« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月30日 (火)

恵ちゃんとデイト・先輩のお通や・ブログのメンテナンス

恵ちゃんとデイト

恵ちゃんと横浜西口昼食デイト、本人希望で回転寿司。K氏も合流。

アイポットが壊れ修理するより買った方が安上がりだそうで、それで押し切られてしまった。

陽気のせいだろうか、なんだか疲れた。

先輩のお通や

午後7時から先輩のお通や。雨も上がったので自転車。

大勢の参列者、知っている顔が並ぶ。

俺のときもこんなメンバーの人が集まってくれるのかと見回してみた。

何時もは元気な方が、痛んで顔色も悪く元気がないのは気になる。そんな人が何人もいた。噂で篠の入院の話を知っている人もいた。

最後のお別れだから楽しくやりたいと言う思いがある。しかし、もうそのときは後に残ったものの采配。締めくくりは難しい。

ブログのメンテナンス

今日ブログのメンテナンスがあってしばらく接続不良の状態が続いて、皆さんにご迷惑をお掛けいたしました。

| | コメント (12)

2009年6月29日 (月)

篠笛教室・探偵の長老Kさん千の風

篠笛教室

K先生。「さくらに寄す」[幻の笛]

幻の笛は打ち上げ。「さくらに寄す」は次回で打ち上げ。

皆さんよく練習していて一緒に吹くのが恥ずかしいくらい。

先生と有志で昼食しながら色々お話を伺うことが出来た。

話を聞いてみると仲間の中に篠笛以外いろいろの楽器に挑戦をしている方がおられた。ただただ驚くばかり。

探偵の長老Kさん千の風に

尊敬していた長老の訃報。長いこと病んでいたが人の認識ができないからと面会を断っていると聞いて最近は業沙汰していた。いい人だった。

30日お通や。1日告別式。

腎臓結石の再手術に備えて、今日からバイアスピリンの服用を中止。

| | コメント (11)

2009年6月28日 (日)

ウチョウラン・雪割り草嫁入り

ウチョウラン・雪割り草嫁入り

O街のウチョウランのN先生のところにKさんの車で連れて行ってもらった。

月見草を一鉢持って行って,ウチョウランたちの仲間に入れてもらった。

いく前に採っていったモロッコインゲン、キュウリ、ナスは新鮮だと喜んでもらった。

雪割り草の写真をはじめに見せてもらった。山野草店では高価で手が届かない花が一杯あった。

温室を見学させてもらってウチョウランと雪割り草を沢山戴いた。来年までどのくらい持つかこれから大変。

どうも家は日当たりがよ過ぎるのがいけないらしい。

N先生から、これまでになるまで失敗の連続だったと慰められた。

棚に日除けを作ることにした。雨が降り出してゆっくり昼寝ができた。

恵ちゃんのところから枝豆・モロッコインゲンの注文。

仲間から山形のサクランボ。宮崎のマンゴとブルーべりを沢山送ってもらった。有難い感謝しながら戴く。

明日はK先生の篠笛教室。

| | コメント (8)

2009年6月27日 (土)

ピンキーピグレッツ!に投票をお願い

ピンキーピグレッツ!に投票をお願い 

先日世界第3位になった藍ちゃんの長女明日香ちゃんのピンキーピグレッツが皆さんの投票でサマーソニック09に出場が決まります。 

7618時までにピンキーピグレッツに投票お願いします。 

投票先はhttp://emeets.jp/pc/artist/2481.html 

です。よろしくお願いいたします。 

詳しくは 

http://aiyayoi.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-3d3c.html

を開いてみて下さい。

もう少しだそうです一日一回投票お願いします。

| | コメント (10)

2009年6月26日 (金)

ミニトマト・マイケルジャクソン急死(50才)・窓辺にウグイス

ミニトマト

去年新種のトマトで失敗してので今年は例年とおり二本植えたミニトマトが色付き始めた。カラスが狙っているので早目に2個収穫バアチャンと一個ずつ。新鮮なトマトの香りが口の中に広まっていく。

キュウリは一本丸ごとミソを付けて丸齧り。

ウグイスの訪問

今朝はウグイスが2階の窓から3メートル、手が届くようなモッコクの木に来てくれた。剪定をしなかったのを気に入ってくれたらしい。でも長居はせずに向かいの家の方に移っていってしまった。

相鉄線ストライキ

相鉄線が朝からストに突入のニュースにはビックリした。今日は出かける予定が全くなかった。今時のストはチョット意外だった。

マイケルジャクソン急死(50)

| | コメント (15)

2009年6月25日 (木)

