« 篠笛個人レッスン・マッサージ・孔雀サボテン(赤)開花・ジェネリック薬品 | トップページ | 朝日新聞に五行歌朗読会の紹介記事・月見草異変・ウグイスの見舞い・区内OB会総会 »

2009年5月29日 (金)

S病院でCT検査・ハマ風に山猿さんと篠笛入選

S病院でCT検査

S病院でCT検査..朝一番。アイポットを持って出かける。これがあれば待合室の長い時間も気にならない。沢山入力してあるから、そんなにイライラすることもない。

でも不思議、この間CT検査の予約してから脇腹の鈍痛がしなくなってしまった。医師は沢山の画像を指差しながら丁寧に説明してくれた。

「右腎臓に1センチ大の石がある。しかしこれが鈍痛の原因とは考え難い。石は今悪さをしていないが、こういうときに割って出してしまうと言う考えもある。むしろ副腎に腫れがある。この方の検査をしてその結果を診てからにしよう。」

と言うことで、来週造影剤を飲んでのCT検査になった。なかなか簡単にはいかない。

ハマ風に山猿さんと篠笛入選

五行歌機関紙ハマ風NO26号に山猿さんと篠笛が入選した。山猿さんおめでとう。

松本希雲選

山猿さん作

床屋で

剃刀が喉仏に

お笑いラジオに

笑うに笑えず

下腹が極端に笑う

鈴木春野選

篠笛作

「サクラは来年があるから

見事に散って逝けるのね・・・」

力ない戦友の

つぶやき載せて

宙に舞う花びら

|

« 篠笛個人レッスン・マッサージ・孔雀サボテン(赤)開花・ジェネリック薬品 | トップページ | 朝日新聞に五行歌朗読会の紹介記事・月見草異変・ウグイスの見舞い・区内OB会総会 »

コメント

篠笛さん、山猿さん、選歌入選おめでとうございます!
儚いさくらに想いをのせた戦友の方の胸の内を、篠笛さんだからこそお詠えになれたのでしょう。胸がキュッとなりました。山猿さんの男の方ならではのお歌ですね。思わず「クスッ」としてしまいました。
ところで、副腎とは心配ですね。でも、この際に色々調べちゃって安心した方がいいもんね。病院通いが大変だけど、安心料だと思って気を付けて行って来てね(^-^)

投稿: 撫子 | 2009年5月29日 (金) 16時49分

検査で疲れないように、お楽しみをセットにしようね。
わたしの愛ポットは・・・ふるーい曲しか入っていないのです。

投稿: 藍弥生 | 2009年5月29日 (金) 16時53分

 CT検査お疲れ様でした。早速アイポットが役に立って良かったですね。又、鈍痛が消えて何よりです。それにしても早くスッキリしたいですね。


 ところで、山猿さんともども「ハマ風」入選誠におめでとうございます。
 病魔に侵され徐々に迫り来る死期を察知した戦友の一言は、胸に突き刺さるものがあります。
 山猿さんの何とも言えない情景は、心が和みます。

投稿: ライス | 2009年5月29日 (金) 17時12分

山猿さんがご一緒に、五行歌ハマ風入選おめでとうございます。
 山猿さんの4月号の「お国自慢」を思い出しました。彼の多才に敬服です。
 今、嫁入りの「ユキノシタ」が、楚々と咲き誇っています。が・・ミセバヤはまだ蕾のままです。

投稿: かたぶき | 2009年5月29日 (金) 20時58分

篠笛さん、ちょっと入院嫌ですよね。でも、ホント通院毎日するよりいいですよね。がんばって。。元気な曲聴いてくださいね。私のお勧めはピンキーピグレット。ねっ藍ちゃん。

投稿: BOOちゃん | 2009年5月29日 (金) 21時42分

身体を永年酷使してきたから・・ガタピシ・・きしむのは仕方がないです。
私も胃カメラが引っかかり・・来週の結果が恐ろしいです。
お互い「運」を引き付けましょう!

