« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

衆議院議員総選挙民主圧勝・横浜市長選挙・篠笛教室・選挙台風11号接近

衆議院議員総選挙民主圧勝・横浜市長選挙

民主党がビックリするほどの大勝。自民党予想どうり大敗。

名前だけで威張っていた大物が次々落選したのは当然としても、これほどとは誰も思っていなかったに違いない。世の中が少しは変わってくれることを祈る。

横浜市長選も民主党推薦の候補者が当選。時の流れはどこまで続くか?

篠笛教室

台風が心配だったが出て行く。

カナダから無事帰った先生の土産話。折角の旅行も気象の変化で予定変更などに遭遇。その意味では絶対忘れられない思い出になったらしい。

「竹の唄」これまでにない篠笛らしい曲で難しい。

台風11号接近

台風11号接近の予報で自転車は中止。

バス停に向かっていると50メートルのところでバスが来た。バスは15分おき。年を忘れて駆け足。バスの運転手さんがその姿を認め乗降客がなくなっても待ってくれた。5メートルくらいになったとき息が上がってぶっ倒れそうになった。倒れ込むように乗ることができた。シルバー席に腰を下ろしても激しい息遣い。心配気の強い視線を感じた。

無理をしないで一本待てばよかったな。と後悔。無理はできなくなった。

帰ってから台風を心配して、植え木棚で気になるものを移動。

上陸の恐れあると言いながらなかなかやってこない。

明日はS病院

| | コメント (11)

2009年8月30日 (日)

連合町内会主催「敬老の集い」で篠笛演奏。衆議院議員総選挙

連合町内会主催「敬老の集い」で篠笛演奏。

希望が丘中学校講堂。連合町内会主催「敬老の集い」で篠笛演奏。

、参加者約300名立ち見の人も出るほど。

子ども会の合奏、リコーダー、踊り、演歌、吹奏楽、コーラス、フラダンス、・・・など17組の中で13番目。

吹く前に篠笛を始めた由来をしゃべった。終ってから身内の人の肺がんについての質問が2件あった。

出演者の中に95歳と言う方がいたのには驚き。スポーツセンターでよく話しかけてくる人のお母さんだった。

荒城の月、さくら、千の風になっての3曲を吹いた。知っている顔がアチコチにいて篠が篠笛をやることに皆驚いていたようだ。篠笛は始めてと言う人が多く好評だった。

帰り掛け会長から来年もと依頼があった。

衆議院議員総選挙

朝早く起きて自転車で散歩ついでに投票を済ませた。立会人に知っている顔があると落ち着く。常連の会長の顔が見えない。敬老の集いに行ったらしい。

バアチャンは「騙され・裏切られるのが嫌だから」と。とうとう腰を上げなかった。

今晩は寝不足になりそう。

明日は台風が来るかもしれないとか。篠笛教室。

| | コメント (12)

2009年8月29日 (土)

毎日新聞に五行歌横浜歌会の記事・O戦友元気で退院

毎日新聞に五行歌横浜歌会の記事

今日8月29日毎日新聞朝刊24面に五行歌横浜第二歌会発足と五行歌の紹介を兼ねた3段の囲みの記事が載っている。

その中でルピナスさんの歌が紹介されている。

M支局長さん有難うございました。

咲くまでは

花も

自分の色を知らない

芯から浮かんでくる

心の色を

9月8日は朝日新聞がマリオンでも扱ってくれるらしい。

O戦友元気で退院

3年前かなり進行したガンで月単位の余命を宣告され手術したO戦友。毎朝家の裏道を散歩を続けている。

その後も別のところの大きな手術をし、また今年になって副腎に良性の腫瘍が発見された。

先日、3週間入院内視鏡手術をして無事退院。

杖を付いて朝の散歩の途中家の畑の傍で立ち話。武道で鍛えた体力と強い精神力がガン太郎を抑えているようだ。

畑のミニトマト、青シソを採ってあげる。病になんか負けないぞ!!と言う強い意志を持って闘っている彼から強烈なエネルギーを貰っている。

いよいよ明日は選挙。老人会で篠笛演奏。

| | コメント (11)

2009年8月28日 (金)

コメント数7、000件突破

コメント数7000件突破

今日何気なくブログ管理室を覗いてコメント数が7000件を突破していることが分かった。

アクセス・累計総数   14万8、388件

一日平均アクセス    154,74件

記事数          1、065 件 

コメント数        7、007件

アクセス数も一日平均154、74件と順調な伸び。この調子で行くと来春早々に1万件到達も夢ではなくなった。

継続は力也と言うが、JBK友の会を立ち上げて2年8ヶ月。

くだらない内容にせっせとコメントを書き込んでくださる皆さんに改めて感謝。

ありがとうございます。

引き続きよろしくお願いいたします。

| | コメント (18)