篠笛個人レッスン・畑の収穫

篠笛個人レッスン

転倒騒ぎで手の痺れが残り、練習はしてないが丁寧・親切に教えていただいた。

レッスン曲

青葉の笛、月の砂漠、夕焼け小焼け、ふるさと(二重奏)、うさぎうさぎ(二重奏)。

暗譜の仕事が増えた。

畑の収穫

なす、キュウリ、モロッコインゲン、青ジソなど夕食の食卓に並ぶ。

お天気がいいので畑も活発に活動。キュウリ、モロッコインゲンなどの棚はチョットした風でも倒れそう。周りの植木に支えの竿を補強。

蒸し暑く汗ダクダク。作業後、タップリ昼寝。

盆栽・野菜相談3

法律相談一件(事件性あり)

| | コメント (10)

2009年6月24日 (水)

Gセンター診察日・Wクリニック

Gセンター診察日

Gセンター診察日。朝方それを忘れていた。土砂降りの雨長靴で8時に出かける。

雨でも、待合室椅子はかなりの人が心配顔で待っていた。長靴履きの人はいなかった。アイポットがあるから多少の待ち時間は苦にならない。

M先生何時もの調子で「奥さんは?」と先ずバアチャンのことを訊ねる。S病院で腎臓結石の破砕をすることになったと話す。

注射の時知り合いのSナースさんが声を掛けてくれる。

O先生の所に寄って少し話。、W室長とも立ち話。

帰りは雨は小降りとなっていた。途中ウグイスが見舞ってくれた。

Wクリニック

雨でガラガラ。院長診察。破砕のことなど話す。オデコの傷を見つけられ、転倒のいきさつを話す。シップ薬も出してくれる。

血圧、糖特に異常なし。アルコールも少量なら薬を認める

三悠会役員会

社長が出てきて三悠会役員会

| | コメント (14)

2009年6月23日 (火)

自民党は東国原宮崎知事に衆議院選挙に自民党から出馬要請・七夕様の竹の予約?

自民党・古賀選挙対策委員長・東国原身崎知事に衆議院選挙に自民党から立候補を要請。

これに対して知事は大きく2つの条件を提示。

1        自民党総裁選挙の候補者とする。

2        全国知事会のマニフェストを自民党のマニフェストに入れ4年以内に実現すること。

その場で話は纏まらなかった。今後どうなるのか?

七夕様の竹の予約?

道路掃除をしていると子供会の役員の人が「今年も竹お願いします」と七夕様の竹の予約に来た。今年は生垣の剪定の際何本か一緒に切ってしまって例年より本数が少ない。

ウグイスが何回も近くまで様子を見に来てくれた。

| | コメント (12)

2009年6月22日 (月)

篠笛教室・探偵仲間の暑気払い

篠笛教室

転倒後遺症で練習は〇。でも出席。

肺活量140を披露。みんな一様に驚いていた。

笛の方は転倒後遺症で指が思うように動かず散々。でも先生は褒めてくれた。

探偵仲間の暑気払い

教室から一旦帰って、現役時代解決したA市のコロシを担当した仲間と暑気払い。参加者は仲間、当時のトップ、スクープしたインテリーヤクザさん。2名欠席。年1回の会合だが懐かしい。ユーモアータップリの山猿さんが司会。

額の怪我は隠しようがないので近況報告の際,転倒の一部始終を報告せざるを得なかった。

インテリーヤクザのIさんは出版した「警察記者」の中でこの事件の登場人物を実名で書いたことから参加してもらうことになった。

今日も最近出版した2冊の本をサイン入りでみんなに配ってくれた。

各人の近況報告が長く時間が経って篠笛が登場する時間はなかった。でも楽しかった。

KトップIさんに月見草を貰っていただいた。

| | コメント (9)

2009年6月21日 (日)

月見草から父の日のプレゼント・ピンキーピグレッツ!に投票をお願い

月見草から父の日のプレゼント・

先日月見草を嫁入りさせた親元から「姫・ワレモッコウ」「白糸草」が届いた。どっちも家の棚にはなかったもの、

「月見草には毎日癒されています。父の日のささやかなプレゼントです」そんな口上が嬉しい。

畑からは枝豆、モロッコインゲンの初物の贈物。

ピンキーピグレッツ!に投票をお願い

先日世界第3位になった藍ちゃんの長女明日香ちゃんのピンキーピグレッツが皆さんの投票でサマーソニック09に出場が決まります。

7618時までにピンキーピグレッツに投票お願いします。

投票先はhttp://emeets.jp/pc/artist/2481.html

です。よろしくお願いいたします。

詳しくは

http://aiyayoi.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-3d3c.html

を開いてみて下さい。

転倒後遺症

ご心配お掛けしました。転倒後遺症は時間の経過とともに回復しています。

明日の篠笛教室・仲間との暑気払いにも出席。

| | コメント (10)

2009年6月20日 (土)