投稿: 梅 | 2009年5月29日 (金) 21時52分

撫子さん
ありがとう。長いこと使いっ放しだからどこかおかしくなるのは仕方がないと諦めている。でも、死ぬまで元気でいたいよね。
散りゆく桜にわが身を置き換えて呟いた戦友。いい人だった。

藍ちゃん
ガン太郎を同居させているから検査は仕方がないが、待たされるのがウンザリだね。
やっぱりまだあっちには逝きたくないんだと分かった。
フルーイ曲がまたいいんだよ。ジックリ聞かせてね。

ライスさん
備えあれば憂いなし。アイポットが直ぐ役に立ったよ。
戦友が残した一言一言。今考えると胸が痛むね。

かたぶきさん
ありがとう。お宅に行った嫁さんはみんな元気そうだね。

BOOちゃん
世話にはなっているが、どっちにしても病院は病院。

梅ちゃん
胃カメラ引っかかったの?お互いなかなか落ち着けないね。
笛でも吹いて吹き飛ばそうよ。

投稿: 篠笛 | 2009年5月29日 (金) 21時59分

篠笛さん、山猿さん、入選おめでとうございます。篠笛さんの作品は いろいろ思い出して、たまらない気持ちになりました。山猿さんの作品、ゆかいですね。
S病院でもう一度検査だそうですが、どうぞ検査疲れが出ませんように・・。1センチ大の石があるそうですが、腎臓のような小さな臓器に1センチといえば、しろうとの私には、すごく大きいように感じますが・・。どうぞお大事に・・・。

投稿: なっちゃん | 2009年5月29日 (金) 22時16分

ご体調が万全でないときに、朗読歌会での演奏お願いしてしまい、申し訳なく思っております。
でも、篠笛さんの演奏をとても楽しみにしておられる方がたくさんいらして、元気をいただきたいとおっしゃってます。

その方たちの熱い視線がまた元気の元になると良いのですが。

A新聞社のM井さんからお電話いただき、取材はできないけど、明日にでも案内記事を載せていただけるとのことでした。
ありがとうございました。

投稿: ルピナス | 2009年5月29日 (金) 22時24分

 篠さん、石とか副腎とか、いろいろあっても大丈夫だよ。
 女房が三回読んだという「病気は自分で治す」(新潮社 安保徹著)を読んでみたら、何となく病気の原因がわかってきた。その一つが馬鹿な奴と付き合わないこと。イライラするだけ馬鹿らしい。
 篠さんは、いい人に囲まれているから、大丈夫だ。

投稿: 異風坊 | 2009年5月29日 (金) 23時08分

五行歌入選おめでとうございます!
山猿さんのはおかしくて、篠笛さんのは胸にジーンときて、どちらも目に見えるようですね!
副腎、どうか痛くなりませんように。

投稿: JACKのママ | 2009年5月29日 (金) 23時42分

なっちゃん
ありがとうございます。
よく考えると石も身内ですから暴れなければ同居させておいても・・・と思っています。
朗読会でお目にかかれますね。

ルピナスさん
Mさんの記事楽しみです。
今現実に痛みがある訳ではないので大丈夫です。頑張ります。

異風坊さん
「馬鹿な奴と付き合わないこと」は篠の信条。それでも病はやってくるんだよね。
「負けてたまるか」の精神がまだ健在だから大丈夫。お互い頑張ろうぜ。
あなたの後輩のMさんが五行歌朗読会のことを記事にしてくれるそうだから、しっかりやるよ。

JACKのママさん
ありがとうございます。頑張ります。

投稿: 篠笛 | 2009年5月30日 (土) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 篠笛個人レッスン・マッサージ・孔雀サボテン(赤)開花・ジェネリック薬品 | トップページ | 朝日新聞に五行歌朗読会の紹介記事・月見草異変・ウグイスの見舞い・区内OB会総会 »