« 冬季オリンピック閉幕・北海道教職員組合員4名逮捕 | トップページ | 「リビングウイル」(生前の遺書)・尊厳死の宣言書 »

2010年3月 3日 (水)

Gセンター診察4時間

Gセンター診察4時間

Gセンター診察日。3ケ月に一度の採血。

8時には受付を済ませたがもう採血室は廊下まで行列。

採血したものの検査結果が出るまで時間がかかるのは当たり前。それにしても会計を済ませるまで4時間20分。

硬い椅子に座り続けてお尻が痛くなってきた。

主治医との対話

「検査結果は変ったところがない。血糖値が少し高いが・・・。順調。このまま来年まで治療は変えない。

来年になってから、細かい検査をして見る」

「この薬は2年くらいで効かなくなるという人が入るけど、どうですか」

「個人差がある。あなたの場合は効いている。大丈夫」

「効かなくなったらどうなるの?」

「そのときは別の薬に切り替える。場合によっては放射線を使うこともある。」

「ところでお孫さんの結婚式はいつ?」

「今年の夏か、BFの都合で若しかすると来年になるかも・・・」

「こ前骨の検査をしたが異常はなかった。平均寿命79歳まで大丈夫」

Gさんとの会話

待合室の椅子に4時間も座わっていると知っている人が話しかけてくる。顔見知りのGさんから幾つか質問を受けた。

「何時も颯爽と自転車を乗り回していますが、元気の秘訣は何ですか。お幾つですか」

77歳。負けてたまるかと開き直っている。一日一日を大切に盆栽、野菜造り、篠笛、五行歌・・・と好きなことに夢中になっている。忙しくて死んでいる暇がない」

「私は76歳。アチコチ痛んで診察券は増えるばかり。店仕舞いのことなど考えるけど、こんな状態で今やるべきことはどんなことでしょう」

「私はあと三年と言われ入院する際やったこと、家の新築、子供の突き放し、遺書作製、尊厳死協会入会、ガン保険加入、・・・」

「声が出ないんでは職場復帰は無理」と退職勧告されたことで「負けてたまるかと開き直ったことが本日に繋がっている。

病気を治すのは医者ではなく病人だと思っている」

「食事は?」

「肉、脂肪分(牛乳、ヨーグルト)、アルコールの摂取禁止」(と言っても時々なじみの店には顔を出している)

「野菜中心、ヤクルト400、養命酒」

O先生、W室長、S看護師などに近況報告。

|

« 冬季オリンピック閉幕・北海道教職員組合員4名逮捕 | トップページ | 「リビングウイル」(生前の遺書)・尊厳死の宣言書 »

コメント

検査結果が異常なしで、よかったね♪
平均寿命どころか私よりタフなんだからね〜。鬼の師匠、世にはばかるって!?
それにしても、摂取禁止のご馳走、随分食べてる気がするんだけど、お目付役を強化しようかな?(☆。☆)

投稿: 撫子 | 2010年3月 3日 (水) 19時04分

Gセンターの診察、長い待ち時間、お疲れ様でした。変わったことが無くて本当に良かったですね。どんな検査も結果が気になりますから。

午前中、留守番。お陰で国会中継にくぎ付け。テレビに怒っても仕方なし。

投稿: 竹 | 2010年3月 3日 (水) 19時09分

お座布団持って行って、篠笛臨時教室、やりたくなっちゃうねー。

投稿: 藍弥生 | 2010年3月 3日 (水) 19時43分

 4時間強の長い診察お疲れ様でした。 それにしてもいろいろ中身の充実した会話をされましたネ!
 現在薬はキッチリ効いてるし、骨の検査も異常なし。 問題点は何もないというのは実に結構なこと、先ずはひと安心です。
 

投稿: ライス | 2010年3月 3日 (水) 20時19分

河津の桜祭りに行ったところ、残念ながら葉桜見物でした。一番楽しかったのは、猿回しの芸で、些少の祝儀を渡し猿と手を繋いで写真を撮ってきました。検査結果異状なしとのことなによりです。

投稿: 山猿 | 2010年3月 3日 (水) 20時33分

撫子さん
今日は長かったね。でも結果オーライだったから腹も立たない。
少し血糖値下げる努力もしようかね。

竹さん
病院側は待たせるのはなんとも思っていないからね。
腹も立たなくなった。

藍ちゃん
アイポットで篠笛練習していた。
顔見知りが「アイポット欲しいけど、操作が複雑で諦めた。自分で?」と言って感心していた。

ライスさん
待合室で待たされるのは参るね。
でも結果オーライだったからよしとするより仕方がないね。

山猿さん
仲間と握手できてよかったね。後で写真みたいね。

投稿: お篠 | 2010年3月 3日 (水) 20時43分

来年までの治療も太鼓判で何よりです。
今日は温かい一日でしたが、明日から又雨模様ですね。体調管理をシッカリして6日にそなえないと・・・プログラムは立派で!

投稿: 梅 | 2010年3月 3日 (水) 20時55分

相変わらず 病院は込んでいるのですね~
もう少し なんとかならないものでしょうかねえ~でも異状なしの結果で 何よりでした。
本日は いつもの仲間7人で「熟女のひなまつり」ケーキとお抹茶 その他・・でワイワイガヤガヤ!「麗女?」ではとの声も??

投稿: ふくろう | 2010年3月 3日 (水) 22時21分

梅ちゃん
明日はまた雨ですか。憂鬱ですね。
練習に励みましょう。

ふくろうさん
熟女が7人も集まると大変でしょうね。
その場の雰囲気が分かります。

投稿: お篠 | 2010年3月 3日 (水) 22時47分

4時間は、長過ぎますね。
今年三回、膝のチェックで病院を訪れていますが、予約がきくので、待つのは精算の時だけです。
一見元気そうなのにご夫婦で来ている方を見かけます。
大病なのかなと心配になります。

投稿: アルキメデス | 2010年3月 3日 (水) 22時58分

 待合室でも「世の中、人のため」。篠さんらしいね。これじゃ医者の助手だ。手当をもらわなきゃいけないな。
 このしぶとさ。医者もたじたじという感じだね。その調子でいきましょう。

投稿: 異風坊 | 2010年3月 3日 (水) 22時59分

検査異常なし、何よりの朗報です。
良かったです。

おかげさまで毎日新聞のM支局長さんと夫が連絡とれたようです。
お世話になりました。

3月13日は私は都合で伺えませんが、たくさんの方にいらしていただきたいですね。
篠笛さんがシンポジウムで発言される様子是非見たかったのですが・・・

明後日の教室よろしくお願いいたします。

昨日テレビでイタリアの或る町で笛は魔よけになるから吹くというところがあったので、夫に、魔よけになるなら吹こうかなといったら、じゃあ退散するから・・・とそそくさと部屋をでていきました(笑)

投稿: ルピナス | 2010年3月 3日 (水) 23時31分


アルキメデスさん
これでも予約はとって行っているんですよ。
通院できる。ことに感謝しようと思っております。
昨日のGさんも夫婦で来ていました。

異風坊さん
35年もガン太郎を同居させておくと医師より病気全般に対することは「プロ」だと思う。
Gさんもモット色々話を聞きたい様子だった。
「負けてたまるか」いつでもどこでもこの気持ちを忘れないことにしている。
今日は孫達とデイとだ。これが長生きの源点だね。

ルピナスさん
「篠笛は魔除け」と言うご夫婦の会話面白いですね。
篠笛は魔除けと言うより向こうの人たちとの唯一の会話手段です。
毎日のM支局長が書いてくれる気になってよかったです。どんな記事になるか楽しみ。

投稿: お篠 | 2010年3月 4日 (木) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬季オリンピック閉幕・北海道教職員組合員4名逮捕 | トップページ | 「リビングウイル」(生前の遺書)・尊厳死の宣言書 »