バアチャン通院順番取り・転倒後遺症・肺活量は140パーセント・月見草アチコチへ嫁入り

バアチャン通院順番取り。

バアチャンの通院の日。いつものように自転車で順番取り。バアチャン昨日は自転車は止めるように言っていたが知らない振りをしていた。

2番にご機嫌。別に異常はなかったらしい。

転倒後遺症

昨日転倒した後遺症で右手がチョット握力不足。鋏が握れないので剪定は無理。

朝早くからウグイスが何回も見舞いに来てくれた。

月見草アチコチへ嫁入り

畑のキュウリ、なす、モロッコインゲンが威勢がいい。通りすがりの人が声を掛けていく。「農家の物より立派だね。凄いね」と褒められるとわが子が褒められたように嬉しい。知らない人でもそういう人には直ぐ咲きそうな月見草などをあげることにしている。今日だけで5人も貰い手があった。

肺活量は140パーセント

昨日S病院で入院準備のため心電図・肺活量、レントゲン、血液採取など色々の検査があった。

肺活量検査では吸ったり、はいたりの量がグラフに表示される。技師の人が「お年なのに凄いね」と言うので「片肺だ」というとなおビックリしていた。「篠笛の効果だ」と言うと。また驚いていた。

昨日転倒騒ぎでこのことを書き忘れてしまった。思わぬところで篠笛が健康的にも効果があることが立証された。

| | コメント (16)

2009年6月19日 (金)

S病院。腎臓内の石破砕と決定6・17のコメントへのコメント割愛のお詫び・「里山の日誌」に篠の15歳の時の写真

S病院。先日のCT検査結果。

「副腎は問題がなかった。ただ、右腎臓内の石は動き出す前に取り除いておいたほうがいい。痛みだしてからだと大変だ。」

と言うことで、7月に入ってから入院・破砕手術。と決まった。

ガン太郎でなくて一安心。

でもひどく疲れた。自転車置き場の坂でカバンの紐がハンドルに絡まり転倒、あちこち打撲。オデコをフェンスにぶつけで受身をした。右手首が特に酷そう。バアチャンから「「これを機会に自転車止めたらときついお達し。

6,17のコメントへのコメント割愛のお詫び

617日喜寿の祝いのコメントを沢山の方々から戴いた。旅先でお礼のコメントを書こうとしたが慣れないノートパソコンの反乱にあって断念した。ノートPCから転送がどうしてもできずあちこちと弄り回している間におかしくなってしまった。一部どこかに消えてしまったものもあるよう。

ノートPCで一度開いてしまうと同じものを、デスクトップでは見ることが出来ない。それを何とかしようとしたが失敗。(慣れた方なら技術的に復活する方法があるかもしれない。・・・?

記憶を辿ってお名前だけ

てるさん、山猿さん、ふくろうさん、撫子さん、ライスさん、アルキメデスさん、ガッツさん、藍ちゃん、JACKのママさん、かたぶきさん、異風坊さん、なっちゃん、遥彼方さん、梅ちゃん・・・

皆さんお祝い本当に有難うございました。

「里山の日誌」に篠の15歳の時の写真

信州の甥が喜寿の祝いだと言ってブログ「里山の日誌」に、15歳の時姉と写した写真を載せてくれた。

敗戦で兵隊さんになる夢を失い、石川啄木、太宰治、島崎藤村・・・に夢中になっていた。こんな時代もあったのです。

| | コメント (15)

2009年6月18日 (木)

喜寿誕生会「ひるた」・鎌倉ムギトロの会

喜寿誕生会「ひるた」

恵ちゃん、公ちゃんたちの企画で祝ってもらった喜寿の会は素晴らしかった。

房総半島、お宿ひるた、漁港から直接仕入れた海の幸の料理と、房総の酒蔵で厳選した地酒で、従業員の行き届いたもてなしは心癒される。

お風呂は全て貸し切りで、お風呂から見る海の景色はまた格別。夕日が沈んだ先に、横須賀・三浦海岸の夜景が展望できる。天気がよいときは富士山が望めるらしい。

料理が新鮮ななのは、ここの店主が漁港に直接出入りして仕入れてくるものを使っているかららしい。

従業員もすれたところがなく心でもてなしてくれる。

波を聴き、潮を香る、隠れた穴場に相応しい。

喜寿のお祝いということで、特別、舟盛り。金目鯛・アワビの踊り焼き・伊勢エビの生けづくりは絶品だった。

窓を開けると、道路を挟んですぐに房総海岸に接していて、打ち寄せる波の音が心を癒してくれる。

夕食後笛を持って一人海岸で波を相手に、荒城の月・さくら・島原の子守歌・千の風になってなどを思い切り吹いた。散歩に出ていた人が足を止めて聞き入ってくれた。

兎に角一度行ったら忘れられない宿である。

夕食の時何かの弾みでブログの話が出た。話を聞いていた従業員の方が早速今朝コメントにペンネーム「お宿」でコメントを書き込んでくれた。客を大事にし、客の言うことをよく聞いている何よりの証拠。