2009年8月27日 (木)

恵ちゃん、和ちゃんとデイト・映画「ハチ」

恵ちゃん、和ちゃんとデイト

恵ちゃん、和ちゃんの二人が一緒の休みで、伊勢佐木町Tすし屋さんで昼食デイト。

恵ちゃんのBFは学校でインフルエンザーが流行って外出禁止らしい。

横浜駅西口相鉄ジョイナスが改装オープンと言うことで二人のお供。

アッチコッチと散々連れまわされて一品ずつ買うまでが大変だった。人混みの中を目的もなく引きずり回されるのは重労働。

「ハチ」

恵ちゃんは夕食を友達と約束してあるとかで時間が余る。映画「ハチ」を観た。上野の忠犬ハチ公の話をアメリカで映画化したもの。急死した主人の帰りをひたすら待ち続けるハチの姿は涙。

| | コメント (12)

2009年8月26日 (水)

MRI検査・福岡県警警察官泥酔ひき逃げ事故

MRI検査

午後3時からGセンターMRI検査。10時以降の飲食禁止。

もう何回もやっている検査だが、なんとなく拒否反応は強い。

待合室にいる人はまばら。

検査着に着替えて、バンドでベッドに縛り付けられてドームの中に送り込まれる。

道路工事の真っ只中をベッドで運ばれるような気分。約30分で終了。

検査は痛くも痒くもないが、なんとなく気疲れ。普段なんでもない坂道もペタルが重い。

こんな検査を後何回やれば済むのだろうか。

明日は恵ちゃん和ちゃんと昼食デイト。

福岡県警警察官が泥酔ひき逃げ事故で逮捕。何を考えて仕事に取り組んでいるのだろうか。

| | コメント (12)

2009年8月25日 (火)

秋風・植え替え

秋風・植え替え

凌ぎやすくなってきてきた。.

少し早いが来月になると旅行など諸行事に追われる。

じっとしておられない。庭作業にとりかかってみた。手始めに万年青、山紫陽花など50鉢ばかり植え替え。

嫁入り先が決まっている鉢もある。

万年青も古い物で葉芸の余り見られないものは思い切って整理しようと思うがなかなか・・・。長年付き合ってきたいわく因縁が決心を鈍らせる。

結局捨てた物は3鉢のみ。身辺整理の難しさ。

明日は午後から、GセンターでMRI検査。昼食抜き。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

高校野球決勝戦・篠笛教室

高校野球決勝戦

中京大中京が優勝

決勝戦9回を6点差で迎えたが、9回2死から10対4を1点差まで追い上げた日大文理の粘りに惜しみない拍手を送る。

あそこまで行ったら同点にして振り出しに戻って延長戦で決着をつけさせてやりたかった。そんな思いもする。

でも日大文理も負けてもあそこまでやれば、悔いのない戦いだった。

篠笛教室

S先生カナダ旅行中でK先生。

今日から「竹の唄」に入った。なかなか難しい。

有志で昼食会。

午後の部の月見草の会のメンバー3人のことをやる気充分と褒めておられた。

| | コメント (14)

2009年8月23日 (日)

秋を連れてきたコオロギ・風呂釜の掃除

秋を連れてきたコオロギ

延び続ける雑草を引っこ抜いて庭の片隅に積み重ねておいた。コオロギがそこを住処に決めたようだ。昨夜そこから秋の訪れを告げるコオロギの合唱が聞こえてきた。

コオロギの鳴き声は嫌でも秋の訪れを感じる。

賞味期限を無視して、時間は過ぎていく。流れが速過ぎる。

風呂釜の掃除

お風呂のお湯が風呂桶に溜まらない。」バアチャンの訴え。二・三日前空焚きをしたのが原因ではないかと心配しているようだが、それを口には出さない。

パンツ一枚になって風呂釜の掃除。釜と風呂桶の接続口が水垢で詰まっていた。水圧を挙げて釜の中を掃除。ドロドロした塊が一杯出てきた。どうやら元に戻った。

お蔭で接続ポイントの掃除を定期的にする役割担当になってしまった。

バアチャンの言うことを聞いていると我が家は平和。

高校野球を聞きながら、

なに気なく一日が過ぎた。

植木相談、人生相談各一件

明日は篠笛教室S先生はカナダ旅行中。K先生が代稽古の予定。

高校野球も明日いよいよ中京対日本文理の決勝戦となった。

| | コメント (15)

