« 篠笛個人レッスン・車庫のシャッター取替え工事・恵ちゃんたちの新居アパート | トップページ | 第79回QOL研究会「ガンと共に歩む時代を迎えて」 »

2010年3月12日 (金)

ウグイス元気よく挨拶・・鎌倉八幡宮イチョウの木倒れる

ウグイス元気よく挨拶

好天気を喜ぶように朝早くからウグイスが家の回りに来て美しい声で挨拶を繰り返していた。

ところがウグイスが来たのを待ってとばかりにカラスもやってきたためウグイスはどこに避難してしまった。

ウグイスが思わぬ雪や寒さにやられなかったことが確認できて何より。

ウグイスの声を聞き、さくらの開花を待ち切れず逝ってしまった戦友の面影が蘇る。

外に出るとまだ風は冷たい。

花粉が強く涙、鼻水タラタラ。そんな時に限って人がやってくる。仕方なく家に入ってPC相手。

相談3件。

鎌倉八幡宮イチョウの木倒れる。

樹齢1000年とも言われていた鎌倉八幡宮の表徴の大イチョウの木が先日の突風で根元から倒れた。歴史的にも有名なあんな太い木が・・・?と誰しも思うのだが、昨日松沢知事も現場視察したが、回復は絶望的らしい。

何かの前兆かも?

|

« 篠笛個人レッスン・車庫のシャッター取替え工事・恵ちゃんたちの新居アパート | トップページ | 第79回QOL研究会「ガンと共に歩む時代を迎えて」 »

コメント

メジロからウグイスへ。一歩一歩春に近づいていますね。
明日は温かくなるそうですよ。
鎌倉へ行ってみようかな。

投稿: アルキメデス | 2010年3月12日 (金) 19時34分

旭区は春の来るのが早いですね。当方にはウグイスは、まだ訪れません。先日仲間の「送別会」が有りその席でナンコーさんが篠笛を演奏してくれました。参加者が驚くやら・感心するやら好評でした。篠笛の上達には驚きです。先生の指導が良かったのかな?

投稿: 塩爺 | 2010年3月12日 (金) 19時42分

 今日は、暖かくなるという予報に反して冷たい風が強く、寒い一日でした。 鶯の声が聞こえる家が羨ましい限りです。

 八幡宮の大銀杏は、これまであって当たり前でした。 伝説のご神木が見られなくなるのは、寂しいことです。 

投稿: ライス | 2010年3月12日 (金) 20時02分

大銀杏の無い鎌倉八幡宮、慣れるまでかなりの期間がかかりそうですね。何とか再生できないものか?

「囲む会」のAさんから、楽しい電話連絡をいただく。しばらく四方山話。

投稿: 竹 | 2010年3月12日 (金) 20時18分

アルキメデスさん
花や小鳥など自然の使者が一番いいですね。
生きているのを実感できる時です。

塩爺さん
ナンコーさんの篠笛習得の進歩の速さにはみんな驚いている。
先生より本人のやる気だね。
塩爺さんも始めようよ。ホラ吹いているよりいいよ。

ライスさん
天気予報はあくまで予報だね。
大銀杏は残念なことしたね。
神社側は手入れをしていなかったんじゃないかね。

竹さん
大銀杏の再生は無理のようですね。残念ですね。
Aさんの会楽しみにしております。

投稿: お篠 | 2010年3月12日 (金) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 篠笛個人レッスン・車庫のシャッター取替え工事・恵ちゃんたちの新居アパート | トップページ | 第79回QOL研究会「ガンと共に歩む時代を迎えて」 »