« 鶴ヶ峰「篠笛を楽しみま専科・外階段修理 | トップページ | 和ちゃん成人式・「二本の木」 »

2010年1月 9日 (土)

雪割り草一輪開花・スポーツセンター

雪割り草一輪開花

雪割り草は例年花を見せるのは寒に入ってからだったが、陽気の変動のせいか、連日の寒さをものともせず一輪開花。

汚れを知らない小さな花がほころび「後から仲間が付いてくるから待っていてね」と挨拶。

なんとも可愛い。

正月早々気になることがあって滅入っていたのを見透かしたように咲いてくれた。

人の心が分かるのかもしれない。

人の心は一瞬にして変るが裏切ることを知らない草花の世界に癒される。

「掛けた情けは水に流せ。受けた恩は心に刻め」

ある先輩のそんな言葉を思い起こすようなことに遭遇。寂しい。

スポーツセンター

久しぶりでスポーツセンターで汗を流す。O探偵も黙々と水中歩行をしていた。

何時ものお決まりのコースで1時間。

|

« 鶴ヶ峰「篠笛を楽しみま専科・外階段修理 | トップページ | 和ちゃん成人式・「二本の木」 »

コメント

寒さは厳しいようですが、雪割り草の開花は
春の近さを、私たちに教えてるんでしょうね。そして篠さんの優しさに花も応えているんでは?

「掛けた情けは・・・」の言葉には心を打たれます。寂しい気持ちは「前を向いて・・・」なーんて?失礼しました。

昨日は、地域の仲間と成田山・浅草寺・東京クルーズの日帰り旅行。混雑はどこも同じ。

投稿: 竹 | 2010年1月 9日 (土) 19時08分

何時も親父さんに気合を入れられていたのに、親父さんが「気になることがあって、滅入っていた」とは、少々気になりますね。胸中にためずに快活に言葉にしてください。平素相談事を受けて御世話になっている美男美女が、親父さんの周りには一杯いますよ。

投稿: 山猿 | 2010年1月 9日 (土) 19時50分

雪割草、可愛いね♪花も動物も一途に人の心を癒してくれるものね。私も輿入れして来た「金のなる木」の花が、一輪、また一輪と咲いてくれるのを、毎日楽しみにしています。うちのニャンコ達もイタズラしながらも、心を温めてくれる大事な存在。見回せば沢山の「愛」があるよね^ー^)人(^ー^

投稿: 撫子 | 2010年1月 9日 (土) 19時54分

 清楚で可憐な雪割り草の花が咲いたと聞いて当家の雪割り草を見たところ、小さな蕾のままで未だ咲いていません。 蕾でも癒されますが、花が咲くのが待ち遠しいです。
 明日は、日当たりの良いところに移してあげようと思います。

投稿: ライス | 2010年1月 9日 (土) 20時59分

朝から 机の引き出しを整理。
なんと 昨年頂いた「雪割草」の写真をみつけ年月の過ぎる速さに驚いていたばかりです。どうぞ 心穏やかにお過ごしになりますように・・・

投稿: ふくろう | 2010年1月 9日 (土) 21時50分

 私も、ろそろ馬鹿を相手にするのはよそうかと思い始めていたところ。なんでこうなんだろうかね。新年早々、頭にくることが多い。
 馬鹿と嫌な奴は相手にしない。そうじゃないと身が持たないね。

投稿: 異風坊 | 2010年1月 9日 (土) 22時54分

竹さん
花はいいね。やるだけのことをしておけば、黙っていてもチャンと応えてくれる。
花の素直さ、実直さ、誠実さを目の当たりに見て人間の心の寂しさを深く感じ、正月早々から愚痴ってしまいました。
情けない。お屠蘇の飲み過ぎですね。
水に流してください。

山猿さん
雪割り草が健気に咲いてくれたのを見て、それに引き換え・・・とお屠蘇飲み過ぎで書かなくてもいいことを書いてしまった。つい、年寄りの愚痴がでてしまった。聞き流してください。
こんなことでは先が思いやられるね。つくづく年をとってしまった・・・寂しいね。

撫子さん
金のなる木の花はなかなか咲ききらないね。一輪一輪思い出したように咲いてくれる。
今他にあんまり花のない時期だからいいけど気掛かりだよね。
電話ありがとう。大したことではないのよ。

ライスさん
雪割り草の花はまだです。
家で咲いてくれたのは特別サービスだと思います。なんともいえないね。

ふくろうさん
雪割り草の花の最盛期は2月に入るってからです。
一輪咲いてくれたのは花たちを代表した癒しの訪問だと思います。可愛いですよね。
とても人間には真似が出来ないこと。

異風坊さん
あなたが言うとおり。馬鹿と嫌な奴とは付き合わない。を信条にして平穏にやってきたのに、油断をしてしまった罰。それだけのこと。
結局は己の愚かさを笑って済ませるより仕方がなさそう。
笑い飛ばして、楽しく、前向いて歩こう。

今晩のNHKの老夫婦の話は身につまされたね。

投稿: お篠 | 2010年1月 9日 (土) 23時02分

あのね、月見草が咲いたよ。千葉のおばちゃんのうちで、篠笛吹いたよ。ね、元気でたでしょう?皆さん、笛、これで篠笛様は、元気になります。練習しましょ!

投稿: 藍弥生 | 2010年1月10日 (日) 01時44分

藍ちゃん
ありがとうね。
藍ちゃんはアチコチに優しいお母さんがいていいね。親孝行してやってね。
月見草の花、大事にしている証拠だね。家のはチョットお休みしている。
明日篠笛教室だから今日は思いっきり練習して嫌なことは吹き飛ばしてしまうよ、大丈夫切り替えは早いから。

投稿: お篠 | 2010年1月10日 (日) 06時03分

幸せは、みんなでなるから幸せになれるんだって♪周りの人を幸せにしている篠笛さんはお花と一緒に幸せを運んでいるんだね!
あ!篠笛でも運んでいるね♪
笑顔で幸せになる!
というささやかな夏海より(^-^)

投稿: 夏海 | 2010年1月10日 (日) 09時37分

寒中お見舞い申し上げます。今年もどうぞよろしくお願いします。
もちろん老いてもしっかりなさってる方はたくさんいらっしゃるでしょうけれど、私は同じ話や、質問を何度もしているかもしれませんけれど。お許しください。私の主人は脳梗塞で入院しても、胃がんで手術しても、後遺症が少なく元気で過ごしていたのですが、昨年8月JBKの優等生の様にして千の風になりました。死因病名は「大動脈解離」でした。お互いにまだ急病死のことを考えたことがなく、困ったことがたくさんあり反省して過ごしたお正月でした。
今年こそ良い年になりますようにお祈りしております。

投稿: おこわ草 | 2010年1月10日 (日) 09時48分

かけた情けは水にながせても、篠笛さんが胸につかえることがあるとうかがえば、山猿さんならずとも、心配になります。
(あまりにひどい篠笛の弟子入りのこと・・ではないですよね・・・心配)

負けてたまるか、の篠笛さんだけど、弱みなんか見せたくない方だと思いますが、篠笛さんの親衛隊ばかりのこちらでは、ぽろりと
こぼしてみてください。

今日は藤沢日曜歌会です。

投稿: ルピナス | 2010年1月10日 (日) 12時08分

夏海ちゃん
花はいいね。
ただひたすら花を咲かせて癒し慰めてくれる。
笑いと花が幸せを運んくれる。
グジグジ言わないで「前を向いて歩こう」

おこわ草さん
切ない寂しいお正月でしたね。
直角死は残された者にとっては切ない悲しい想いですがJBKでの締め括りは願っても出来ないこと。
寝たきりになってみんなに迷惑を掛けまいとその道を選んだのかもしれません。そう思ってやってください。
最近親しい戦友が何人も千の風になってしまいました。先生に千の風になっての譜面を造っていただき機会があれば吹いています。

ルピナスさん
正月早々お見苦しいところをお見せしてすみません。皆さんには全く関係のないところの話です。(念のため)長生きをし過ぎたのです。
すべて篠笛で吹き飛ばし、水に流してしまいました。すっきりしました。

投稿: お篠 | 2010年1月10日 (日) 15時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鶴ヶ峰「篠笛を楽しみま専科・外階段修理 | トップページ | 和ちゃん成人式・「二本の木」 »