2009年8月22日 (土)

ポックリ死の極意・コスモス世話人会欠席

ポックリ死の極意

余り深い付き合いのない人から、ポックリ死について質問あり驚く。

改めて考えてみた。

生と死は一体のもの。生が死につながっていく。人によって生き方がそれぞれ異なるように死に方も違ってくる。

「どうしたらポックリ死ねるか」と余りにも真面目・率直過ぎて、JBKのことなど話をして結論めいたことは控えた。こうしたらこう、と確実な道があるわけではない。

最も確実な安楽死は「自殺」とはどうしても言えなかった。

ポックリ死について先輩が教えてくれた。

親子を含めすべての絆を断ち切り「無心」「孤独」に徹すること。

己自身その境地に辿り着けないで喘ぎ、迷いの中から抜け切れないでいる。

ポックリ死の極意

「無心」「孤独」に徹する

先輩の教え

阻む

欲と未練 

コスモス世話人会欠席

朝夕は過ごしやすくなったが、日中になると身体が重く出かける気にならない。コスモス世話人会欠席。

| | コメント (11)

2009年8月21日 (金)

靖国神社昇殿参拝裏話

靖国神社昇殿参拝裏話

母が健在だったころの話である。母の代参で靖国神社参拝に行ったときの感激した裏話。

この話。何度か話をしてきたが今回新しい代参者が誕生した機会に改めて書き残すこととした。

昇殿参拝(奥に上がって祝詞をしてもらう)をすべく社務所で亡兄の名前・母の名前などを記帳・奉納金額を書き入れ提出した。しばらくして受け取った巫女さんが恐る恐る近寄ってきた。

「遠方からの参拝ご苦労様です。奉納は3000円からでいいのです。この金額は多すぎます。余分はお返しします。その代わりまた来てください。英霊の皆さんはご家族の方が参拝に見えられるのをお待ちしているのです。お母様のご健康をご祈念申し上げております。」と低調に金を返してよこした。チョット驚いたが英霊の遺志を尊重した。

奉納受領書とお札を持って、田舎に帰ってその話を母に報告した。

「それは文恵(兄)がお前にありがとう。ご苦労様と言ってくれたんだよ。」と言いながら枕もとの財布の中からヘソクリを出し、返したお金に足して、新聞紙に包んでくれた。

母と子それを結ぶ靖国神社との強い絆。政治も信条もなにものもこの絆を断ち切ることはできない。

母と同じ悲しい想いをこれ以上出してはいけない。代参者が決まっても、生きている限り参拝し英霊に感謝、平和への祈りを続けていきたい。そんな想いを新たにした。

| | コメント (13)

2009年8月20日 (木)

篠笛個人レッスン・三悠会役員会・高校野球長野日大は大差で敗退

篠笛個人レッスン

サンハート、荒城の月、さくら、千の風になって、夕焼け小焼け、ふるさと、ウサギ、月の砂漠。色々教えていただいた。

先生は明日からカナダ篠笛演奏旅行とか。羨ましい。

三悠会役員会

伊勢佐木町T屋。キンキの煮つけが美味しかった。

健康相談。暑さと高齢が原因。

高校野球長野日大は中京に大差で負ける。力の差。

皆さんご声援有難うございました。

| | コメント (10)

2009年8月19日 (水)

Gセンター診察日・五行歌横浜歌会

Gセンター診察日

お盆休み明けで何時もより混雑。待合室のTVが高校野球の放送をやっていたが誰も見ている人はいない。

採血がないから早い。診察開始して始めて一番に呼ばれた。特に変わったところもないようだ。「マーカーが多少動いても気にすることはない。若し変化があってもこれで今直ぐ逝くことはない。それよりインフルエンザーなど他の病気に気をつけた方がいい」先生いつになく饒舌。

