« 盗まれた「埋蔵金(3億6千万円)」 | トップページ | 春の幕開け・雪割草・春蘭 »

2009年2月 4日 (水)

ふくろうさん五行歌推薦歌・Gセンター診察日・節分・豆掴み取り勘定競争

ふくろうさん五行歌推薦歌

ハマ風24号にふくろうさんの歌が希雲先生推薦で搭載された。

おめでとうございます。

「長生きして ごめんね

なんて

言われない

言わなくても良い

老後であるようにと願う

Gセンター診察日

Gセンター診察日。自転車はスピード出せば出すほど風を切って冷たい。

待合室の混雑は変わっていない。入り口でアンケート用紙を渡された。そのせいか呼び出しが意外に早かった。

M医師先ず(奥さん石の方は?)とバアチャンの事から聞いてくれた。

「あなたは、ガンで死ぬことはない。心筋梗塞、脳梗塞が要注意。もしもの時のこと考えて一筆書いておいたほうがいいよ。」(リビングウイル、常時携行している)「そりゃいい考えだ・・・」と、冗談が言えるようになった。

O先生不在。W相談室長に挨拶。

帰り町内のWクリニックへ。「長い間病院に待たされると風邪をもらってしまうから」と言うバアチャンの言い分を聞いて、バアチャンの薬も貰ってくる。

待合室にいる人はみんな風邪気味の様子。うっかりしてマスクを忘れて行った。看護師さんが気を利かせてマスクを一つ出してくれた。ありがたい。

節分・豆掴み取り勘定競争

節分。去年は大雪だった。惠ちゃん和ちゃんたちはスキーに出発。

昨晩夕食後バアチャンと豆を年の数だけ一回で握るか競争。76個はなかなか難しい。

何回やっても丁度は出来なかった。一番近かったのが74個、バアチャンは72個だった。勝負は優劣なし相子で終った。

|

« 盗まれた「埋蔵金(3億6千万円)」 | トップページ | 春の幕開け・雪割草・春蘭 »

コメント

 Gセンターで、「脳梗塞・心筋梗塞要注意」に対して冗談が言える雰囲気は、いいですね。それにしてもやっぱり要注意!

 節分の豆を一回で握る数を競う遊び、和やかで実に楽しそうです。「夫婦の絆」がどんなに強いものか良く分かります。
 「夫婦の鏡」です。

投稿: ライス | 2009年2月 4日 (水) 16時57分

ちょっと恥ずかしいけれど 有難うございます。96歳の母には まだ言われていませんが「こんなに長生きしすぎてしまって・・・」とは言っています。
看護師さんから マスクをもらえるなんて!すごいですねえ。
来年の節分まで覚えていたら 是非マネシテみたい・・・ふくろうです。

投稿: ふくろう | 2009年2月 4日 (水) 18時13分

ふくろうさん、五行歌推薦歌、おめでとうございます!
母のことが思い出されて、しみじみ何度も詠ませて頂きました。
篠笛さんご夫妻の豆の掴みっこ、いつものことながら仲良しで、ほのぼのと私の心まであったか〜くして頂きました。
父母を見ているようで…いつもありがとうございます(^^♪

投稿: 撫子 | 2009年2月 4日 (水) 18時18分

昨日ね、うちの玄関に、総持寺のお豆が入っていたの。誰かが届けてくれたの。さっちゃん?かしらん・・・

投稿: 藍弥生 | 2009年2月 4日 (水) 18時55分

ライスさん
散々苦労かけてきたからね。最近はお互いいがみ合うこともなくごく普通の夫婦やってます。
要注意が気になってクリニックの医師の勧めで来週胃カメラ飲むことにした。まだ長生きしたいんだね。
ふくろうさん
おめでとう。ここに書くことを断らなくてごめんね。
迷惑掛けずに感謝で幕引きしたいね。
看護師さんとも付き合い長いからね。
いいと思ったら真似してまた歌にしてください。
撫子さん
バアチャン以外誰も相手してくれないからね。それに、死に水採ってくれるのはバアチャンだからね
藍ちゃん
藍ちゃんファンは多いからね。
ありがたいことだよ。
院長と豆の握りっこでもして、お休み。

投稿: 篠笛 | 2009年2月 4日 (水) 23時10分

藍ちゃん、私じゃないのよ。私も頂いてきましたが、一人で食べちゃった(^^ゞ
独り占めして、ご利益がなくなりそう!?
篠笛さんに、また食べ過ぎだって言われそうです(^^;

投稿: さっちゃん | 2009年2月 4日 (水) 23時10分

ふくろうさんの五行歌推薦歌、おめでとうございます。なっちゃんも老夫婦がいますので、しみじみと読ませていただきました。
ふくろうさんの診察室風景が、とてもなごやかなのがうれしいです。篠笛さんと同じ病名を告げられて、現在戸惑っている不安がいっぱいの方にも、いつかはこんな和やかな日も・・と励みとなるブログですね。
年齢の数の豆掴みっこは、楽しそう・・。なかよしですね。来年はまねしようっと・。

投稿: なっちゃん | 2009年2月 4日 (水) 23時11分

さっちゃん
豆は食べ過ぎるとお腹壊すから気をつけてね。
ニャンコによろしくね。
笛頼んだからね。
なっちゃん
最近M先生人が変わったみたいに笑顔で冗談言うようになりましたよ。最期は看取るつもりのようです。
ご主人によろしくね。

投稿: 篠笛 | 2009年2月 4日 (水) 23時21分

 「天国と地獄」に続いて、黒沢明の「生きる」をBSテレビで見た。昭和27年ごろの作品で、当時はがんと言われると死亡宣告だったという。宣告された謹厳実直な市役所の課長(志村喬)が主役で、短い余命を必死に生きる。最後は有名なシーンだが、公園のブランコに乗って「ゴンドラの唄」を歌う。「命短し恋せよ乙女 紅き唇あせぬ間に~」
 人間は、いつ人生を断ち切られるかわからない。テレビを見て、多々反省しながら、桜の花の咲くころに、うまい日本酒をぬる燗で飲めればいいな。そばで篠さんの説教を聞きながら、できればご婦人がいたほうがいいな。しかし、「仕事が忙しい最中だな」なんて、俗っぽいことも考えながら、うーん~~。どうなるか。
 それにしても、反省しながら酒を飲むことを考えるとはね。「だから病気になるのよ」なんて山の神の声が聞こえてきそうだな。
 

投稿: 異風坊 | 2009年2月 5日 (木) 13時12分

異風坊さん
飲むことを考えるようになったことは大変な進歩だ。
(生きる)は色々考えさせられながら見ていた。
今我が家の庭は、梅、桜草、雪割草、春ラン・・・色とりどりの花が咲き始め春を告げてくれている。
異風坊さんが元気になってきたと聞いてコッチも元気になってきた。
熱燗をチビリチビリやりながら説教するのを楽しみにしている。
焦らず、ユックリ養生して仕事なんか忘れて、出てくるのをみんなが待っている。
コメントも4500を超え、5000はもう直ぐだ。
奥さんによろしくね。
くれぐれも、無理するなよ。

投稿: 篠笛 | 2009年2月 5日 (木) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 盗まれた「埋蔵金(3億6千万円)」 | トップページ | 春の幕開け・雪割草・春蘭 »