« 篠笛教室・道連れ | トップページ | Gセンター診察日・Wクリニック・春の七草粥 »

2009年1月 6日 (火)

完全休養日・Sさん退院

完全休養日

皆さんに心配かけた発作?疲れからかもしれないと言うアドバイスが多く、素直に言うことを聞いて休養日と決めた。今日は久しぶりユックリ庭の仲間たちと話すことができた。

桜草は去年はピンクだけだったのに、白い花も咲いてくれた。

雪割り草、紅梅、長寿梅などはもう直ぐ弾けそう。

葺タンポポは一つ花が終わると次の花芽を覗かせる。

インテリーヤクザおSさん退院

長い間入院していたSさんが退院してきて電話をくれた。声も張りがあって入院前と変わらない。

色々問題があったようだが、無事退院できたことはよかった。

月見草の会の会員の方の中に心配していてくださっている方がおられるのでお知らせまで。

明日はGセンター診察日。

|

« 篠笛教室・道連れ | トップページ | Gセンター診察日・Wクリニック・春の七草粥 »

コメント

さすが 回復も早いですえね~
痺れも軽くなられた様子何よりです。
9日の初稽古に備えて 少し練習と思いましたが すぐにくらくらして長く続けられなくて・・みなさんの足を引っ張らないようにしなくちゃ~のふくろうです。

投稿: ふくろう | 2009年1月 6日 (火) 21時14分

天気も良く草木との対話日和でしたね。
9日が近づいてきたので篠笛の練習。べスに鳴かれ中止。国会が始まり、永田町のトンチンカンナおじさん達に怒りが湧く。

投稿: 梅 | 2009年1月 6日 (火) 21時19分

回復されて、ゆっくりされた一日だったようで、ほっとしました。よかったです。金曜日は鶴ヶ峰での今年はじめての篠笛教室・・。ここのところ練習不足ですが、明日から追い込みます。楽しみにしています。

投稿: なっちゃん | 2009年1月 6日 (火) 23時30分

遅ればせながら明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年で合計185歳の両親宅へ年頭から帰省しておりました。

「無理をしないよう、転ばないよう、風邪ひかないように」 が、両親へも決まり文句です。

元日からずっと穏やかな晴天で、この1年が平穏であって欲しいと願うばかりです。

投稿: 遥 彼方 | 2009年1月 6日 (火) 23時41分

お疲れが少しとれたようで、安心しました。今日はお庭日和で、こころも和みますよね。
明日は診察日とのこと、病院通いも疲れますので、お帰りになったらゆっくり休息して下さいね(^_-)

投稿: 撫子 | 2009年1月 6日 (火) 23時42分

今日は、天気も穏やかで絶好の休息日になったことと思います。
 庭の草花も久し振りに篠笛先輩とゆっくりお話が出来て大喜びしたことと思います。
 元気が出て良かった!良かった!

投稿: ライス | 2009年1月 7日 (水) 00時00分

桜草、ピンクも白もほしいなぁ~♪
元気のいい子ちょうだいね(^▽^)えへへ

投稿: 夏海 | 2009年1月 7日 (水) 00時34分

退院、おめでとう!よかったー。

投稿: 藍弥生 | 2009年1月 7日 (水) 00時59分

ふくろうさん
篠笛吹いてクラクラしてきた時は、腹式呼吸を5~10回位してください。楽になります。
美味しいもの食べ過ぎたのかもしれませんね。
梅ちゃん
ベスちゃん困ったね。「上手になったよ」と言っているんだと思うんだがね。
音を出さなくても練習は出来ますよね。ベスのせいにしないで頑張って下さい。
国会は国民を無視して何をやっているか分かりませんね。
なっちゃん
篠笛練習お仲間が増えて張り合いが出てきたでしょう。
練習の成果。金曜日が楽しみですね。
遥彼方さん
あけましておめでとうございます。
ご両親健在で何よりですね。
「無理をしないよう、転ばないよう、風邪ひかないように」
頑張ります。
今年もよろしくお願いいたします。
撫子さん
あなたは疲れ取れたの?
あんなに広い部屋毎日の掃除も大変だよね。
それが心配。
今日はGセンター診察日、お正月休み明けで混雑が憂鬱。
ライスさん
草花は寒いなんて言っていない。春に向かって一直線に進んでいて見ているだけで元気をくれる。何よりの薬です。
夏海ちゃん
桜草貰ってくれるそうでありがとう。嫁入り先ができてよかった。元気のいいのを嫁入りさせるよ。何か持参金つけようかね。
藍ちゃん
ありがとう。
仕事始めから忙しいようだね。

投稿: 篠笛 | 2009年1月 7日 (水) 05時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 篠笛教室・道連れ | トップページ | Gセンター診察日・Wクリニック・春の七草粥 »