来年バアチャンの喜寿の祝いもここにしようと言うことに決まった。

残念なのは口コミで客が増え3ヶ月前の予約もなかなか取れないこと。

あじさい農園

距離的には遠かったが、山を利用して植えた色々の紫陽花が今を盛りと咲き誇っていた。団体客などで写真を撮る人、でいっぱいだった。

散策コースは坂道で、ばあちゃんは無理。恵ちゃんと散策。売店で売っていた、スイカ・メロンを購入。

パソコンの調子がおかしいがこの感激は明日になると薄れてしまうので、走り書きで書いた。

大勢の方々からお祝いのお言葉を戴き有難うございました。

鎌倉ムギトロの会

房総から帰って休む間もなく鎌倉で有志の仲間の方々がムギトロで誕生会を開催してくださった。篠笛を持参して各自が隠しだまを披露しての会はマタマタ楽しかった。

こんなに幸せでいいのだろうかと心配になってきた。

皆さん有難うございました。

あすはS病院でこの前のCT検査結果。

| | コメント (13)

2009年6月17日 (水)

喜寿誕生会。

喜寿誕生会。

恵ちゃんたち計画で喜寿誕生会。千葉の房総で一泊。メインは紫陽花一万本が植えられていると言う紫陽花農園の見学。

駐車場が狭いと言うので出発を早めにした。

注文した新車は間に合わなかったが、バアチャンも嬉しそう。

「恵ちゃんが始めて貰ったお給料からだす、と言っているらしいが、そうはいかないよね」とまじめな顔。初めからその気でいた。

兎に角その気持ちが嬉しい。人生最高の幸せ。もう少し長生きしないと、曾孫は抱けない。

そうした訳で今晩はコメントへのお返事は無理。

| | コメント (17)

2009年6月16日 (火)

松の新芽摘み

松の新芽摘み

この時期黒松の今年延びた新芽を残酷だが全部根元から摘んでしまう。

こうすることによって次に出てくる芽は普通の葉の3分の1くらいで治まる。松の盆栽では欠かせない作業。細かい枝先を一本一本見極めて鋏を入れていく今期の必要な仕事。

午後からの雷を伴った雨で中止。

植木相談2

明日は喜寿誕生会。恵みちゃん計画で千葉南房総へ一泊。紫陽花農園見学が楽しみ。

| | コメント (10)

2009年6月15日 (月)

篠笛教室・ウチョウラン

篠笛教室。

篠笛教室。同時入門の人が次から次辞めていき3人になってしまった。余り少なくなってしまって手が痺れるからと辞めにくくなってしまった。

逆に藍ちゃんのところは藍ちゃんの宣伝で篠笛をやりたいと言う人が増えてきた。

マッサージは時間待ち一時間。久しぶり行きつけのすし屋で昼食。

自転車でウグイスの声を聞きながら帰宅。昨日の疲れもあってグッスリ昼寝。スポーツセンターに行くタイミングを失ってしまった。

ウチョウラン

探偵仲間にウチョウランの先生がいて、毎年交配して一年間無菌のビンの中で育てた苗を貰って育て初めて10年以上になる。

これほど気難しい植物は始めて。戴いてきたその年は何とか花を咲かせる。2年目は増えるはずの球根が跡形もなくなってしまう。その繰り返しを続けている。素人には難しいから貴重品になるようだ。完全になくなってしまわないところがミソ。

イワヒバの根っこに植えつけるといいと聞いて、イワヒバ植えをしたのが約5割は根付いて花を咲かせるようになった。でも、同じように植え付けても全滅してしまう。原因が分からないから始末が悪い。気難しい奴に挑戦を途中で止めるわけにはいかない。

今年も幾鉢か可憐で上品な花を咲かせてくれている。色も花の形も少しずつ違う。ツウの人はその違いを楽しむらしい。

交配して4年目今年始めて花を見せてくれる物もある。

月見草のような大きな花ではないが山野草の王様と言われるだけの風格はある。当分はこの花に振り回せれことになりそう。でも、楽しみ。

| | コメント (13)

2009年6月14日 (日)

キミ子方式・絵の展覧会・公式デイト・負けてたまるかのファン・盆栽相談・生垣の剪定・厚生労働省の村木厚子局長逮捕

キミ子方式・水彩画教室の展覧会

藍ちゃんに誘われて鶴見大学会館・(鶴見駅西口、トポスの前)で開催されているキミ子方式・水彩画教室の展覧会を観に行った。

藍ちゃん、院長、booちゃんなど知っている人の作品が展示されてあった。

院長の作品は素敵だった。

素敵な先生で、「絵心のない人でも、誰でも描けますよ」と言ってくださったが、時間がない。

公式デイト

藍ちゃんが「負けてたまるか」のファンのハッピーちゃんのママさんが来るから是非にとお誘いを受けた。

ハッピーちゃんは元清動の患者さんでママさんは「藍弥生の世界」のファン。そこにコメントを書き込んでいる篠笛の「負けてたまるか」を知って隅々まで読んでくださったらしい。

