« ハマ風NO32=2010-6にコメント衆3人入選 | トップページ | 英司君」の命日・照明灯・Gセンター診察日 »

2010年5月25日 (火)

雨上がりの庭

雨上がりの庭

長雨が上がった庭に出ると先ずイワヒバが生き生きとした姿で迎えてくれる。

冬眠から覚め切らないのか、何となく元気がなかったイワヒバ。散々水を掛けてもご機嫌が悪かった。そんなイワヒバが雨に打たれてしゃんと姿勢をただし生まれ変わったよう。

根元に植えつけたウチョウランが身をちじめて居候の辛さを訴えている。

イワヒバの古い下葉を少し整理してやる。

イワヒバの鉢の隅に月見草の種が飛ん根付き夕べ雨の中咲いて待っていたくれたのだろう、ピンクに変身してうなだれイワヒバの緑の上に身を投げかけている。

太宰治に見せてやりたいような、なんともいえない風情。

伸びた雑草も目に付いた物からピンセットで根を残さないように抜いていく。これが結構な仕事。

花が終わったセッコクの植え替え。10年以上も植え替えをしていなかった。根が複雑に絡み合って大変。

相談3件。

|

« ハマ風NO32=2010-6にコメント衆3人入選 | トップページ | 英司君」の命日・照明灯・Gセンター診察日 »

コメント

 篠笛家から嫁いできたイワヒバが勢いよく枝を伸ばし、その間から大文字草の葉っぱが負けず劣らずの勢いで伸びています。
 又、二本目の山紫陽花が、花を咲かせ始めました。
 おかげ様でわが家の庭も賑わっております。
 それにしても、ピンセットで雑草を抜くというのは知りませんでした。

投稿: ライス | 2010年5月25日 (火) 18時20分

抒情的な文章で、篠さん宅の庭の素晴らしさが伝わってきました。小生は、きょう、仕事で早朝から筑波山に登山。急な坂では、よれよれの体でふうふうでしたが、女体山の途中の木の陰で、ヒイラギソウの花が目にとまりました。紫色の花と緑のヒイラギに似た葉が前日の雨に濡れ、鮮やかでした。たまにはこんな役得がないとね。

投稿: 則天去私 | 2010年5月25日 (火) 19時09分

久しぶりの晴天、雑草取りも気になってますが、ピンセットまで使う篠さんには所詮敵いません。アマリリスの大輪が五つほど開きました。

午前中、ゲートボール。午後、防犯パトロール。

投稿: 竹 | 2010年5月25日 (火) 20時56分

雨上がり5時起床、朝食前に表通りに面した生垣の剪定、朝食後、義父をショートスティーに送り出した後、今度は室内の大掃除、掃除機にぞうきんがけにと汗だくで終了。10時から1時間「船頭小唄」の篠笛練習。昼食になぜだか缶ビールが出てきました。

投稿: 山猿 | 2010年5月25日 (火) 21時02分

一度,お庭、見てみたいなあ。イメージがもっとわくから。

投稿: 藍弥生 | 2010年5月25日 (火) 21時08分

ライスさん
嫁いでいった嫁さんたちが元気よく育っている様子嬉しいですよ。
鉢の雑草は小さい時ピンセットでつまんで根を残さないように除去するのがコツです。
根を残すとまたそこから芽を出してきますよ。

則天去私さん
お久しぶりです。
筑波山への登山羨ましいな。もうそんな元気はなくなってしまった。
ヒイラギ草って見たことない。あなたも草花に興味持っているんだね・・・(失礼)
ビールでもたんまり飲んで、ゆっくり休んでください。

竹さん
老人会の仲間から誘われるがゲートボールってやったことがないです。
忙しくてそんな暇がない・・・。
アマリリス昔は幾種類かあったが遅い霜でいっぺんに全部やられてしまってそれっきり。

山猿さん
相変わらず働き者だね。
汗かいた後のビールの味は格別だからね。
流石山猿さんの奥さん、気がきくね。

藍ちゃん
そうね。家のイワヒバたちも藍ちゃんに会いたがっているよ。

投稿: お篠 | 2010年5月25日 (火) 23時13分

 事件記者も人並みに自然を愛でるようになってきたか。結構なことだね。
 私も月見草や雪割草(篠さんからのいただき物)などを見ている。心が安らぐね。やはり歳をとったんだ。
 それはさておき、会社の後輩が肝臓がんで逝ってしまった。55歳じゃあ早すぎる。篠さんの言う通り、いい人から先だね。明後日が通夜で、則天去私さんとの約束は果たせないかな……。

投稿: 異風坊 | 2010年5月25日 (火) 23時20分

またまた、ピンセットで雑草取りに専念されたのですね〜。この前みたいに、肩がパンパンに張っちゃいますよ!植木たちも心配してるよ、私と一緒に・・・(^^;

投稿: 撫子 | 2010年5月25日 (火) 23時40分

異風坊さん
月見草や雪割り草を見て人生を思うようになったのも病のお蔭だね。成長したよ。
則天去私さんも忘れたころにコメントくれる。我々の心境に一歩近付いてきたのは喜ばしい限り。
この間横浜のT支局長とあった。A社らしからぬところがある記者で気に入った。
そのとき末さんの話しをしてみんなで集まってホラ吹き大会をやろうと話したら乗り気だった。
55歳で亡くなられた記者さんさぞかし無念だったろうね。
謹んでご冥福をお祈りする。
お通夜で飲み過ぎないようにね。

撫子さん
雑草はピンセットで抜けるくらいの時に除去しないと勢いがいいから本来の鉢の主を負かしてしまう。
人間の世界だっておんなじ悪い奴が蔓延るんだよ。
やることが多くて篠笛練習まで手が回らない。それが悩み。
今日はこれからGセンター5万円の注射を打ってくる。

投稿: お篠 | 2010年5月26日 (水) 06時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハマ風NO32=2010-6にコメント衆3人入選 | トップページ | 英司君」の命日・照明灯・Gセンター診察日 »