« 小沢関連箇所一斉家宅捜索・手の痺れ・突風被害 | トップページ | サヤエンドウ開花・間寛平が前立腺がん »

2010年1月14日 (木)

篠笛個人レッスン・オヤキの差し入れ

篠笛個人レッスン

発表曲「竹の唄」を中心に教えていただく。

今年初めての個人レッスン。

手の痺れは治まる様子さえ見せない。

自分で音色が悲鳴を上げているのが分かる。

左手の人差し指、中指、薬指の肝心の3指が思うように動かない。これでは難しい指打ちは無理。

大勢の生徒がいる教室では無理と悟らされた。先生は大丈夫と慰めてくれるが・・・・。自分が一番分かっている。

帰りマッサージ。余り上手ではなかった。

オヤキの差し入れ

このところ調子の悪いのが分かるらしくハム子がオヤキを沢山作って持ってきてくれた。囲炉裏の灰の中で焼いた本物ではなく蒸したオヤキだが味は野沢菜をいためたものでオフクロの味そのまま。お袋に合ったような気分になった。

そういえばハム子を昔田舎に連れて行ったとき、囲炉裏傍でオバアチャン(お袋)がオヤキを造るところをジーット見ていたっけ。

オヤキは先生にも持っていって差し上げた。オヤキは食べられたことがないそうだ。

ギックリ腰には冷えが大敵と腰がピッタリ包まるような毛糸のベストを作ってきてくれた。ありがたい。

大相撲・朝青龍敗れる。

|

« 小沢関連箇所一斉家宅捜索・手の痺れ・突風被害 | トップページ | サヤエンドウ開花・間寛平が前立腺がん »

コメント

手の痺れ、左手の3本の指が思うように動かない、腰も・・・この寒波が意地悪をしているようです。発表会までには完治しますように祈っています。

投稿: 山猿 | 2010年1月14日 (木) 18時59分

私は右手の示・中・環の三指、マウス操作や筆記に支障があります。加齢現象(頸に原因が?)と割り切って、それなりに過ごしています。少しでも調子が良くなられますよう、お祈りしています。

昨日は能見台教室、今日午前はゲートボール初練習、午後町内防犯パトロール。

投稿: 竹 | 2010年1月14日 (木) 20時16分

今朝は一段と寒かったですね。
痺れ対策の薬は貰えないのですか?
私も70肩で運動をサボっていたら、たちまち腕の痛み・親指の痺れ・・加齢かな~

投稿: 梅 | 2010年1月14日 (木) 21時38分

「その歳で」と言っては何ですが、どこかおかしいところがないのが、おかしい。多少油が足りないのかも知れない。暖かくなれば治るよ。
 余談になるけど、今朝、テレビで声帯の強さについてやっていたらしい。女房によると、深呼吸して、「アー」と声を出し続けてどのくらい持続できるか。コメンテーターの鳥越さん(肺がんで4回手術)は8秒程度だったそう。
 正常値は15秒。小生もやらされて、30秒だった。もっとやりたかったけど、「うるさい」ようで中止命令。思ったことをいうことにしているので、声帯が鍛えられたのかな。
 篠さんみたいに、低いけど説得力のある人もいるけどね。

投稿: 異風坊 | 2010年1月14日 (木) 21時57分

 手の痺れは、笛を吹く上で障害となり大変なことと思います。
 小生痺れなど全くないのですが、「中国地方の子守唄」の間の取り方がなかなかうまくゆかず難儀しております。
 「上を向いて歩こう」も七の指打ちが苦手で引っ掛ってばかりいます。
 これまで篠笛先輩に受けた指導に基づき、焦らずじっくり行くことにします。

投稿: ライス | 2010年1月14日 (木) 22時05分


山猿さん
すべて完治は無理だし望んでいない。これ以上悪化しないよう祈るのみ。
「加齢」に特効薬はない。負けてたまるかの気力のみ。

竹さん
「加齢につける薬なし」らしいです。竹さんも色々やってますね。

梅ちゃん
あなたはまだ若いから大丈夫。
こっちは「加齢」とのお付き合いはこれから本番。いや終盤かな。
負けてたまるか。

異風坊さん
「その年で・・・」とよく言われるようになった。曲がりなりにも何かがやっていらることに感謝だね。
深呼吸なら篠笛が一番だと思うよ。思い切って篠笛始めてみないかね。
優しくし手解きしますよ。

ライスさん
若いってことは羨ましいね。
「中国地方の子守唄」「子守唄だからゆっくり赤ちゃんを寝かせつけるように優しく吹くよう」指導されたことがある。
まだ充分時間がるから楽しみながら、前を向いていきましょう。

投稿: お篠 | 2010年1月14日 (木) 23時15分

今日は専門学校の最後の授業だったので、腰原さんの話をして、笛を吹いて、しめました。来年も、4月からの授業を頼まれました。

投稿: 藍弥生 | 2010年1月15日 (金) 00時10分

私も寒さに手の動きが悪くって、やっぱりこの季節は血の循環が悪くなるんだよね。血の巡りだけじゃなくて、頭の巡り!?まで悪い私です・・・クスン。
オヤキ、ご馳走さま♪美味しくて元気が出たよ。今度のレッスンで二重奏のダブル練習、楽しみにしてるね(^^♪

投稿: 撫子 | 2010年1月15日 (金) 00時25分

藍ちゃん
篠笛が教壇の話に取り上げてもらって嬉しいよ。
藍ちゃんの吹いた音色はいつまでも受講生の心の中に残るだろう。
アルキメデスさんのブログに藍ちゃんが五行歌大会で挨拶するところが載っているよ。

撫子さん
オヤキ気に入ってもらってよかった。あれがオフクロの味だよ。
二重奏レッスン楽しみだね。撫子さんに負けないように練習しなくっちゃね。暗譜が苦手だからリードしてね。

投稿: お篠 | 2010年1月15日 (金) 05時29分

北海道では、オヤキというと、こちらでは今川焼。
信州でオヤキですといわれ、アンコと思って
噛みついたら、「えええっ〜〜」となりました。
昔は、ゴチソウだったんでしょうね。
好きですよ。

投稿: アルキメデス | 2010年1月15日 (金) 16時40分

アルキメデスさん
今でも安曇野の実家に帰ると兄嫁がオヤキを作ってもてなしてくれます。
犀川沿いにある「道の駅」では灰の中で焼く本物のオヤキを作って売っているところもあります。

投稿: お篠 | 2010年1月15日 (金) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小沢関連箇所一斉家宅捜索・手の痺れ・突風被害 | トップページ | サヤエンドウ開花・間寛平が前立腺がん »