鶴見駅に藍ちゃんが迎えに来てくれた。会場で紹介され色々お話を伺った。篠より詳しく「負けてたまるか」の内容を把握しておられたのには驚いた。

帰りは駅まで送ってもらった。コメントで色々心配してくださった方々ご安心を。

負けてたまるかのファン

ヤッパリ藍ちゃんの知り合いの方のIさん。藍ちゃんの紹介で「負けてたまるか」を一気に読んでくださった方を紹介された。Iさんも本の内容をよく覚えていてくださった。

特に感動してくださったと言う文中の、母の茶断ち、東慶寺のまぼろの話し相手、は篠にとっても忘れられない大事な出来事。

ハッピーちゃんのママさん、ミー子のパパさん共お帰りになられて直ぐコメントを下さった。感激。

改めて、続「負けてたまるか」への意欲が湧いた一日。

盆栽相談・生垣の剪定

午前中庭で盆栽教室を開催した。参加者の一人が生垣の剪定を手伝うと言ってくださって、その気になって前の方の剪定を始めた。ところが、始めた直後来客だと言って帰られそれっきり。

前の方は5メートルの石垣に梯子を掛けてやる大仕事。藍チャンとの約束は気になるし切り落とした枝葉を道路に散らばしたままにしておくわけにはいかない。とりあえず切り落とした物だけ畑に運んだ。

人を当てにした罰。

篠の生家

信州の甥のブログ「里山の日誌」612日付けに篠の生家が載ってます。

厚生労働省の村木厚子局長逮捕

厚生労働省の村木厚子局長(53)障害者郵便悪用事件関連で逮捕。

| | コメント (14)

2009年6月13日 (土)

挿し芽の新たな試み・収穫・スポーツセンター

孔雀サボテン、山紫陽花挿し芽の新たな試み。

孔雀サボテンの紅・白と、山紫陽花は紅・青を組み合わせて一鉢に挿し木をしてみた。

先日も一鉢造ってみたが花が全部咲き終わったので新たな挑戦。

活着して2色が同時に咲いてくれるのを夢見てのことだがこれまでこうしたた鉢を見たことがない。花が咲く来年か再来年が楽しみ。

孔雀サボテンの紅白の花が一緒に咲く様は想像しただけで楽しい。

植木相談5

畑の収穫

キュウリ7本収穫。今年は小ぶりだが実成りはいい。バアチャンは大喜び。一本丸ごと味噌をつけて丸齧り新鮮そのもの。

ナスが少し遅れている。

スポーツセンター

マッサージやさんが何処も満員。久しぶりスポーツセンターのジャグジーで30分。水中歩行30分。土曜日なのに案外空いていた。

行く途中小学校の近くの竹やぶでウグイスが頑張れよと鳴いていた。

| | コメント (13)

2009年6月12日 (金)

<新型インフル>警戒度6・鳩山総務大臣辞任・生垣の剪定

<新型インフル>警戒度6「世界的大流行」宣言…WHO

世界保健機関(WHO)のマーガレット・チャン事務局長は11日夕(日本時間12日未明)、新型インフルエンザの警戒度を現行の「フェーズ5」から、世界的大流行(パンデミック)を意味する「6」へ引き上げると発表した。インフルエンザのパンデミック発生は、世界中で約100万人が死亡した1968年の香港風邪以来41年ぶり。

警戒度6になっても日本での対応にはこれまでと変わりはなさそう。

「うがい、手洗い、マスク、人ごみに出ない。」[年寄り・子供は注意」

鳩山総務大臣辞任

麻生首相判断は「間違い」=自民離党か?

 鳩山邦夫総務相は12日午後、西川善文日本郵政社長の続投は認められないとして首相官邸で麻生太郎首相に辞表を提出した後、首相について「今回の判断は間違っている」と述べた。

また、記者団が自民党を離党するのかと質問したのに対し、「仲間と相談する」と否定しなかった。

混迷・麻生内閣よどこへ行く

生垣の剪定

上の道路沿いのモッコクの生垣の新芽が伸びて虫が付いてきた。消毒もしてあったので、完全入梅になる前に思い切って剪定。

切り落とした枝はゴミ袋に10袋。余り切り過ぎて畑が道路から丸見え。大きくなったナス、キュウリ、モロッコインゲン、枝豆などを道行く人が珍し気に見て批評をしてゆく。痺れが来ている手先の運動には最適。さすがに疲れた。表側は後日。途中2回ほどウグイスが激励に来てくれた。

車買い替え前金20万円

車買い替え前金20万円。納車は7月中ごろとか。孫たちがまだかまだかと待っている。

| | コメント (11)

2009年6月11日 (木)

