« 篠笛個人レッスン・西川郵政社長辞任・南田洋子千の風に | トップページ | 炬燵造り・大文字草株分け・プロ野球パリーグCSシリーズ・日本ハム優勝 »

2009年10月23日 (金)

鳩に警戒された新品ジャージ・植木相談5件・三悠会役員会

鳩に警戒された新品ジャージ

昨日恵ちゃんが「チョット遅くなったけど、敬老のプレゼントしなかったから」と冬物のジャージを持ってきてくれた。

さっそく今朝から着て松の剪定など植木の手入れを始めた。

私がいてもいつも棚の受皿に溜まった水を飲みに来る鳩が近くの電線の上まで来ているのに降りてこない。

どうやらジャージが気になって警戒している様子。

日が差してきてジャージを脱いで作業をしていると手が届くようはところまで来て遊んでいった。

自然の中で生き抜く鳩の用心深さは流石。

植木相談5件

ムベが色付き始めて目立つようになって「これはアケビですか?

と尋ねる人が多い。作業を中止して一枝切って差し上げる。

大きく育ったブロッコリーの育て方など野菜造りの相談が多かった。

三悠会役員会

夕方から伊勢佐木町Tで三悠会役員会。ひらめ、太刀魚の焼き物の味は格別。

会社役員の健康問題。

帰り拾ったタクシーの運転手さん「今日はこれでノルマが達成できそう」と大喜び。

|

« 篠笛個人レッスン・西川郵政社長辞任・南田洋子千の風に | トップページ | 炬燵造り・大文字草株分け・プロ野球パリーグCSシリーズ・日本ハム優勝 »

コメント

ここのところ、みなとみらい21地区の海沿いでの、篠笛練習に熱を入れており、本日も所用後に、けいゆう病院沖の公園で2時間練習。1人の老人が近くで聞いてくれたが、あまり反応を示してはくれなかったので、静かに帰ってきた。

投稿: 山猿 | 2009年10月23日 (金) 22時02分

 恵ちゃんの心優しい贈り物は、素晴らしい! 羨ましい限りです。 新品のジャージを着ての菜園仕事は、気持ち良かったことと思います。それにしても、鳩の警戒心は凄い。

 篠笛先輩の相談を受ける件数の多いのにも驚きです。 最後は、タクシーの運転手さんまで喜ばすとは流石篠笛先輩!
 

投稿: ライス | 2009年10月23日 (金) 22時06分

一度、はとの恩返しで、放鳥した翌日に、ベランダに挨拶にきたはとさんがいたっけ。

投稿: 藍弥生 | 2009年10月23日 (金) 22時18分

お孫さんからジャージのプレゼント、きっとあたたかくて、着心地が良いことでしょう。鳩さんが警戒している話は、かわいいですね。篠笛さんのお庭には、いろいろ野鳥が訪れるようですね。

投稿: なっちゃん | 2009年10月23日 (金) 23時47分

スズメが、又ご飯くれないの?っと窓の外から覗いて帰っていきます。生き物はホントに可愛いですよね(^◇^)

投稿: 撫子 | 2009年10月24日 (土) 01時28分


山猿さん
ここのところ篠笛練習に熱が入っているようだね。その調子。
早く後継者が育ってくれないと困るからね。しっかり励んでね。

ライスさん
孫たちからのプレゼントは品物よりその心が嬉しいですね。

藍ちゃん
その鳩キットお父さんんもお使いだよ。

なっちゃん
孫たちからのプレゼントは心まで温まるようです。
鳩もそのうち馴れてくれることでしょう。

撫子さん
スズメは用心深い鳥です。
大事にしてやってね。

投稿: お篠 | 2009年10月24日 (土) 07時26分

心がポカポカするジァージですね。
帰りの運転手さんの一言は世相を反映していますね。今は長距離を乗る人いないですね~

投稿: 梅 | 2009年10月24日 (土) 07時39分

恵ちゃんの温かい気持ち、高齢者には本当に嬉しいですね。話を聞いただけで元気をもらった感じ。

昨日は、海上自衛隊の観艦式予行を見学、相模湾・天気晴朗にして波静かでしたが、いささか疲れて早寝。

投稿: 竹 | 2009年10月24日 (土) 07時51分

梅ちゃん
ジャージ嬉しくて片時も離せないですね。
伊勢佐木町から二俣川までの客は半年振りだと。タクシーの運転手さんあんなに喜んでもらったのは始めて。

竹さん
年をとってくるとチョットしたことが嬉しくてつい人様に話たくなってしまうんですよね。海上自衛隊の観閲式見学、いいお天気でよかったね。

投稿: お篠 | 2009年10月24日 (土) 09時05分

 これからの時期になると、越後の国に青空はなくなる。そして、霙まじりの雨が降り、雷が鳴る。誘われるように、ベーリング海で育った鮭が、生まれ故郷の川に帰ってくる。これに塩を擦り込んで陰干ししたのが、有名な村上の塩引き鮭。
 前の会社に勤めていたころ、年末になると、村上の年配の知人が、この鮭一匹と〆張鶴一本を贈ってきてくれた。
 鮭を肴に〆張を飲む。贈り主の心も飲む。その様子を思い浮かべて、喜んでいる贈り主の顔を思い浮かべてもう一杯飲む。
 彼は私より20歳以上も年上で、10数年前、肺気腫でなくなったが、人の喜びをもって自らの喜びとする人だった。篠さんのブログを読んでいると、仲間も含めて、同じような人々が集まっていると思う。
 篠さんの吸引力だね。

投稿: 異風坊 | 2009年10月24日 (土) 11時30分

異風坊さん
素敵な友人のご冥福をお祈りします。
いい人から順。お互い気をつけようね。
篠の周りもいい人ばかりで恵まれています。

投稿: お篠 | 2009年10月24日 (土) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 篠笛個人レッスン・西川郵政社長辞任・南田洋子千の風に | トップページ | 炬燵造り・大文字草株分け・プロ野球パリーグCSシリーズ・日本ハム優勝 »