« 孔雀サボテン(黄色)咲く | トップページ | 篠笛個人レッスン・民主党小沢の後任代表選挙 »

2009年5月13日 (水)

石の専門S病院の診断、結論先送り

石の専門S病院の診断、結論先送り

皆さん御心配ありがとうございます。

朝一番で初診受付で,会計が終わったのは11時だった。待合室は超満員で予備の椅子もいっぱい。

尿検査、レントゲン検査。

「問題が二つ。一つは石があることはある。しかし鈍痛が石が原因なのかは分からない。だから石を破砕して鈍痛がなくなるとは言い切れない。

もう一度ここでCTを撮ってみた上で判断したい。

二つ目、破砕をするとして脳梗塞の経験者でバイ・アスピリンを服用中だということ。破砕をするときは2週間くらいバイアスピリンの服用を中止しなければならない。その期間に梗塞が来た場合大丈夫か?

破砕には稀に思わぬ出血を伴うこともある。

バイ・アスピリンを処方している医師の意見も聞いてみたい。」

医師の説明はわかりやすくしているようだが、鈍痛原因は不明。相対的に破砕には慎重のようだった。CTの予約をとった。

簡単に考えていたのが間違い。どうやらこの石は運命共同体で焼き場で焼いてもらう以外方法はなさそう。

結構疲れた。

月見草の見舞い

月見草が15輪も咲いて慰めに来てくれた。孔雀サボテンは今晩で終わり。いかにも疲れたという感じで萎み始めた。でも次の花が膨らみ始めている。

|

« 孔雀サボテン(黄色)咲く | トップページ | 篠笛個人レッスン・民主党小沢の後任代表選挙 »

コメント

本当にお疲れさま。
病院って行くだけでも疲れますし・・・
月見草の寄せ植え楽しみ♪
その前に、お庭見学計画しなくちゃ。
ゆっくり休んでくださいね(^-^)

投稿: 夏海 | 2009年5月13日 (水) 19時21分

 診療大変お疲れ様でした。なかなか思うようにはゆかないものです。とにかく、無理をせずお身体お大事にお願い致します。

 孔雀サボテンの蕾がだんだん大きくなり始めました。もしかしたら、数日中に開花の報告が出来るかもしれません。楽しみです!

投稿: ライス | 2009年5月13日 (水) 19時55分

痛みを抱えての通院はお疲れの事だったでしょう。
結果も・・重いもので次の課題もありさっぱり出来ませんね。でも、篠笛さんのことだから「負けてたまるか」と月見草と語っているでしょう。
こういう時はモノ言わぬペットや花と語るのが一番ですね。

投稿: 梅 | 2009年5月13日 (水) 21時54分

腹の鈍痛の素は、未確定の様子心配ですね。私も同じ病名でバイアスを服用しています。歯科医院で二度、抜歯と治療をしましたが何らの説明もなく「1週間前に服用を止めて」で、施術しましたが、本当は大変なことだったのでしょうか?。良い先生ですね。しっかり相談され養生されるように祈っております。

投稿: かたぶき | 2009年5月13日 (水) 22時29分

夏海ちゃん
疲れて帰って来るのを予測していたかのような月見草の揃い咲き。癒されるね。

ライスさん
こんなものだろう。
孔雀サボテン蕾から花が咲くまでチョット時間を掛けて気をもませる。いずれにせよ開花はもう直ぐだね。花は2日から3日。花が終ったらダランとなるから摘み取ってやってください。

梅ちゃん
なかなか思うようには行かないもんだね。甘く考えすぎていたようだ。

かたぶきさん
ありがとう。長生きしていると色々経験させられるよね。痛みとも、何とか共存共栄というところで手を打つより仕方がなさう。

投稿: 篠笛 | 2009年5月13日 (水) 23時01分

石の専門病院で結論が先送りになったとのこと、慎重な先生ですね。バイアスピリンの服用を2週間もストップしなくてはならないリスクも無視できないんでよね。鈍痛をかかえている体調の辛さもあるでしょうし・・。悩ましいですね。ブログの終わりの部分でお疲れだった篠笛さんを月見草が15輪も咲いて慰めてくれた・・とありましたが、読んでいる私もほっとしました。お大事になさってくださいね。

投稿: なっちゃん | 2009年5月13日 (水) 23時12分

はっきりしないと、イライラするけど、仕方がないね。ストレスも石の原因になるらしいからあまり気にしない方が、いいかもしれない。お大事に。

投稿: 異風坊 | 2009年5月13日 (水) 23時25分

昔、長男がおなかにいたとき、石ができて・・・あら、どうしましょう!と、縄跳びしたり走ったりしてたら・・・ぴゅん!とでちゃったっけ。ちょっとした、武勇伝でしょ?

投稿: 藍弥生 | 2009年5月14日 (木) 00時02分

月見草が篠笛さんを気遣ってくれているのですね!優しいですね。

投稿: JACKのママ | 2009年5月14日 (木) 00時41分

お疲れさまでした。付き添いで行くだけでも、病院っていう所は、とっても疲れます。CTを撮ってからですね。
今日の疲れをとって、また仕切り直そうね。暑いから水分をちゃんと摂ってね。自然に出ちゃうといいのにね(^^;

投稿: 撫子 | 2009年5月14日 (木) 00時50分

異風坊さん
儲けの人生。何があってもいいや!なんて偉そうなこと言っていてもいざとなるとだらしがないんだね。
そう気にしないことにするよ。

なっちゃん
結論から言うと、先生は鈍痛は石ではないかもしれない。石だとしても破砕にはリスクも伴う。年も年だから多少の鈍痛くらい我慢しな。と言いたかったような気がする。
草花と話しているときは鈍痛も忘れるときの方が多いから、だましだまし焼き場まで持っていくことに決めようと思うようになった。

藍ちゃん
若い時はそうしたこともあった。年とともに排水の勢いがなくなってきたからね・・・。

JACKのママさん
月見草にも気持ち読まれちゃったようで反省しています。

撫子さん
若い時は自然に出てきたけど年を取ってからはなかなか思うように行かない。
石も身内と思って可愛がっていくことにする。

投稿: 篠笛 | 2009年5月14日 (木) 05時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 孔雀サボテン(黄色)咲く | トップページ | 篠笛個人レッスン・民主党小沢の後任代表選挙 »