« 青シソの実収穫 | トップページ | バアチャンの水着・ホウレン草の種蒔き »

2009年9月21日 (月)

敬老の日のプレゼント・チンゲン菜・ホウレン草の種蒔き・植え木相談5件

敬老の日・プレゼント

昨夜遅く公が「明日敬老の日だから」と鯛。鮎など肴類を沢山持ってきて来てくれた。スーパーの閉店間際の安売り品。どれを見ても新鮮だが値段は通常の半額以下。シルバーウィークの安売りを狙った買い物だ。

量の多い物は母娘で色々話しながらミソ漬けにしていく。当分食卓に魚が続きそう。

チンゲン菜・ホウレン草の種蒔き

昨日青シソを整理した後に堆肥、を鋤込んでチンゲン菜の種蒔き。

ホウレン草は今晩一昼夜クド石灰に漬けてから明日蒔く。

シソの木がなくなって畑がようやく畑らしくなってきた。

植え木相談5件

畑仕事をしているとつい植木相談者が増える。

垣根のムベの実が大きくなってきて目立つようになって来た。

「これはアケビですか?」と聞かれると作業を中止してムベだと説明したやる。街中では珍しいから仕方ない。熱心で植木を大事にしてくれそうな人にはムベの苗を分けたあげた。

気が付くと一日畑仕事結構疲れた。

切り戻した月見草が幾つも花を咲かせて微笑んでくれている。

|

« 青シソの実収穫 | トップページ | バアチャンの水着・ホウレン草の種蒔き »

コメント

敬老の日に「鯛」などが届けられるなんて お幸せですね~
私も 篠笛さんにならって シソの実を畑から収穫してもらって まずは塩漬けでグリーンのまま 残りは 佃煮ふうに してみます。ブログ様さまで~す!

投稿: ふくろう | 2009年9月21日 (月) 20時19分

ふくろうさん
スーパーの閉店近くに行くと格安品があって買って届けてくれたんです。貧乏人の知恵ですね。
何かお役に立っていれば幸せです。

投稿: お篠 | 2009年9月21日 (月) 23時10分

敬老の日だったので、おぎくぼの草取りと、佐野にいったよ。

投稿: 藍弥生 | 2009年9月21日 (月) 23時48分

鯛!鮎!美味しそう♪いいなぁ〜♪
今日は親子丼を食べました〜。お魚を食べたかったんだけど、美味しそうなのがなかったの・・・クスン(´`)

投稿: 撫子 | 2009年9月21日 (月) 23時59分

篠さんの真似をして、身辺整理を始めた。段ボールを開けると、入院前に書いていた履歴書(身辺雑記風のもの)が出てきた。
 生まれてから、今日までの引越しの回数は、33回。引越し魔と言われた、江戸時代の浮世絵師、葛飾北斎の99回(?)には遠く及ばないが、そのほとんどは「わがまま引越し」。私の場合は、わがままや家庭の事情も多少はあるが、親の都合や会社のわがままがほとんど。
 段ボールをもう少し、ガサガサやってみたら、飲み屋の領収書が、ごまんと出てきた。こんなに飲み食いしなければ……。あとは言うまい。
 引越しと飲み屋。さまざまな思い出や友達も作ってくれた。
 「それで良し」とするかね、篠さん。

投稿: 異風坊 | 2009年9月22日 (火) 00時20分

篠笛さんのご家族の温かな様子が伝わってきますね。幸せ!映画のシーンを見ているようです。

投稿: JACKのママ | 2009年9月22日 (火) 00時38分

藍ちゃん
いい敬老の日やったね。
草取りは大変だよね。今時の蚊はしつっこいしね。
お母さんもお父さんも喜んでいるよ。
ご苦労様。

撫子さん
夏海ちゃんとこのサンマが美味しそうだったよ。
篠笛やってますか?

異風坊さん
身辺整理やりだしてみても次から次顔を出してくる「過去」が蘇り先に進まないのが現実。
それにしても33回の引越しは凄いね。篠は数え切れない。
整理が終ってしまったらその次は・・・と考えてしまって、ゆっくりゆっくりやっている。
もう少し楽しもうよ。異風坊さん

JACKのママさん
お恥ずかしい。
貧乏人の生きていくための知恵ですよ。

投稿: お篠 | 2009年9月22日 (火) 06時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青シソの実収穫 | トップページ | バアチャンの水着・ホウレン草の種蒔き »