
 

投稿: ライス | 2009年1月20日 (火) 21時22分

ガン太郎と上手につきあえたら・・・と、いつも思います。篠笛さんの歩んでこられた道が、今、苦しんでいらっしゃる方々の支えになって下さるだろうことを、切に願うばかりです。

投稿: 撫子 | 2009年1月20日 (火) 21時58分

私は患者会の伊藤さんに助けて頂きました。
彼女は闘病しながらも私の話を聞いてくれました。後は新宿まで勉強会に行きました。
「6」は大切ですね。がんセンターの中にそんな科があるといいですね~。

投稿: 梅 | 2009年1月20日 (火) 22時24分

父は、がんだったけれど、しあわせでした。母は、がんじゃないけれど、嘆いてばかりいます。少しでも、楽しく出来るようにしても、心の病気も、むずかしいですね。

投稿: 藍弥生 | 2009年1月20日 (火) 22時25分

ライスさん
儲けの人生にも、長生きしただけ悲しみ、寂しさ、いろいろの事も一緒についてくるからね。涙も生きている証だと思うことに救いを求めている。
人間ドックなんでもないことを。
なんでもなくてもさ、人生を見詰めなおす年齢かもね。
これからもよろしくね。
撫子さん
また、悲しい思い出に触れてしまってごめんね。
「千の風になって」を歌って涙を沈めてね。
梅ちゃん
人に縋っても無駄と知っていても、誰かの胸の中で思い切り涙を流したいことってあるよね。心友って宝物だよね。伊藤さんはコスモスを立ち上げた方ですね。
藍ちゃん
人生をまっとうするってことは、厳しいね、寂しいね、悲しいね、でも楽しいこともあるよね。
みんなの優しい心にいつも癒されている。

いまTVではアメリカの44代初の黒人大統領オバマ氏の就任式がおなわれている。この熱気日本にも欲しいね。

投稿: 篠笛 | 2009年1月21日 (水) 02時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 篠笛教室 | トップページ | アメリカ初の黒人大統領オバマ氏就任・ガンノイローゼ対策に再質問 »