« 区内OB新年会・焼酎の効用 | トップページ | 回転すし・雪割り草の訪問 »

2010年1月18日 (月)

AC篠笛教室・コスモス(ガン患者会)

AC篠笛教室

今日はK先生。発表会の曲を一人ひとり丁寧に指導していただいた。

発表曲の竹の唄は途中から歩くから完全暗譜が必要条件と念を押された。

若い人は長い曲をいとも簡単に暗譜してくるから羨ましい限り。

年よりは年寄りのペースでジックリやっていくより仕方がなさそうだ。

コスモス(ガン患者会)

久しぶりコスモス定例会に顔を出してみた。

「どうして来なかったの?」と何人もの人から聞かれた。

昨年がんの手術をしたとい方、ガンを宣告されて死を覚悟したと言う方、と同席。

肺がん後三年といわれ35年生き続け、3年前新に前立腺がん発見。末期の4-D

余命2年を宣告されたがこうして生きている。と体験を元にした話に納得「来てよかった」と笑顔で帰られたのが印象的だった。

世話人代表のなっちゃんに「久しぶりだから」とマイクを向けられ調子に乗っておしゃべり。

他のグループで「患者会コスモスが続いているのは何故か」という話題に「世話人代表(なっちゃん)の功績」と結論出したそう。納得。

|

« 区内OB新年会・焼酎の効用 | トップページ | 回転すし・雪割り草の訪問 »

コメント

暗譜、いとも簡単じゃあないよ。覚えられなくて、今苦戦中!元デカさん達は、暗譜力が素晴らしいね。犯人の顔とか情報を沢山インプットしてきた賜物かしら?いつも本当に感心しちゃいます。
篠笛さんが能舞台を吹きながら歩く姿、楽しみだなぁ〜o(^-^)o

投稿: 撫子 | 2010年1月18日 (月) 19時25分

親父さんの関係で、コスモスの世話人代表「なっちゃん」・・失礼・・・とお知り合いになり、しっかりとリーダーシップをとられたご立派な方と感じました。篠笛の音色も素晴らしいものと感心しています。

投稿: 山猿 | 2010年1月18日 (月) 20時07分

浜千鳥も、いいよね。
世話人って、大変だよね。ごほうび、あげなくっちゃね!

投稿: 藍弥生 | 2010年1月18日 (月) 20時09分

 今日の篠笛教室は、発表曲を丁寧に教えていただきました。 皆さんメキメキ腕を上げておられてビックリです。
 今月の横浜水曜歌会は、仕事の都合上欠席です。 仕事の終了時間次第では、狸小路に駆けつけられるかも知れません。 その節はよろしくお願いいたします。

投稿: ライス | 2010年1月18日 (月) 20時48分

コスモス会の方々の心の痛みは、私たちには重過ぎるもの、でも少しでも理解せねばと感じてます。

今日は、定期PSA検査のため通院、採血。結果は一週間後。主治医のS医師から「顕微鏡検査は異常なし」との診断。(待ち時間1時間半)

投稿: 竹 | 2010年1月18日 (月) 21時55分

撫子さん
暗譜は大変だよね。
あなたはまだ若いから心配なけど、年よりは
何回も繰り返し吹いて身体で覚えるより仕方がない。
発表会当日は笑われないようにしっかり練習していくよ。

山猿さん
いい人の周りにはいい人が集まるんだよ。付き合いの幅が広まっていくよ。

藍ちゃん
「浜千鳥」名曲だよ。モノにしてね。
練習していることが分かって嬉しいね。

ライスさん
歌会欠席寂しいね。
狸小路で待ってるからね。

竹さん
顕微鏡検査異常なしよかったですね。
PSA検査歩そんなに心配することはありませんよ。
患者の心は同じ痛みを持つ患者だから分かち合えるのです。
同じことを話しても話す相手、聞く人によって受け取り方が違ってしまうのです。
難しいです。

投稿: お篠 | 2010年1月18日 (月) 23時04分

久しぶりの篠笛さんのコスモス出席、会が明るい雰囲気になりました。笑いも出てきました。このブログで篠笛さんに誉められたなっちゃんとしては、とても光栄で胸に小さな勲章をもらった気がします。ありがとうございます。 実はコスモスの最初の基礎を築いてくださったのはO先生です。また、がんセンターの相談室室長のW看護師さんのサポートはいつも心強いものがあります。そしてなんといっても篠笛さんはじめ世話人の皆さんの情熱が、参加する方々の心に届いているからここまで継続できたと思います。これからも、よろしくおねがいします。

投稿: なっちゃん | 2010年1月19日 (火) 00時00分

なっちゃん
昨日はお世話になりました。しばらくぶりかの参加でした。
「どうして参加しなかったの?」と言う質問を何人かの方から受けました。「体調不良}とお応えしてきました。
Hさんグループの「コスモス持続の原動力はなっちゃん」にもろ手を挙げて賛同しました。色々の悩みや苦しみのデパートに集まってくる人達の心に温かく接しいる姿はいつも感動していました。どうぞこれからもご健闘ください。

投稿: お篠 | 2010年1月19日 (火) 07時51分

それぞれレベルは違っても暗譜で苦労なさってる様ですね。昨日先生が「暗譜する様に努力してください」とおっしゃいました。個人的には名指しなさいませんでしたけれど、私が皆より下手なことは仕方ないにしても、間違えた音を出しては迷惑と、必死になってテキストを見ていたからだと思います。発表会には、皆と一緒にさくらと荒城の月を吹く予定です。頑張りたいと思います。

投稿: おこわ草 | 2010年1月19日 (火) 16時54分

おこわ草さん
暗譜は得意な人とそうでない人がいるようです。
焦らず、ゆっくり、繰り返すしかありませんね。
私は今度は半分歩きながら吹くようになるのでどうしても譜面を見てと言うわけにはいかないです。頑張りましょう。

投稿: お篠 | 2010年1月19日 (火) 19時02分

はじめまして。この日の「コスモス」に初参加させて頂いた「やっちゃん」です。
当日、ブログのタイトルを仰っていたかと思いますが、失念してしまい(失礼!)、やっと辿り着くことができました。
辿り着くまでの間、勝手ながら本名の方で検索させて頂き、類まれなガンと闘う患者としてだけでなく、その、私なんかには足元にも及ばない立派な功績を残されていたと知り、大変驚きました。
勤務地こそ違えど、私の義父も現役時代は篠笛さんと同様、神奈川県内で同職についておりました。この偶然にも驚くばかりです。

これまた偶然ですが、「千の風になって」は、母が晩年、好きだった曲で、J(丈夫)なころからよく口ずさんでいました。
ただ、内容が内容だけに、ガンと闘った病室でBGMとして流すのは気が引けたことを思い出しました。

その母と別れてまだ間も無いため、篠笛さんが会の最後で掛けてくれた「明日から泣くな!」という声には答えられそうもありませんが、日々少しづつ自分なりに一歩ずつ前に進めたら、という思いでいっぱいです。
その、歩を進めるための原動力が「コスモス」であり、篠笛さんなのかもしれない、と思った先日の初参加でした。

投稿: 甘えん坊やっちゃん | 2010年1月19日 (火) 23時17分

甘えん坊のやっちゃん
いらっしゃい。
先日のコスモスは私も久しぶりの参加でした。突然の指名で、悲しみに暮れる方の心を逆なでするよう発言があったかもしれません。お許しください。
愛するお母さんを亡くされて間もない人に「泣くな」と言うのは無理だと承知しています。
「泣くな」と言うのは「人前で泣くな」と意味と受け取ってください。
泣かれた相手も一度は一緒に悲しみを共有してくれます。二度三度となるとやり切れなくなってしまうものです。ありきたりの慰め言葉を掛けるより他に術がないからです。
私は8人兄弟の末っ子で母には溺愛されて育ちました。その母が千の風になって21年になります。いまだに思い出して涙することがあります。
母を思い出すときは何かあったときです。そんなとき今は「千の風になって」など篠笛を思いっきり吹いております。
しぶといガン太郎の同居を許している状態で、今の薬が効かなくなるのも時間の問題ではないかと言われております。
向こうに逝った時必ずあなたのお母さんを訪ねます。そのとき「甘えん坊のやっちゃん、元気に頑張っています。と伝えたいと思っております。
二度も余命宣告をされ半ばヤケッパチになってあんな発言をしておりますが、本心は不確かな死が怖いのです。たまには母の膝で思いっきり泣いてみたくなることもあります。
いつか機会があれば「千の風になって」を篠笛で聞いていただきたいと思っております。
どうぞお母さんのこといつまでも忘れないで思い出してやってください。思い続けることがあの世での再会への道に繋がっていると信じています。

投稿: お篠 | 2010年1月20日 (水) 09時22分

やっちゃん、こんばんは。このブログに来れたやっちゃんに、ちょっと安心しましたよ。
篠笛さんの丁寧で心のこもったやっちゃん宛ての書き込みも、うれしかったです。やっちゃん、みんなで悲しみと向き合うやっちゃんを心から応援していますよ。見つめていますよ。

投稿: なっちゃん | 2010年1月21日 (木) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 区内OB新年会・焼酎の効用 | トップページ | 回転すし・雪割り草の訪問 »