« 篠笛個人レッスン・オヤキの差し入れ | トップページ | 民主党小沢幹事長の秘書ら3人逮捕・恵ちゃんBFのママさんと韓国旅行・けんた君入校挨拶 »

2010年1月15日 (金)

サヤエンドウ開花・間寛平が前立腺がん

サヤエンドウ開花

季節はずれとも思える、サヤエンドウの花が咲き出した。

風を避けるように畑の生垣に添って秋口,種蒔きの時期を一ヶ月早く間違えてしまった。

大きい物は70センチほどにも延びて見事な棚になった。真っ白い花が寒風に揺れている。

道を通る人が「寒さに大丈夫なんですか?」と心配してくれている。

今更どうしようもない。ミツバチも飛んでこないから実の収穫は多分無理だろう。

花を楽しむだけでもよしとすることに諦めた。

厳しい寒気を乗り越えて、この状態で収穫できれば画期的。今後が楽しみ。

畑の水道は一日凍ったまま。仕方なくジョロで汲み置きの水を一鉢一鉢に水遣り。

間寛平が、前立腺がん

マラソンとヨットでの地球一周企画「アースマラソン」に挑戦中のお笑いタレント・間寛平が、前立腺がんにかかっていることを公式ブログで告白した。

今後はホルモン療法を行いながら、マラソンは継続するそうだ。

頑張れよ。

人生相談1件

|

« 篠笛個人レッスン・オヤキの差し入れ | トップページ | 民主党小沢幹事長の秘書ら3人逮捕・恵ちゃんBFのママさんと韓国旅行・けんた君入校挨拶 »

コメント

サヤエンドウ、篠笛さんみたいに「負けてたまるか!」って、実をつけるかも!?
寒いのに健気に咲いてくれて、可愛いね。今の時期に、花を見せてくれただけでもいいねo(^-^)o

投稿: 撫子 | 2010年1月15日 (金) 18時46分

マラソン続行、いいかも?
昔、長女が10歳ののとき骨肉腫かも、って言われたとき、塾もやめようかなあと思ったら、担当の先生が「周りの環境を急に変えないほうがいいよ」って。獣医さんになりたかったお医者さんの4代目の方で、動物の役に立ちたいからって、今でもいろいろ情報交換してる人。

投稿: 藍弥生 | 2010年1月15日 (金) 18時58分

本日、大腸癌検診で胃カメラを飲む、昔やった胃潰瘍の痕跡があるのみで、異常なし。前立腺癌の先輩として寛平さんにアドバイスしてあげたいな。

投稿: 山猿 | 2010年1月15日 (金) 19時01分

季節外れのサヤエンドウ頑張れ、寛平さんも頑張れ。寒波に負けないように「負けてたまるか」で、私も頑張ります。

投稿: 竹 | 2010年1月15日 (金) 19時36分

 篠笛先輩のブログを見て種を蒔いたサヤエンドウが、当家でも元気に伸びております。 花は、つけておりませんが近々咲くかも!
 一緒に蒔いた春菊も、元気で毎日食卓に出てきます。

投稿: ライス | 2010年1月15日 (金) 19時36分

撫子さん
可愛いよ。寒いなんて一言も言わずに健気に咲いている。
この時期花が少ないから楽しみ。

藍ちゃん
そんなことがあったんだ。
人間の生命力って医学じゃ分からないところがあるんだね。
寛平には無事完走してもらいたいものだ。

山猿さん
検診以上なしでよかったね。狸小路でアルコール消毒しているから効いているのかな?
マアよかった、よかった。

竹さん
自然は強いですね。サヤエンドウには「負けてママるか」で是非この寒さを乗り切ってもらいたいと思っております。

ライスさん
サヤエンドウの種蒔きが少し早過ぎたよう。植物の生命力に賭けましょう。

投稿: お篠 | 2010年1月15日 (金) 22時51分

寛平さんも篠笛さんのこのブログで皆から励まされているとは、知らないことでしょう。本当に、応援したい気持ちです。さやえんどうも、たくましく育ってほしいです。その後のがんばりをまたブログでお知らせ下さいね。寛平さんのことも・・。

投稿: なっちゃん | 2010年1月16日 (土) 00時48分

我が家の月見草、寒いのに花こそ咲いていないけど健気に葉っぱ伸ばしています。
寒くないのかな?

投稿: JACKのママ | 2010年1月16日 (土) 00時53分

なっちゃん
寛平さんの治療しながらのマラソン継続は、同じガン太郎を同居させているも者にとっては大変励みになりますよね。
負けずに頑張りましょう。

JACのママさん
月見草が元気そうで何よりです。
家のは延びたのを根元の子供を残して剪定してしまいました。
今少しずつ成長を続けています。
寒さに耐えることでしっかりした体力を蓄えているのだと思います。
これからが楽しみです。

投稿: お篠 | 2010年1月16日 (土) 08時37分

サヤエンドウの花が咲いたなんて、いくら蒔く時期が早かったとしても、凄いと思いますよ。
実がなれば良いですね。

去年「蜂はなぜ大量死したのか」(去年の1月に日本では発売)という本を読みましたら、アメリカから始まって、カナダ、オーストラリアでも大量死していて、本では最後の砦と言われていたニホンミツバチもこのところ、いなくなったということです。怖いことです。
田舎の兄の家庭菜園でも去年蜂がこなくて、ミニトマトの収穫が激減したと言ってました。

それはともかく、畑のお水が凍って如雨露でかけておられるとのこと、寒いですし無理されないでくださいね。手も腰もお大事になさって。


投稿: ルピナス | 2010年1月16日 (土) 11時40分

ひもじいミツバチに、「あそこにサヤエンドウの花が咲いているよ♪」って教えとくね♪
ひもじい娘たちも行くかも(^_^)
寛平ちゃん!ファイト!!!

投稿: 夏海 | 2010年1月16日 (土) 15時50分

ルピナスさん
ミツバチの減少が世界的な問題とは知りませんでした。
サヤエンドウの実が出来たら最高だね。
ところで、篠笛やってますか。毎日触れてやることが大切ですよ。

夏海ちゃん
ミツバチと一緒に娘たちが来てくれたら嬉しいな。

投稿: お篠 | 2010年1月16日 (土) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 篠笛個人レッスン・オヤキの差し入れ | トップページ | 民主党小沢幹事長の秘書ら3人逮捕・恵ちゃんBFのママさんと韓国旅行・けんた君入校挨拶 »