入梅・ウチョウラン・篠笛個人レッスン

気象庁は昨日関東地方を入梅宣言

雨に打たれて枝豆が倒れる。キュウリ5本なす1本収穫。

雑草鳥をしている姿を見て植木相談3件。隣の町内会から月見草が咲いたと報告に来る人もいた。

ウチョウラン

ウチョウラン花を咲かせ始めた。イワヒバ植えが元気がいい。同じように植えたものでも全く芽が出てこないものがある。不思議。4年物は流石に花も大きくしっかりしていて色も鮮やか。この花を完全にものにするのは至難の業。

篠笛個人レッスン

雨で自転車は駄目かと思ったが午後になって晴れ間が出てきた。

「月の砂漠」「夕やけ」ゆったり吹く歌を選んでもらった。

ハマ風27号投稿歌

ハマ風の投稿締め切りで催促を受けた。朗読会のときのもを2首入れて間に合わせた。

若干疲れ気味。マッサージ何処も満員で一時間待ち。、

| | コメント (8)

2009年6月10日 (水)

喜寿と社会福祉活動功労賞受賞の祝い

喜寿と社会福祉活動功労賞受賞の祝い

ワシントンホテルで昔の探偵仲間が主催で喜寿と先日の社会福祉活動功労賞受賞の祝いをやってもらった。コメント会の有志も参加して、恵ちゃんまでお仲間に入れていただいた。

祝ってもらうほどのことではないと散々お断りしたが、お祝い事は何度もあることではないからと押し切られてしまった。確かに・・・・。

お目付け役の恵ちゃんも今日は特別だからと薄目のお湯割を作ってくれた。

それぞれの方のコメントに胸が詰まる思い。ライスさん始め篠笛組が篠笛でそれぞれ得意の曲を吹いてくれた。

篠も、青葉の笛、宵待ち草、島原の子守唄。、千の風になってと煽てられるまま吹いた。

JBK友の会コメント6000件突破も一緒に祝ってもらった。コメンにコメントは大変だが継続をと言う声が圧倒的。

記念品とみんなの寄せ書きまで戴いた。掛け替えのない記念になった。

退職して20年余こうして集まって祝ってもらうのは無上の喜び。長生きはするもの。

皆さん本当に有難うございました。

恵ちゃんのお付き合い

丁度振り替え休日だった恵ちゃんもお目付け役で特別参加。少し早目に待ち合わせてお買い物のお付き合い。仕事結構きついらしい。でも、BFも警察学校で頑張っているから負けられないと健気。前から欲しかったと言うものをご褒美に。仕方がない。

| | コメント (15)

2009年6月 9日 (火)

「JBK友の会」コメント数6、000件を突破

「JBK友の会」コメント数6、000件を突破

今朝ブログ管理人室を覗いて驚いた。「JBK友の会」のコメント数が6000件を超えてしまった。

管理人室に示されている数値。

記事数          981件

アクセス累計      13万2、592件

一日平均アクセス数  150,83件 

コメント数         6、015件  

藍ちゃんの「藍弥生の世界」に刺激されてJBK友の会を立ち上げて二年半。

最初はガン太郎と闘う戦友たちと溜息や愚痴の捨て場所になればと思っていた。

毎日の更新はかなりきついが続けているうちに毎日コメントで励ましてくださる方も出てきて、それが励みとなっている。

何気ない一言のコメントが毎日会っているような感覚になった。

いまや「JBK」なくして一日が始まることも終わる事もできなくなってしまった。

月見草の会

コメント会は3年前千の風になった戦友こころちゃんの発案で、JBKにコメントを書き込んでくださる方々と始めた。

コメントの名前を一晩だけ純白に咲いて翌朝ピンクになって散る清楚で儚い月見草にあやかって「月見草の会」とした。

月見草を増やして徐々に月見草を育てる人の輪を広めている。そんなこともあって毎会盛況で会場の都合で制限をするほど。

会の開催を1000件を目途に考えていたが多過ぎるので次回は1万件を目途に考えている。

話題

初めは病に関することが中心だった。それでは暗すぎる。と言う意見もあって、庭の話し相手の草花、篠笛、五行歌・・・時には大きなニュースとそのときの気分で何でも書くことにした。

何もないときには草花に出てもらう。お蔭で話題には事欠かなくなった。

余命宣告の賞味期限切れを抱えて、どうやって一日一日を過ごすかを正直に書き残すことができればと思っているが、文字にできないこともある。

残された日々が少なくなってきたこれからが正念場だ。皆さんのご声援をお願いします。

コメントに対するコメント

ブログを書くのも大変だがコメントにコメントを書くのはモット大変だろうと心配してくださる方もいる。一方で、「コメントが返ってくるのが楽しみ」と言う方が多い。

簡単な一言でも止める気はない。

皆さんからの声

これを機会に皆さんから{JBK友の会}に対しての正直なご意見・コメントを頂戴したい。これからの参考にしたい。よろしくお願いいたします。

| | コメント (17)

2009年6月 8日 (月)

全盲のピアニスト辻井伸行さんが世界ピアニストコンクールで優勝・篠笛教室

全盲のピアニスト辻井伸行さんが世界ピアニストコンクールで優勝。

全盲のピアニスト辻井伸行さんが米国でのバン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝した。日本人で始めての快挙。

辻井さんは生まれたときから全盲だったという。ピアノを弾くというだけでも大変だと思うのに、感服・敬服。

篠笛頑張ろう。

篠笛教室。

ナンヤカンヤで練習〇。「さくらに寄す」桜の花が散っていくさまを篠笛の音色に載せる気持ちで吹くように言われるが指が付いていかない。

西口でマッサージ、小さいKちゃん。

山紫陽花

孔雀サボテンの咲き終わるのを待っていたかのよう二山紫陽花が鮮やかな変身をし始めた。

同じ種類から挿し木したものでも日当たりと肥料の具合で色が違う。肥糧は控えめの方がよさそうだ。

先週挿し木をしたものから新芽が出てきた。

月見草は相変わらず純白の花を咲かせて続けている。アチコチから月見草便りが届く。

| | コメント (10)

2009年6月 7日 (日)

岡田ジャパン、W杯1番乗り!4大会連続出場決める・トイレットペイパー騒ぎ

サッカー

岡田ジャパン、W杯1番乗り!4大会連続出場決める

サッカーのW杯アジア最終予選で日本代表は1-0でウズベキスタンを下し、4大会連続のW杯出場を決めた.

見始めてしまうと途中で寝てしまうこともできない。仕方なく終わりまで観てしまった。ヒヤヒヤしたけど勝ったからよしとしよう。

トイレットペイパー騒ぎ

昨日のこと、S病院でトイレに行くと、中から「トイレットペイパーがない。」と大騒ぎをしている人がいた。急いで受付に行って伝えた。

トイレに入る時は注意しましょう。

植木相談3件、人生相談1件

明日は篠笛教室

| | コメント (12)

2009年6月 6日 (土)

S病院でCT検査・孔雀サボテンの花の終わり

S病院でCT検査。

予約時間は11時30分。それまで薬以外はすべての飲食は禁止。

受付を通さず直接CT検査室に予約票を提出。

色々親切に細かい説明があった。上半身だけ下着一枚になった。

ドームの前のベッドに横になってから、血圧測定、右腕血管に造影用の薬を注入する。背中から始まって全身が熱くなってちょっと吐き気がする。ドームの穴に出たり入ったり。約30分。

「血管に注入された造影剤はオシッコになって出るから水分を充分採るように」そんな注意があって終わり。

少し吐き気がしたが直ぐ治まった。

電車、待合室でしきりにアイポットが慰めてくれた。

病院専用の送迎用の車で駅まで送ってもらい海老名で昼食。水分をタップリ補給するように言われていたのを思い出し生ビールをジョッキで一杯。

疲れた。タップリ昼寝。

朝降っていたじめじめした雨も帰る時は上がっていた。

検査結果は19日。

孔雀サボテンの花の終わり。

絢爛豪華に咲く誇った孔雀サボテン。いかにも疲れたと言わんばかりに萎んだ頭をダランと下げている。散り方はいかにも哀れ。可哀想で見ていられない。幹を痛めないように花茎の根元を持って回すと意外に簡単に取れる。

延び過ぎた枝を切って挿し木用にした後、タップリ肥糧をあげて棚に移動。

挿し木をしたものが全部活着すると大勢の人のところに嫁にやれる。

キュウリ2本、ナス1個収穫。

| | コメント (18)

2009年6月 5日 (金)

篠笛を楽しみま専科

篠笛を楽しみま専科

「篠笛を楽しみま専科」音出しを主体とした練習を早めに切り上げて、桜木町ワシントンホテルに場所を移して昼食会。参加者13名。山猿さんの名司会で楽しかった。

S先生と篠と同期入門のYさんも特別参加して先生と[荒城の月]「赤トンボ」二重奏。先生は「江戸子守唄」などを演奏してくださった。

先生の素敵な音色に皆が聞き入っていた。

自己紹介を兼ねたスピーチの後、勇士がそれぞれの得意の曲を吹いた。なかなかみんな出来がよいと先生が褒めてくださった。特に始めて間もないライスさんは皆が感心していた。撫子さんは新しい曲に挑戦皆をアッと言わせた。兎に角時間いっぱい、楽しかった。

月見草を幾つか持っていって希望者に分けてあげる。A社のけんたろうさん、おこわ草さん、なっちゃん、Iさん、Sさん。

帰って来ると月見草が雨をものともせず凛として咲いて待っていてくれた。

お天気のせいか手の痺れが広まった。明日はS病院でバリューム飲んでCT検査。

| | コメント (15)

2009年6月 4日 (木)

佐野老人ホーム歌声と篠笛訪問

佐野老人ホーム歌声と篠笛訪問。

Iちゃんのお母さんがいる佐野老人ホームへ歌声と篠笛訪問。

月見草を一鉢持っていった。施設の人が面倒見てくれることを約束してくれた。

院長さんの運転でJACKのママさん若い明日香ちゃんそれに可愛い子猫ちゃんも一緒。

途中道路は空いていて快適。時間が早く着きすぎて、佐野厄除け大師へ参拝。

「厄」は60歳まで。年寄りは関係がなくなるらしい。

演奏

会場には近くのホームからも聞きに来られた人がいて椅子は満席。

JACKのママさんの演奏の前座として3人で「さくら」篠が「荒城の月」アンコールで「江戸子守唄」

JACKのママさんはキーボードの弾き語り形式で夏はきぬ、宵待ち草、青い山脈、知床旅情、八十八夜、おぼろ月夜、上を向いて歩こうよ、ゴンドラの歌、幸せなら手を叩こう、川の流れのように、アンコールで故郷、赤トンボ・・・。

みんな一緒に歌ったり手拍子したり涙を流している人もいた。終わってからみんなと握手をした。「男の人の手に触るのは何年ぶり・・・」と喜んでくれた人もいた。

Iちゃんが何処からか手に入れた「負けてたまるか」をホームに寄贈して、紹介してくれた。入院11回、手術16回には皆が驚いていた。

施設の係りの方々も心から喜んでくれた。

帰りIちゃんの犬の患者さんだった人の案内で美味しい日本ソバをご馳走になった。Iちゃんには色々気を遣わせてしまった。

佐野はチョット遠かったが有意義な、楽しい一日だった。

機会があればまた参加したい。

JACKのママさんのところにも「月見草」「山紫陽花・海峡」を嫁がせた。

明日は久しぶり「篠笛を楽しみま専科」

| | コメント (14)

2009年6月 3日 (水)

農協朝市・車の買い替え下見・植木相談2件

農協朝市

公、恵ちゃん運転でバアチャンのお供で農協朝市。トマト、キュウリ、タマネギ、馬鈴薯モロコシ、みんな新鮮。

車の買い替え下見

今乗っている車がバアチャンが載るのに不便だと言うことで買い直したらと言う意見が出てきて販売店に下見に行く。ハイブリット車でニッサン軽「モコ」現在の車を下取りしてもらって、ETC,ナビなど付属品を含めて占めて118万で手を打ってしまった

帰り16号線沿いの行列のできていたラーメンで昼食。

植木相談2件

孔雀サボテンを見ながら植木相談2件。それぞれに月見草を差し上げる。

| | コメント (10)

2009年6月 2日 (火)

孔雀サボテン紅白並べてカメラに・世界のGM経営破綻で倒産・228人乗りフランス旅客機・行方不明・コンビニで風邪薬など大衆薬、販売

孔雀サボテン紅白並べてカメラに

いいお天気で庭作業。

見事に咲いてくれた孔雀サボテンの紅白を同じ鉢に挿し木をしてみた。無事活着してくれて来年が楽しみが増えた。

近所のカメラ好きの人が「写させてくれ」と来て何枚も写していた。

植木相談3件。

世界のGM経営破綻で倒産

世界のGM経営破綻で倒産。アメリカの夢の凋落。負債総額16兆4千億円。下請けの日本企業にも影響。

228人乗りフランス旅客機・行方不明(墜落?)

228人乗りフランス旅客機。ブラジル沖の大西洋上で行方不明。雷か?乱気流?

コンビニで風邪薬など大衆薬、販売。

薬事法改正でコンビニでも風邪薬など大衆薬が販売できるようになった。

| | コメント (8)

2009年6月 1日 (月)

篠笛教室・マッサージ・長電話でストレス発散

つい6月に突入。

なんだか追い詰められているような感じがして落ち着いていられない雰囲気。ヤボ用があってSちゃんに長電話してストレス発散。

篠笛教室

「さくらに寄す」なかなか指打ちが難しくなってきた。

昨日の朗読会の総括。

先生も珍しく篠の朗読した五行歌を、よかった。とお世辞だろうが褒めてくれた。

3番目の「一本の竹」がお気に召されたらしい。

マッサージ

昨日の疲れが残っていて、西口の行きつけのところでマッサージ。笑顔のKちゃんがいて丁寧に揉み解してくれた。楽になった。

雷を伴ったにわか雨も、マッサージで時間をつぶしている間に上がっていた。自転車で帰る道筋でウグイスが「お帰りなさい」と鳴いてくれた。

孔雀サボテン紅白が揃って咲いて見事。道路から見えるように階段の突き当たりに二鉢並べた。花を見た人から挿し木をして・・と貰い手が2件もあった。誰と誰にやる約束をして忘れてしまった。

| | コメント (10)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »