« コスモスクリスマス会・落葉掃除 | トップページ | 篠笛教室 »

2009年12月13日 (日)

院展観賞

日本画観賞

院展に入選した市橋画伯の入選作品などが展示されている、ソゴウ美術館へ。

先日亡くなられた平山画伯が亡くなられる直前に書き上げたという大作も展示されていた。

藍ちゃん夫婦、山形のI獣医さん。Wさん、Gさん、Bちゃん、Sちゃんなどと。画伯の案内・説明つきで観賞。

絵の具は自然の石を砕いたものが主流でそうで、藍色の石は高価だそう。そんなことも説明してもらった。

「疲れたとき篠笛を吹くとスッキリする」と篠笛の意外な効果を聞き感動。

その足で、シェ佐山で昼食会。シェフの心をこめた料理に堪能。

美味しかった。

帰り丁度店のお客さんがみんないなくなったところで藍ちゃんと篠笛「さくら」「荒城の月」を二重奏。

アンコールに応えてソロで「江戸子守唄」「千の風になって」を吹かせてもらった。厨房からも盛んな拍手を貰ってご機嫌。

なんとも文化的な有意義で・楽しい一日だった。

|

« コスモスクリスマス会・落葉掃除 | トップページ | 篠笛教室 »

コメント

画伯の素晴らしい絵、心がほっこりだったでしょ?その後のランチもさぞ美味しかったことと思います。久しぶりの面々で身も心にもご馳走だったことでしょう♪
藍ちゃんとの二重奏、スゴイ、スゴイ!
私も二重奏できるように頑張らなくっちゃね。お疲れさまでした〜(^^♪

投稿: 撫子 | 2009年12月13日 (日) 19時39分

名画鑑賞後の、レストランでの篠笛演奏は素晴らしい音色が出たこと思います。

投稿: 山猿 | 2009年12月13日 (日) 20時29分

 疲れた時篠笛を吹くとスッキリするというのは同感です。
 荒城の月の二重奏素晴らしかったことと思います。 一度聞いてみたいです。
 シェ佐山の料理も素晴らしい。 一度食べると癖になります。
 小生今日は、大掃除に年賀状の整理など暮れの諸行事で一日を忙しく過ごしました。

投稿: ライス | 2009年12月13日 (日) 20時33分

撫子さん
最高の芸術に触れ、最高の料理を味わい。思いっきり篠笛を吹く。
もう言うことなしの最高の一日だった。
明日は篠笛教室遊んでばかりで練習は手付かず。

山猿さん
画伯の説明を聞いていると色々参考になることばかりだった。
院長さんからは、「日本画を観るときは絵をしたから見ると別の美しさが見える」ことを教わった。
たまには「芸術・文化」も吸収しなければね。
フランス料理は美味かったよ。

ライスさん
シェ佐山の料理は最高。
大掃除も年賀状も手付かず。
そこで閃いたアイデアー。年はとらないことしようと思っている。

投稿: お篠 | 2009年12月13日 (日) 22時17分

昼間、いっぱい楽しんじゃったので、夜はスタバで、セントバーナードのイラスト描きました。締め切り、早いんだよね、年末前倒し、なのです・・・。

投稿: 藍弥生 | 2009年12月13日 (日) 23時50分

わっ、楽しそうな一日でしたね!伺えなくて残念でした!篠笛もお聴きしたかった!

投稿: JACKのママ | 2009年12月14日 (月) 01時04分

連日の篠笛パーティに引き続き・・・
文化交流フレンチ付きは、最高ですね!
山形の兄は、元気だったでしょうか。
みなさんの笑顔が目に浮かびます♪

投稿: 夏海 | 2009年12月14日 (月) 01時14分

ああ~行きたかった…。(>_<)芸術の冬!
大満足の一日でしたね!

投稿: てる! | 2009年12月14日 (月) 07時01分

心豊かに、人生に彩りを添える一日でしたね。院展は、家内と年内に見に行く約束をしています。

投稿: 竹 | 2009年12月14日 (月) 07時15分

藍ちゃん
素敵な企画ありがとう。楽しかった、美味しかった、勉強になった充実した一日だった。
また声を掛けてね、お願いね。
ありがとう。

JACKのママさん
ホント。楽しい、有意義なそして美味しい、一日でしたよ。今度は是非参加を。

夏海ちゃん
山形のお兄さんは元気でしたよ。
篠笛が思わぬところで活躍していますよ。夏海ちゃんもそろそろ始めましょう。

てるさん
昨日の参加者は篠以外はみんなサクセスのメンバーでした。
てるさんが来ていればモット賑やかに盛り上がったことでしょうにね。

竹さん
ソゴウ(6F)の院展は12月23日までですよ。
篠笛仲間は市橋豊美画伯「虹映す水(リス猿)です。
入り口より出口の方に近いところに展示されています。

投稿: お篠 | 2009年12月14日 (月) 08時13分

優雅な一日でしたね。
画伯のご案内とは本当に贅沢!ですね~
私も見ましたが・・日本画は心が和みますね~・・

投稿: 梅 | 2009年12月14日 (月) 08時15分

梅ちゃん
画伯の解説は、紙、絵の具から筆の運び方それぞれの先生の技法に至るまで懇切丁寧で勉強になりました。

投稿: お篠 | 2009年12月14日 (月) 08時47分

画伯の解説付きでの院展の見学は 貴重ですね~
私も ひとりで観てきました。とっても優しさを感じる リスざるさんたちでした・・・

投稿: ふくろう | 2009年12月14日 (月) 10時07分


ふくろうさん
画伯の解説付き観賞は初めてだった。
素人が全く気がつかない細かいところを手に取るように解説してくれた。
今度の機会には連絡するね。

投稿: お篠 | 2009年12月14日 (月) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コスモスクリスマス会・落葉掃除 | トップページ | 篠笛教室 »