« 入梅・ウチョウラン・篠笛個人レッスン | トップページ | 挿し芽の新たな試み・収穫・スポーツセンター »

2009年6月12日 (金)

<新型インフル>警戒度6・鳩山総務大臣辞任・生垣の剪定

<新型インフル>警戒度6「世界的大流行」宣言…WHO

世界保健機関(WHO)のマーガレット・チャン事務局長は11日夕(日本時間12日未明)、新型インフルエンザの警戒度を現行の「フェーズ5」から、世界的大流行(パンデミック)を意味する「6」へ引き上げると発表した。インフルエンザのパンデミック発生は、世界中で約100万人が死亡した1968年の香港風邪以来41年ぶり。

警戒度6になっても日本での対応にはこれまでと変わりはなさそう。

「うがい、手洗い、マスク、人ごみに出ない。」[年寄り・子供は注意」

鳩山総務大臣辞任

麻生首相判断は「間違い」=自民離党か?

 鳩山邦夫総務相は12日午後、西川善文日本郵政社長の続投は認められないとして首相官邸で麻生太郎首相に辞表を提出した後、首相について「今回の判断は間違っている」と述べた。

また、記者団が自民党を離党するのかと質問したのに対し、「仲間と相談する」と否定しなかった。

混迷・麻生内閣よどこへ行く

生垣の剪定

上の道路沿いのモッコクの生垣の新芽が伸びて虫が付いてきた。消毒もしてあったので、完全入梅になる前に思い切って剪定。

切り落とした枝はゴミ袋に10袋。余り切り過ぎて畑が道路から丸見え。大きくなったナス、キュウリ、モロッコインゲン、枝豆などを道行く人が珍し気に見て批評をしてゆく。痺れが来ている手先の運動には最適。さすがに疲れた。表側は後日。途中2回ほどウグイスが激励に来てくれた。

車買い替え前金20万円

車買い替え前金20万円。納車は7月中ごろとか。孫たちがまだかまだかと待っている。

|

« 入梅・ウチョウラン・篠笛個人レッスン | トップページ | 挿し芽の新たな試み・収穫・スポーツセンター »

コメント

ゴミ袋10袋とは、すごいですね〜。お疲れさまです。
新車が待ち遠しいですね。惠ちゃん達とのドライブの楽しみが倍増ですもの。おじいちゃんの出費は仕方ない!?
月姫さまが大きく咲いて、ちょっと重そうに揺れています。そろそろピンクにお色直しです(^-^)

投稿: 撫子 | 2009年6月12日 (金) 21時27分

 言語楼さんが書いていたけど、則天去私氏が新しい旅立ちをする。私も、書き残すべきことが、いっぱいある。そこで逆算すると…?
 早稲田大学の創立者、大隈重信は「人間は125歳まで生きられる」と言ったという。単なる法螺話かと思っていたら、食事療法などで知られる医者も同じことを言っていた。
 小生、ここで油断して、また惰眠を貪ってしまう。と、いうことで、一生を終えてしまうのか。少しは篠さんを見習おうと、思っている日々ですよ。
 友人ではないが、前の会社の後輩が同じがん太郎で黄泉に旅立った。53歳。若すぎる死に、日々の暮らしを反省。

投稿: 異風坊 | 2009年6月12日 (金) 23時04分

 政局は、正に混沌何を考えているのか国民のことを考える前に自分のことばかり考えている。 どうなることやら全く!
 ところで、生垣の剪定切り過ぎるくらいがさっぱりして丁度良いと思います。うぐいすの激励は又格別ですね。
 お疲れ様でした!

投稿: ライス | 2009年6月12日 (金) 23時13分

撫子さん
去年まではゴミ袋に入れずに、機械で細かく砕いて堆肥にした。面倒で、疲れてそれができなくなってしまった。年だね。
月見草頑張っているようで嬉しいね。

異風坊さん
お手本になれるかどうか分からないが、もう少し踏ん張ってみようと言う気力だけは健在。
たまには皆さんのホラ話も聞きたいもの。
千の風になられた方、53歳じゃ思い残すこともいっぱいあったと思うね。ご冥福を。

ライスさん
ウグイスは毎日のように来てくれる様になった。一人ぽっちで可哀想だと思っているのかも・・・。
裏にある背の高いモッコクはしばらく剪定しないことに決定した。

投稿: 篠笛 | 2009年6月12日 (金) 23時18分

ゴミ袋,こっちも2つほど。長男の部屋、かたずけて行ったと思っていたので・・・けど、まあ、いらないものが、まだ残してあって…人の部屋っていらないから、結構捨てられるよね?

投稿: 藍弥生 | 2009年6月12日 (金) 23時31分

今日は、起きたら熱っぽくて・・・
と思ったら暑かったらしい・・・
でも喉も痛くなりつつあって・・・
風邪かなぁ~新型インフルではないと思うけど(。>0<。)
篠笛さんも無理しないでね。
木を細かく砕く機械がほしいなぁ。面倒なの?

投稿: 夏海 | 2009年6月12日 (金) 23時50分

新車楽しみですね!早く来ないかな~!
惠ちゃん、お幸せですね!

投稿: JACKのママ | 2009年6月13日 (土) 00時05分

撫子さん
去年まではゴミ袋に入れずに、機械で細かく砕いて堆肥にした。面倒で、疲れてそれができなくなってしまった。年だね。
月見草頑張っているようで嬉しいね。

異風坊さん
お手本になれるかどうか分からないが、もう少し踏ん張ってみようと言う気力だけは健在。
たまには皆さんのホラ話も聞きたいもの。
千の風になられた方、53歳じゃ思い残すこともいっぱいあったと思うね。
ご冥福を。

藍ちゃん
部屋の片付けってなかなか大変なんだよね。恵ちゃんに片付けしなくっちゃねえ。とハッパを掛けられているが進まない。

夏海ちゃん
木を砕く機械は中国製で時々新聞広告に出ています。なかなか思うように砕けません。でも堆肥造りにはいいですね。

JACKのママさん
孫にはいつも励まされています。
月見草・山紫陽花が元気のようで安心。

投稿: 篠笛 | 2009年6月13日 (土) 06時41分

月見草、一輪楽しませてくれています。今朝はピンクにお召しかえで「おはよう」と挨拶してくれた気がしました。
庭の木の剪定でゴミ袋10ことはすごい!さぞかしすっきりしたことでしょう。ウグイスの激励はうれしいですね!

投稿: なっちゃん | 2009年6月13日 (土) 07時33分

篠笛さん 月見草に異変が!
急に 葉っぱの下のほうが黄色く変化していますが これはどうしたら良いのでしょうか? でも花は めげずに次々と咲いております。教えてください。

投稿: ふくろう | 2009年6月13日 (土) 09時55分

なっちゃん
ウグイスはここのところ毎日のように家の近くまで来てくています。
月見草変身の姿もお披露目できてよかったです。

ふくろうさん
実物を見ないとなんとも言えませんが、2つ考えられます。
1つは一時的水分不足。
何かの都合で水遣りを忘れたか、やり方が少なかったか。
風が強かったり、日光に当たり過ぎ?。
2つ目は肥糧あたり。
肥糧が多すぎたか、直接根に触れたか。
いずれにせよ花が咲いていると言うことはそんなに重症ではないといことでしょう。
駄目になったら別のをあげますから。

投稿: 篠笛 | 2009年6月13日 (土) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 入梅・ウチョウラン・篠笛個人レッスン | トップページ | 挿し芽の新たな試み・収穫・スポーツセンター »