S看護師、O先生の処によって少しお話。W室長に先日のNHK放送よかったとその話を少ししてくる。

自転車に乗ってもそんなに汗も出てこない。凌ぎやすくなってきた。

夕方から五行歌横浜歌会。出席。

今日はわがJBKのコメント衆が大活躍入選作にズラリ名を連ねた。

第一席

撫子さん

まあるくなった

背中に

聞いてみる

しあわせですか

おかあさん

第二席

山猿さん

愛の公約も消え失せ

無投票で

妻が政権奪取

きっとある埋蔵金

追求できない

第四席

遥彼方さん

支柱や柵を頼らず

この炎暑に

地表這う

夏草の

強かさ

同点五席

藍ちゃん

セピア色の

心の記憶

ときどき

カラーにして

かじる夏

同点五席

篠笛

迎え火焚いて 

戦友と通った

赤提灯

訊ねてみたが

盆休み

帰り山猿さん、撫子さん、夏海ちゃんと狸小路の赤提灯。夏海ちゃんは始めて。

楽しい歌会の締め括りだった。

帰り電車で席を譲られる

素敵な若夫婦とお母さん連れ。男性が席を勧めてくれた。受けるわけにはいかない。嬉しくて二俣川までおしゃべりしてしまった。この様子はまた明日のお楽しみ。

| | コメント (8)

2009年8月18日 (火)

衆議院議員選挙公示

衆議院議員選挙公示

衆議院議員選挙今日公示・30日選挙。

無責任辞任したと言われる横浜市長選挙も同日

昨日の記者クラブ主催の党首討論を見ても誰がなっても大して変化は期待できそうもない。

朝夕は涼しくなったが日中は暑さが厳しい。こんな時は庭作業は中止に限る。

Sちゃんからの差し入れを食べながら、熱戦が続く高校野球に熱中。

9回に逆転した方、逆転された方。まさに天国と地獄。勝負の世界。現実は厳しく残酷。

明日はGセンター診察日。横浜歌会。

| | コメント (11)

2009年8月17日 (月)

バアチャンの買い物お供・高校野球横浜隼人敗退・長野日大は3回戦へ

バアチャンの買い物お供

お盆休みを見越して買いだめした物がなくなって冷蔵庫に隙が出てきた。いつも行きつけのスーパー、そんな人達で結構混んでいた。

高校野球

横浜隼人は花巻東高校に破れ2回戦進出の夢は断たれた。

長野日大は天理に7対6で勝って3回戦に。

衆議院選挙明日告示

NHKで日本記者クラブ主催党首会談。もう少し時間を掛けて徹底的なやるべき。

太郎さん度々の誤読を追求され、あったことを認め頭を下げた。

| | コメント (9)

靖国神社参拝の後継者

靖国神社参拝の後継者

15日記事にした靖国神社代参を読んだ信州の甥が後を継いでくれると申し入れがあった。

思えば甥のハルキ君もオフクロ(ババ)には大事にされて育った。戦争を知らない子が、後を継いで代参を続けてくれることは嬉しい。

靖国神社参拝の後継者が出てきて大きな問題が一つ解決。

15日の彼のブログ「里山の日誌」には戦死した文恵兄の写真が載せられている。

いかにも国家・家族を思う凛々しい写真。高等科を卒業した後担任の先生の好意で学校に残り住み込みで用務員のようなことをしていたようだ。

土曜日二人の姉のお供でオフクロが作ったオヤキを持って遊びに行った。兄はオルガンで色々の童謡などを弾いてくれた。

出征のとき村の神社から馬に乗って大通りまで行く時家の裏で見送った。そのとき馬の上から頭をなでながら「勉強しろよ」といったのが最期の言葉となった。

昭和14年秋、兄は骨壷に納まって戦友に抱かれて帰ってきた。その戦友は家に一泊していった。

皆が寝静まった後父母が骨壷を抱いていつまでも泣いていた。葬儀は村葬で犀川の広い河原で行われた。数え切れない花輪が並んで何故か自慢気だった。

遺品の中に夏目漱石の坊ちゃんなどが入っていた。向こうでゆっくり話ができろのが楽しみ。

来年は8月15日は日曜日らしい。藍ドクター・看護師・用心棒まで参加してくれるような雰囲気。どうしても長生きしてこの一年乗り切らねばならない。

横浜隼人など高校野球の結果はあとで。

| | コメント (11)

2009年8月16日 (日)

月下美人開花・和ちゃんのサマーキャンプへカンパ

終戦記念日に合わせて月下美人開花

今年塩爺さんのところから嫁いできた月下美人が昨夜見事な花を咲かせた。

終戦記念日に合わせてくれたことは単なる偶然とは思われない。千の風になった人々が一緒になって帰ってきたのだと思う。

たった一夜の命

きれいな花も朝になる萎んでしまった。

鉢の周りに強い香りを残してはいるが、いかにも疲れた、という感じで頭を垂れ萎んでしまった。

花は孔雀サボテンと同じようだが僅か10時間余りの命。

月見草は次から次と咲いてくれるが月下美人に他に蕾は見られない。今年はこれでお仕舞のようだ。

萎んだ花柄は元から切り取ってやった。残った姿は見事な花を咲かせてたとは想像もできない平べったい骸骨を思わせるような姿。このアンバランスがおかしい。

早速塩爺さんにお礼の報告。来年も是非この花にお目にかかりたい。

塩爺さんありがとう。

和ちゃんのサマーキャンプにカンパ

月下美人の花を収めようとデジカメのシャッターを切っているところに和ちゃんが顔を見せ、後を追うように恵ちゃんも来た。

恵ちゃん和ちゃんが二人揃って尋ねてきたのも偶然とは思われない。

花は今晩だけだよというと「これだけ綺麗な花を一晩だけとは勿体ない。でもこの花を咲かせるのに一年掛けるなんて凄い」と自然の不思議さに驚いていた。

和ちゃんは月曜日から友達と千葉にサマーキャンプに行くが資金難らしい。あらかじめそんな話を聞いていたから気持ちカンパしてやった。

靖国神社参拝と、一晩中月下美人と付き合って寝不足が重なってベッドから離れられない。熱戦が続く高校野球を楽しむ。

地震で路肩が崩落。通行止めになっていた東名高速上下線とも開通。

| | コメント (13)

2009年8月15日 (土)

第63回終戦記念日・靖国神社参拝

第63回終戦記念日・靖国神社参拝

亡母との約束で毎年一回靖国神社参拝を欠かしたことがない。靖国さんが8月15日に参拝すると聞いてからこの日にするようになって久しい。

次兄は昭和14年9月28日北支で戦死した。(享年22歳)

父母は靖国神社に行けば英霊に再会できる信じることで悲しみを堪えた。高齢になって長旅が出来なくなって、医者にも止められた。私が母の代参するということで納得した。

今年は首相の参拝はない。閣僚の参拝は野田聖子唯一人。小泉元首相は朝早い時間に参拝を済ませたようだ。

参列者の中に年寄りは少なくなった。

12時前に境内に入ったが行列の進み方が遅く参拝する前に12時になった。境内に設置された拡声器が政府主催の全国戦没者追悼式の模様を流していた。12時の時報とともに1分間の黙祷。せみの鳴き声が一段と大きくなった。上空をヘリコプターが旋回しているのが煩かった。殊勝にもみんなの健康と平和を祈念。

行列の流れに従って参拝が済んだのは20分を回ってしまった。

急いでいつも行く屋台に行ったが靖国さんの姿はなかった。一人で缶ビールに家から採っていったミニトマト、せんべいを肴にして献杯して帰途付く。暑かったが湿度が少なかったから助かった。

タクシーを利用したが結構疲れた。でも母との約束を今年も果たせることができた。

| | コメント (14)

2009年8月14日 (金)

半世紀前の仲間から美味しい桃・明日は終戦記念日・靖国神社へ

半世紀前の仲間から美味しい桃

昔コップ焼酎を分け合って飲んだ仲間から美味しい桃を送ってもらった。大きいので一個をバアチャンと半分ずつ戴く。

道場の畳に流した悔し涙。睫毛が凍るような厳寒の中の吉田首相の警護。彼との思い出は青春そのもの。事情があって途中で田舎に帰ってしまった彼。

彼も病と闘いながら桃や柿を造って時期になると必ず送ってくれる。

恵ちゃんの家にもお裾分け。

明日は終戦記念日・靖国神社へ

毎年12時靖国神社の行けば戦死した兄たちや、靖国神社に行けば亡くなった子供たちと会えると信じて送り出した父母とも合えるような気がする。

境内の茶店で靖国さんと会うのも楽しみ。

| | コメント (7)

2009年8月13日 (木)

バアチャンの姻戚の家族葬にお供・余震か?

バアチャンの姻戚の家族葬にお供

都内新宿の斎場、バアチャンの親戚で不幸があってお別れに行ってきた。故人の遺志で極近い身内だけのお別れ会。

最近は余りお付き合いはなかった方。どんな形にしろ最期のお別れは寂しい物。身近の親族だけといっていたが結構集まってきた。知っている顔は少ない。信州からでてきたSさんからキュウリの粕漬けなど土産を貰う。

「これで最期のお別れです」係りの人が恭しく言ってシャッターを下ろして約1時間。骨だけが残って出されてきた。係りの人が磁石で骨の中をガラガラかき回した。棺を打ち付けていた釘を拾い集めたと説明してくれた。

二人一組になって骨をつまんで骨壷に移す。(はしわたし)誰も失敗する人はいなかった。お盆と東名高速の通行止めの影響か道路は空いていた。バアチャンは疲れてしまった様子。夕食はバアチャン好物の回転すし。

そんなわけでサクセスの暑気払いは欠席とさせていただいた。

余震か?

今朝と夕方また地震があった。いよいよ東海地震がやってくるかもしれない。

水が出なくなったら植木たちはどうなるんだろう。それが心配、あれが心配と言い出すと切がない。運を天に任せるより仕方がない。

車の中で熱戦が続く高校野球を聞くことが出来た。今日もいい試合が続いた。

| | コメント (13)

2009年8月12日 (水)

横浜隼人初戦突破・鑑識のKさん千の風に・東海地震は静岡の200倍?

高校野球・横浜隼人初戦突破

高校野球・横浜隼人対伊万里農林、6対2で2回戦進出。でかした。

一回裏の満塁を0で抑えた、エース今岡のピンチになっても忘れない笑顔が印象的だった。ドラマでも書けない熱戦が続いて目が離せない。

鑑識のKさん千の風に

昨日仲間からのメールで鑑識で一緒だったKさんがガンで千の風になった。(享年58歳)若すぎる。丈夫で病気とは無縁の人と思っていた。仕事一筋、笑顔の素敵ないい人だった。ご冥福をお祈りする。

お盆になって意外なところから届く訃報。

東海地震は今回の200倍?

静岡地震は、予想されている東海地震とは関連性はないとしながら、専門家の一部では若し東海地震があれば今回の200倍だと言う。いつ来てもおかしくないという東海地震。静岡地震の200倍とするとどんなことになるのだろう想像するだけで恐ろしくなる。

| | コメント (10)

2009年8月11日 (火)

台風9号・地震・高校野球・長野県代表長野日本初戦突破

台風9号・地震

今朝方凄い揺れに起こされた。先日の揺れより大きい。棚の上のものが少し落ちた。震度6とか。

東名高速静岡県内で路肩が崩落し道路面が20センチくらい隆起したり亀裂が入ったところもあって、通行止めになっている。

台風9号にしても自然の力の物凄さを教えてくれた。

長雨でナメクジがどこからともなく湧くように出てきて石垣に落書きをしている。

丹精した万年青の葉のうえを遊び場にされると一年間の苦労だ水の泡。鉢を移動させたいが数が多すぎて困る。

高校野球・長野県代表長野日本初戦突破

高校野球・長野県代表長野日本が作新学園を10対8接戦を制して一回戦をものにした。

| | コメント (17)

2009年8月10日 (月)

台風9号・猛威

台風9号・猛威

台風9号が大暴れ兵庫県、岡山県死者行方不明多数。

自然の恐ろしさをまざまざと教えられた。

今晩から明日に掛けて関東地方も襲われるとの予報。

篠笛教室は欠席。

畑台風対策

雨の合間を縫って畑のなす、など野菜の支柱補強。

幾ら補強しても強い台風には、無意味と分かっていてもやるべきことはやっておかねば。

| | コメント (11)

2009年8月 9日 (日)

酒井法子覚せい剤違反で逮捕・長崎原爆の日

酒井法子覚せい剤違反で逮捕

所在不明になっていた女優・タレントの酒井法子が警視庁に出頭覚せい剤取締法違反で逮捕された。

発売予定だったCDも発売停止になった。

逃げたことで一般の人にも迷惑を掛けることになった。甘え過ぎ。

長崎原爆の日

半世紀以上過ぎても、いまだに後遺症に悩む人が大勢いる。

アメリカでの世論調査で原爆投下を容認する声が多いという。勝者と敗者の溝が埋まることはない。

明日は篠笛教室

| | コメント (12)

2009年8月 8日 (土)

「ポックリ死ぬためのコツ」「古脳」の活性化・甲子園高校野球開幕

「ポックリ死ぬためのコツ」「古脳」の活性化・5つの習慣

先日記載した「ポックリ死ぬためのコツ」の7ヶ条に皆さん大変な興味を持たれ本を購入した人もいたようだ。

7ヶ条の中の「二」と「三」については本を読まないと意味が分からない。下半身の強化は足腰の強化を指しているのに、性欲に絡めた解釈をして人もいるようだ。

古脳は余り聞きなれない言葉だ。勝手に変な解釈をしている人もいるようなので本に書いてあるポイントに触れてみる。

この本では脳を、新脳と古脳に分けている。

「新脳」

人間に特有な思考や行動(高度な精神機能)、抑制系(我慢・節約)など。

「古脳」

動物と共通している反応や行動(本能)、第一次欲求(食欲・性欲・睡眠)、原始的な活動、野生的な活動

新脳と古脳のバランスのいい人がポックリ死できる可能性が高いらしい。

取り分け「ポックリ死」をする人は古脳の機能がしっかりしているに多いらしい。

古脳を活性化させる五つの習慣

1 早寝早起きを心掛ける

2 三食をきちんと食べる

3 身だしなみを整える

4 趣味を持つ

5 コミュニケーションを積極的に図る

新しい趣味を見つけるなど行動範囲を広げれば、古脳をフル回転させてくれるような場所に出会える。それが古脳を活性化する趣味なら一石二鳥。

篠笛や五行歌ブログに挑戦は古脳の活性化に最高と言うこと。

この点同感。

反論のある方はコメントでどうぞ。

甲子園高校野球開幕。

夢と希望を載せて今日から全国高校野球が開幕。

| | コメント (13)

2009年8月 7日 (金)

篠笛を楽しみま専科・敬老の日の集い篠笛出演依頼

篠笛を楽しみま専科

山猿さん、撫子さん、ふくろうさん、梅ちゃん、なっちゃんご夫婦

皆さんそれぞれ自分なりのものを練習してきているようだったが、基本の音だし、さくら、荒城の月。をミッチリ。

一人ひとり順番に吹いていくと。「家にいるときは吹けるのになあ」と言うシーンがよく見られた。でもみんな笑いを交えながらも真剣で楽しい時間だった。練習を苦しむのではなく、楽しむことに意義がある。

敬老の日の篠笛出演依頼

練習の終わりころ施設責任者が見えられ、918日施設で行われる敬老の日の集いに篠笛の出演依頼があった。みんなの力を試すよい機会なのでお引き受けした。それぞれ何か持ち歌を2曲くらい次回までにマスターしてくることになった。

ふくろうさんにはオカリナもお願いした。

今日欠席の方も、さくら、荒城の月以外で何か自分で1曲でも2曲でもマスターしてきてください。

| | コメント (10)

2009年8月 6日 (木)

清動篠笛教室・仲間と狸小路

清動篠笛教室

画伯は作品制作中で欠席。純ちゃん始めて2カ月にならないのに一音一音しっかり吹けて、長足の進歩。

みんなも熱心でそれぞれ練習した形跡は認められた。「さくら」と「荒城の月」は完全マスターするように、一層の練習を・・・。で締めくくった。

仲間と狸小路

真直ぐ帰るつもりが西口で昔懐かしい仲間とバッタリ。狸小路で昔話。

話題の中心は健康と千の風になった仲間のことばかり。お互い年を取った。

明日は鶴ヶ峰「篠笛を楽しみま専科」

| | コメント (9)

2009年8月 5日 (水)

恵チャンとデイト・町内回覧板

恵チャンとデイト

先週和ちゃんとデイトしたから今週は惠ちゃんだ。と攻め寄られると拒むことはできない。横浜西口の何時ものところで待ち合わせ。フカひれお粥とえびお粥。

その後川崎までお供。事前にこれがいいと決めてあって駄目だといえなかった。バアチャンには内緒。

町内回覧板

「今月の行事のお知らせ」の回覧板が回ってきた。印鑑を押うとして何気なく見ると、830日敬老の集いに「腰原さんが篠笛演奏」皆さん揃って行きましょう。と太字で書かれていた。もう逃げるわけには行かなくなった。

明日は清動篠笛教室

| | コメント (11)

ポックリ死ぬためのコツ

ポックリ死ぬためのコツ

「ポックリ死ぬ」ということは「長生きして自分も苦しまず、家族に迷惑を掛けない死に方」

通院の帰り本屋を覗くと「ポックリ死ぬためのコツ」が平積みされていた。何気なくページを覗くとJBKと同じようなことが書いてある。

アスペクト社発行、著者 佐藤琢磨

「死に方」を考えることは「生き方」を考えること。本人も家族も満足な理想の死に方をするために

最終ページにこの本のまとめとして書かれている

ポックリ死ぬための7カ条

1、長生きするよう心がけましょう

2、古脳を鍛えましょう

3、下半身を鍛えましょう

4、バランスのよい食事を摂りましょう

5、疲労の管理に注意しましょう

6、ガン検診や健康診断を受けましょう

7、頑張り過ぎないようにしましょう

説明をしないと理解できないところもある。興味のある方はこの本を購入して読んでみて下さい。

JBKへの道が見つかるかもしれません。(宣伝料は一切もらっていません)

ソロソロ準備もしなくてはね・・・・。

| | コメント (10)

2009年8月 4日 (火)

地デジ対策・ケーブルTV切り替え

地デジ対策・ケーブルTV切り替え

丘の上で風当たりが強く、アンテナは台風の都度心配の種だった。この際思い切ってケーブルTVに切り替えることにした。

工事費36、750円 月々3990円だが思い切って切り替えた。

午後から設置工事の人が来ておよそ3時間。屋根の上に設置されていたアンテナは撤去された。BSアンテナは残した。

TV右画面の「アナログ」の文字が消えた。リモコンのボタンが増えた。楽しみも増えた。操作に慣れるまで大変。

昼寝中止

TVの工事屋さんが来たため、昼寝は中止。

| | コメント (9)

2009年8月 3日 (月)

水泳の古橋広之進さん千の風・裁判員制度今日からスタート・篠笛教室・植木相談

水泳の古橋さん千の風

水泳の古橋広之進さん千の風に。終戦後数々の世界新記録を打ちたて、[フジヤマノトビウオ」と称えられ、すさんだ日本人の心に希望を与えた。ローマ旅行中倒れ突然死。

心からご冥福をお祈りする。

裁判員制度今日からスタート

日本の司法の大変換といわれる裁判員制度が今日からスタート。色々問題がありそう。

篠笛教室

前回欠席だった。そのまま出席。席の並び替え。

引き続き「さくらに寄す」「青葉の笛」

指名されて吹いている途中発作に襲われる。一息ついで何とか乗り切った。暑さのせいか、年のせいか賞味期限の時効は限界に来ているらしい。有志で昼食会。

「どこにも寄らずに真直ぐ帰って昼寝しな」と言う先生のアドバイスを素直に聞く。暑い中自転車は堪えた。でも、お蔭でタップリ昼寝ができた。

植木相談3

植木相談で昼寝を起こされる。

月見草が咲き続けているが肥糧は?増やしたいが・・・と月見草と山紫陽花に関するもの。

強い日差しでダランとなった植木たちに夕方タップリ水遣り。

植木たちから励まされ元気を取り戻した。発作は疲労の蓄積?のようだった。

| | コメント (11)

2009年8月 2日 (日)

携帯蚊取りマットにご注意・NHK第2放送「がんとうまく付き合う」にガンセンター地域医療相談室渡邉室長

携帯蚊取りノーマットにご注意

庭作業に出ると藪蚊が待っていたかのように寄ってくる。虫除けスプレーを首筋などに吹き付けた後電池式携帯用の蚊取りノーマットを腰にぶら下げている。

マットを替えたばかりは薬が効き過ぎて気分がおかしくなったことがあった。最近は前でなく背骨に近いところのバンドにつけるようにしている。

今朝は小雨が降っていた。バアチャンからモロッコインゲンの注文があって雨避けにナイロンジャンバーを羽織って庭に出た。

作業中気分がおかしくなってきた。フラフラして立っていられない。気が付くとジャンバーのすそが長く蚊取りマットの上にかぶさっていた。直ぐスイッチを切って深呼吸をして事なきをえた。気がつくのが遅れると倒れてしまったかもしれない。

皆さんもご注意を!!

NHK第2放送「がんとうまく付き合う」にガンセンター地域医療相談室渡邉室長

NHK第2放送、82日18時から19時「がんとうまく付き合う」にガンセンター地域医療相談室渡邉室長がパネリストとして出演。

コスモスの会のOさんも発言していた。

特に目新しい話はなかった。でもこうした放送がされるようになったことは進歩。JBKへの道が一歩開けた感じ。

終日グツ付いた天気でベッドに縛り付けられた一日。

明日は篠笛教室。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

若田光一さん無事帰還・世界水泳入江2位・プール水中歩行

若田光一さん無事帰還

日本人として始めて宇宙に4ヶ月半・長期滞在していた若田さん。サマザマな成果を収めて無事帰還。

世界水泳入江2

世界水泳200メートル背泳入江選手日本新記録で2位。

プール水中歩行

8月の声を聞くとセミの鳴き声に一段と力が入ってくる。

暑さで元気のなくなった鉢の手入れをしてからスポーツセンターへ。

水中歩行など80分帰ってからバアチャンと分け合って飲む缶ビール一本の美味さ。

植木相談2

| | コメント (12)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »